^^


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

680 :2005/09/02(金) 16:37:18 ID:wlKfEEEl

以下、コピペ
名前:少しでも軽くなるかも… 日付:1月29日(土) 15時59分
私は今高2のです☆おなら恐怖症は中学三年生の夏に塾に行き始めてからなりました。この病気はなかなか治らない!!
でも私は結構高2になってよくなった方法があるからおしえるねっ♪
朝六時に起きてトイレに行っておしっこ出したら麦茶をコップ一杯(ウーロン茶は絶対だめ)全部飲みます。
私はそうするといつも7時か7時半頃にうんちが出ます。自分で無理にふんばって出すと学校に行ってからおならが出やすくなるよ!!
学校では絶対お菓子は食べないこと!!昼はお腹すくけど、お粥にするとお腹張らないよ!!学校が次の日休みじゃない時は(平日)大変だけど、
朝昼晩お粥にすること、洋食は絶対にとらないこと。お菓子も金曜の学校が終わった後、それか土曜日にするといいよ☆我慢は大事だと思うし、
お菓子や洋食ばっかとってると健康になれないもん☆頑張るが勝ち☆
それから番ご飯は7時から食べ始めるといいよ!!
私がこのことに気づいたのはテスト週間の時なんだけど、学校で平日帰りに6時ぐらいまで勉強していっていつもより晩ご飯の時間が遅くなってたの、
そおしたらつぎの日おなら恐怖症になんないひが続いたよ♪でも絶対6時に起きて冷たいものコップ一杯飲んでね!!

681 :2005/09/02(金) 16:38:32 ID:wlKfEEEl
続き
あたし最初は運動不足なのかな??って思ってて毎日マラソンしてたんだけどだめんなっちゃつて…
でも上に書いてあること絶対やってみて☆特に朝6時に起きるとわたしかなり変わったから☆
後、学生の子ゎ保健の先生に私おなら恐怖症なんですっていうと担任の先生とかに相談して席変えてもらえるよ☆
必ず毎年学年に三人ぐらいいるっていってたし!!後腹筋やること、姿勢を正すこと、
寝る時とかテレビ見てる時に足をお腹より上に上げとくと腸が胃に押されなくなっるかも!!
お布団とかを高く積んでその上に足をのせる感じにね☆
とにかく保健の先生にいえばかなり席の問題は解決するし、
クラス替えの時とかちゃんと考えてくれるよ!!私もなってから友達や先生、
親にいうのかなり恥ずかしくて言えなかったけど保健の先生にはいってよかったと思う(=^^=)

5 :2005/10/27(木) 23:32:57 ID:uDpXm9af

前スレより善処策

 睡眠をとる・・・22時くらいには寝よう
 食生活の改善・・・特に脂っこいものは控える
 スポーツ等、体を動かしてストレス発散

 他にも、自律神経を整える呼吸法など(参考程度にどうぞ)
  1 寝そべって腹式呼吸3回
  2 筋肉を弛緩させて(特に眉間と口元)、利き手に意識を集中させながら深呼吸10回
  3 足先から力を入れていって全身に行き渡ったらお腹を持ち上げる(2回程度)
 これらを1パターンとして毎日3回行う。

また、休日や一人になったときは、あれこれ考えず
趣味などに没頭して気分転換してみよう。

卑屈になってネガティブになると、症状を助長させてしまう。
あせらず気長に、心にゆとりをもって克服しよう。

524 :2006/03/02(木) 05:33:30 ID:Z997X2lT

久しぶりにここきた。
アドバイスになればいいんだけど、おまいら空腹時に余計に唾(=空気)飲まないか?
体質にもよるだろうけど自分はそうみたい。
既に胃に空気が入っちゃったらなんか食ってみ。すぐにゲップとして出せると思う
あ、飴、ガムは逆効果。ご飯とか胃にたまるのがいいよ
既出だったらスマソ

941 :2006/07/22(土) 09:54:55 ID:yYA35/4Q

いい情報きた。唾液の過剰分泌、異常なまでのガス溜まりは、
首の疲れからきている可能性があるらしい。

それについては医者にいけば2、3ヵ月で治るってさ


629 :病弱名無しさん:2009/06/04(木) 21:26:19 ID:DZIH/ICK0

622
そんなあなたに朗報

受診してガムテストをしてみましょう。
唾液分泌が正常より多い症状を唾液分泌過多症といいますが、
量が多くないのに多く出ているように感じる場合もあります。本当に多い場合を真性、
多くないのに多いと感じる場合を仮性といって区別します。

真性か仮性かを鑑別するためには、まず唾液の分泌量を測定します。

通常、十分間ガムをかんでもらい、その時に分泌される唾液量を測定する「ガムテスト」を行いますが、
成人の正常値は15~20cc程度とされています。

仮性の場合、唾液を気にし過ぎて頻繁に吐くといった行動が現れることがあり、逆にのどが渇いてしまうといった現象もみられます。こういう場合は
吐き出さずに飲み込む訓練が有効なこともあります。

真性の場合、積極的に唾液の分泌を少なくする治療が可能です。唾液の分泌を抑制する硫酸アトロピンを使用してみるのがよいでしょう。
この薬は循環器などへの影響がありますので、慎重に使用する必要があります。

受診する科としては、大学病院や大病院の口腔(こうくう)外科、あるいは耳鼻科を受診し、原因を突きとめた上で
必要であれば内科や神経科を紹介してもらうのがよいでしょう。


もちろん漏れは大学付属病院へ行ってガムテストをしてみたが結果は仮性をいうことで
終わったww

お前ら全員真性であれ
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。