※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

白金 七光


【性別】 【所属】 【所持武器】 【部活動】 【委員会】
女/巨乳 高等部2年 伝説の魔神剣 ソフトボール部 美化委員
【攻撃】 【防御】 【体力】 【精神】 【FS:真っ当な剣術】
13 5 5 5 2

【PS】 【評価点数】
慧眼 150+1150=1300

特殊能力:秘剣・神愕万刃駆 / ひけん・かがくばんぱく
効果:再行動
範囲:同マス1人
時間:一瞬
効果2:1回休みなし
範囲(効果2):自分自身
時間:一瞬

制約:無し
GK注:
この能力で効果1:再行動の効果を自分にかけることはできない。
能力原理
既に行動終えたキャラを縛るあらゆる枷を上位次元方向から魔人剣の力で断ち切る概念斬撃。
7次元上の運命干渉を無効化する。神をも驚愕させる神剣技である。
訳の分らぬものを切ると言う、もはや剣技と言うのもおこがましい絶技であり、
傍目には対象に向けて剣で脅しをかけてる様にしか見えない。
発動率 成功率
100% 100%

キャラクター説明
前回のハルマゲドンを生き延びた白金七光。

身長165センチメートル。裾野がウェービーにふんわり膨らんだ
ショートボブカットヘアに眼鏡をかけたキリっとした印象を受ける明朗快活な美少女。
だが、眼鏡を取るとほんわか系未亡人のようなナチュラルな色気を漂わせる。
敵を作りたがらない性格で生徒間同士のいざこざもなぁなぁで済ませたがり周囲からの評価は良くも悪くも八方美人。

前回から特に変わった所はなく相変わらずの苦労人体質で貧乏くじ担当


エピソード
流血少女エピソード-白金七光-