要注意ポケ対策 > ラティアス


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


ラティアス

種族値合計600。特防130特攻素早さ110。比較的高い特殊耐久と多彩な特殊攻撃技・補助技を持つ。
種族値上、瞑想+甘える+再生で擬似両受けとして使われるパターンが多いが、
繰り出しやすさの面からかラティオスがごとく眼鏡,珠流星をぶちかましてくるやつもいる。
こちらも参照->ラティアス

具体的対策

ラティオスと比較すると瞑想持ちの割合が多いのでふいうちは対策にしにくいというかできない。
かつ高速で飛んでくる甘えるのせいでほとんどの物理ポケが沈黙してしまうが、
クリアボディを持つメタグロスあたりは普通に戦える。

9割がた眠るなどの状態異常回復手段は持っていないので、寝かす・毒毒・麻痺にするである程度ごまかせる。
それだけでは直接的な対策にはならないが、
寝かすか麻痺らせれば「物理アタッカー見てからあまえる余裕でした」は無くなるし、
毒毒を撒いておけばそのうち自滅か交代する。

あと、めざパ炎でもない限りヌケニンでOKな事が多い。
たまにシャドボ持ちがいるが、めざパより少ない、はず。
↑どくどくは注意

レジアイスなら弱点つけるし瞑想されても自己暗示がある

雫なしならこいつたいして怖くないんじゃないか?
↑こいつと当たってきたが、有りはもちろんだが無しでも地味に強かった。油断はできない
俺はただ雫が強すぎるだけなんじゃないかと思ってるんだが…やはり、無いとあまり強くないのかね
↑ラティオスより特攻低いっつっても、ボーマンダと同値。
あくまで「ラティオスと比較して」防御寄りの種族値なんであって、ラティアス自身は殴っても普通に強い。
アタッカーとしても、サポーターとしても優秀で、型が読みづらいんだから、どう考えても注意が必要。