ガルーラ


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

サン・ムーンの情報は 第七世代のWiki を参照してください。
No.115 タイプ:ノーマル
特性:はやおき(「ねむり」の継続ターンが、本来の半分になる)
   きもったま(ノーマルタイプと格闘タイプの技が普通にゴーストタイプに当たるようになる)
入手可能ソフト:FR/LG/XD/ダイヤモンド/パール/プラチナ/HG/SS/PW
HP 攻撃 防御 特攻 特防 素早
105 95 80 40 80 90

ばつぐん(4倍) ---
ばつぐん(2倍) かくとう
いまひとつ(1/2) ---
いまひとつ(1/4) ---
こうかなし ゴースト

特性「きもったま」でゴーストタイプにノーマルと格闘技が当たる。
耐久は平均より少し上の方。特攻を限界まで削ってるので種族値合計の割りには無駄が少ない。
が、ノーマルなのと攻撃種族値95ではただ殴るというのには少し物足りない所。

3色パンチもプラチナで教え技になった為きもったまとの両立が可能になった。

どの型も積み技には弱い気がする 挑発覚えないし。
使用率低いけど剣舞持ちアーマルドとかにカモられるので注意
↑ほえる覚えさせれば克服できるのか?
↑↑どくどくとほえるで流せるだろ
素早さもなかなか高いから後出しでなければ積む前に攻撃できる
眠る持ちユレイドルにはお手上げ

きもったまはノーマルと格闘技だけでヌケニン以外の全ポケモンに等倍を取れる。
ノーマルが半減以下で、格闘が弱点ではないのが、
メタグロス・ドータクン・ジラーチ・エアームド・ハッサム・ルナトーン・ソルロック・プテラ・アーマルド・フォレトス
ヌケニン対策はほのおのパンチが確実。ふいうちを持っていてもつるぎのまいやおにびのカモになりかねない。

微々たる差だが、HP252振りよりもHP212・防御20・特防20のほうが硬い。

格闘技の候補にけたぐりが入ってないのは何故?ノーマル半減かつ軽い敵なんてウソッキー・ジーランス・サニーゴくらい。両方使ってみたが、アームハンマーと比べて命中100だし素早さも低下しない分、けたぐりの方がはるかに使いやすい。かわらわりは知らん。
↑まあもともとが優秀な技だから十分選択肢に入るレベルだな、とりあえず使えそうな型にはかわらわりとアムハンの選択として追加しておいた、修正よろしく。



フルアタ兼ゲンガー潰し型

特性:きもったま
性格:いじっぱりorようき
努力値:攻撃252、素早さ252  or  攻撃252 素早さ調整 残り耐久
持ち物:ラムのみ
確定技:ねこだまし/すてみタックル
選択技:かわらわりorアームハンマーorけたぐり/ふいうち/ゆきなだれ/じしん/ほのおのパンチ/れいとうパンチ/かみなりパンチ/かみくだく

素早さは中途半端この上ないのでHP振りの方がお勧め。低火力なので相性の悪い相手には素直に引っ込める。

↑ゲンガーに出したら襷で耐えられ道連れで完
↑道連れされないようにするなら
ねこだまし→ふいうち→(攻撃して来なかったら)すてみタックル でいける。
その代わり催眠術、身代わり、交代に弱くなる、これなら道連れされた方がいいな。
↑↑どの道相手に道連れされても潰しとしての役割は果たした事になるんじゃないか?
↑↑↑その行動だと捨て身のターンで倒したときに道連れされるぞ