ガーメイル


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

最新世代の情報は ポケモン対戦考察Wiki を参照してください。
No.414 タイプ:むし/ひこう
特性:むしのしらせ:ピンチのとき虫技の威力が1.5倍
入手可能ソフト:ダイヤモンド/パール/プラチナ/HG/SS
同タイプ HP 攻撃 防御 特攻 特防 素早 特性
ガーメイル 70 94 50 94 50 66 むしのしらせ
アゲハント 60 70 50 90 50 65 むしのしらせ
アメモース 70 60 62 80 82 60 いかく
メガヤンマ 86 76 86 116 56 95 かそく/いろめがね
ストライク 70 110 80 55 80 105 むしのしらせ/テクニシャン

ばつぐん(4倍) いわ
ばつぐん(2倍) ほのお/でんき/こおり/ひこう
いまひとつ(1/2) むし
いまひとつ(1/4) くさ/かくとう
こうかなし じめん

同タイプで攻撃以外全能力で上回るメガヤンマのせいでまったく立場が無い。
技レパートリーや特性の活用度は、同じく同タイプのアメモースに劣る。
しかもまともな物理技はとんぼがえり程度。
差別化したいのであれば特性を活用する他はないと思われる。

正直悲惨なスペックと言わざるを得ない。でもアゲハントよりいくらかはマシ。
一応虫の知らせが発動した時の虫のさざめきは虫タイプ最強の特殊攻撃。

草木のミノから進化させないとバトレボに出られないので注意。
ダメタマゴになります。