※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

夜桜 心 / よざくら こころ


【性別】 【所属】 【所持武器】 【部活動】 【委員会】
女/貧乳 中等部3年 扇子 演劇部<部長> 生活改善委員
【攻撃】 【防御】 【体力】 【精神】 【FS:話術】
0 5 11 4 10

【PS】 【評価点数】
- 300

特殊能力:開心アクトレス
スタイル:アクティブ
タイプ:瞬間型

効果:精神2ダメージ
対象:周囲2マス全員
時間:一瞬
消費制約:制約なし
能力原理
対象の心の殻をなくす能力。
主な使い道はカウンセリング。
強制的に心を開かせるので簡単に本音を引き出すことが出来る。
引きこもりなど塞ぎ込んでいる相手に効果てきめん。
人は戦場で戦うとき、精神の安定のため多かれ少なかれ心に膜を作っている。
この能力はその膜も取り除いてしまう。
そのため対象となった者は戦場の空気を直接感じることとなり、精神に異常をきたす。
発動率 成功率
90% 100%

キャラクター説明
和服の似合う長身の少女。最近は藍色の着物がお気に入り。
日本舞踊家を目指しており、現在は演劇部に所属して表現力を磨いている。
演劇部では部長を務めていて、よく部員から相談を受けている。
能力を用いた話し方は好評で、相談の内容も部のことに限らず恋愛や家族のことなど多岐に渡る。
舞踊の実力は可もなく不可もなく。
よく通る声を持っており、周囲からは演劇のほうが向いているんじゃないかと言われている。
生活改善委員会に所属しており、そちらでは生活態度の悪い生徒向けのカウンセリングを主に行っている。
片付けられない、素行が悪い、やる気が出せないなど様々な問題のカウンセリングをしているが、
彼女と面談したものは絵に描いたような模範生になると噂されており、一部からは非常に恐れられている。