エルレイド


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

サン・ムーンの情報は 第七世代のWiki を参照してください。
No.475 タイプ:エスパー/かくとう
特性:ふくつのこころ:相手からひるまされる度、素早さが1段階上昇
入手可能ソフト:ダイヤモンド/パール/プラチナ/HG/SS
HP 攻撃 防御 特攻 特防 素早
エルレイド 68 125 65 65 115 80
サーナイト 68 65 65 125 115 80


ばつぐん(4倍) ---
ばつぐん(2倍) ひこう/ゴースト
いまひとつ(1/2) かくとう/いわ
いまひとつ(1/4) ---
こうかなし ---

サーナイトの攻撃と特攻の値を入れ替えた種族値だが、
数多くのタイプの物理攻撃を覚えるのが特徴。他、サーナイトが使う補助技も概ね使える。
また特防の種族値も高く、耐久に努力値を振らなくてもゲンガーのシャドーボールも高乱数で耐えることができる。
弱点さえ突かれなければ大抵の特殊技は耐えることができる。

物理耐久はかなり低い方なので注意すること。かげうちで致命傷を受ける。

補助技が豊富なので生かしていきたい。

ミロカロスに対してはリーフブレードを持ったうえで催眠対策をしている、又は相手に催眠が無い場合は有利に戦える。
ただこちらが攻撃に性格補正をかけてない場合、ねむねご型に受けられてしまう可能性がある。

ちなみに性格補正の有無と努力値が同じなら、威力は
チャーレムのとびひざげり>エルレイドのインファイト>チャーレムのかわらわり

Lv.50までにインファイトを覚えないので
こいつをレベル補正無しのLv.50戦で使うなら格闘技はかわらわり、ドレインパンチなどになる。
ちなみにばかぢからは覚えることはできない。

プラチナの教え技により思念の頭突きを覚えられるようになった。
以前からあるサイコカッターと比較すると

【威力】
 しねんのずつき(80)>サイコカッター(70)
 タイプ一致こみで+15ほど。HP無振りクロバットを補正なし攻撃252振りで1発で落とせるか落とせないか程度の違い。

【命中】
 しねんのずつき(90%)<サイコカッター(100%)
 サイコカッターは100%なので基本的には外れない。90%を高いととるか低いととるか。

【追加効果発動率】
 しねんのずつき(ひるみ18%)>サイコカッター(急所12.5%)
 どちらも1ターン分のアドバンテージ。ピントレンズを持たせると、サイコカッターは25%になる。

素早さ無振りでは先手を取れないことも多いため、受け型のサブウェポンや努力値を素早さに割かない型であれば
積みを突破しやすくなったりするサイコカッターのほうが優秀。
逆に速攻で潰すことを目標とするスカーフ型などは、比較的威力が高くひるみ運ゲにも持ち込めるかもしれない思念のほうがいいかもしれない。10%で外れたら泣こう。
要は一長一短である。

こいつの強さは火力では無く優秀な補助技だとおもう
↑攻撃は高い方だし、素早さもそこそこで攻撃範囲もかなり広いから変に補助に頼って攻撃範囲を絞るより攻撃範囲を広げた方が使いやすいと思うけど。
ただこの辺りも一長一短だと思うけど。

ミカルゲヤドラン等からは逃げたほうが無難
一応催眠から強引に突破することもできなくはない。
しかしプラチナではそれも難しくなってしまったため素直に逃げた方が良い。
↑ミカルゲはともかく、ヤドランなら剣の舞積んでから攻撃すればいけるんじゃないか?
↑のんびり積んでる間に電磁波打たれたりあくびくらったりしそう。催眠ないならやっぱり逃げたほうがいい。
↑そういえば挑発あるけど・・・ヤドラン逃げるだろうしなぁ。

HGSSでラルトス系統のタマゴ技にアンコールが追加された
相手を縛ってその隙に剣の舞を積んだりや気合パンチを撃ったりとかなり有用な技だろう

HGSSでけたぐりを教え技にて習得。
インファイトの方がいいが、LV50戦では使えないので、格闘技候補にはなるだろう。
まあ、HGSSの対戦ルールのLV50フラットにすればいいかもしれんが、一応。


基本型

性格:ようき or いじっぱり
努力値:攻撃252 素早さorHP252 残り耐久
持ち物:きあいのタスキorラムのみorこだわりハチマキorこぶしのプレートorふしぎのプレートorオボンのみ
確定技:インファイトorかわらわり
選択攻撃技:リーフブレード/しねんのずつきorサイコカッター/つじぎり/かげうち/ストーンエッジ
      ほのおのパンチ/れいとうパンチ/かみなりパンチ/じしん
選択補助技:みちづれ/さいみんじゅつ/おにび/でんじは/あやしいひかり/ちょうはつ/トリック/アンコール/つるぎのまい

インファイトがないと始まらない。50戦だとなかなか厳しかったりする。
かげうち&みちづれは、卵技でみちづれを覚えたヨマワル(ミカルゲ)→ラルトスで。
攻撃技も補助技もPTによって柔軟に変えることができるのが強み。