摂取注意報


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

308 :病弱名無しさん:2005/03/23(水) 19:50:26 ID:Nwol5NzL
唾液分泌過多ですが、いろいろ試した結果、昔と比べたらだいぶましになりました。
僕が試している事を書きます。

1つ目。水分を取り過ぎない。どこかのホームページか本で水分が多すぎると、その分唾液も
出る量が多くなるとあったので朝は飲み物を飲まず、昼と夜にコップ1杯程度の飲み物
しか飲まないようにしています。食事のときに10回程度噛めば飲み物なしでも
つばが飲み物代わりになって、飲み物なしでも食べれます。

2つ目。飲み物はホットなものしか取らない。これもどこかのホームページか本の中国の漢方を
取り扱っているものに書いてあったのですが、内臓が冷える事は唾液の分泌などを制御する自律神経
、また体全体にとても悪いとかいてありました。なので飲み物はホットな物のみとるようにして
内蔵を冷やさないようにしています。

3つ目。猫背にならない。これはこのページに書いてあったので猫背にならないように心がけています。
そのために腹式呼吸(息をするときは鼻で深く)して正しい姿勢になるように心がけています。
また喋る時も人の目を見て喋らないと猫背になるので人の目を見て喋るように心がけています。

上記なような事を試してみたら以前に比べたらかなりましになりました

【唾液分泌過剰】空気嚥下、かみしめ呑気症
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。