※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

パッシブスタイル能力とパッシブスキルの違い

この二つは紛らわしいため混同するプレイヤーもいるかと思いますが、
【パッシブ能力】はゲーム開始時点に発動判定を行い、なんらかの効果を発揮するタイプの特殊能力です。

【パッシブスキル】は、本キャンペーンの特殊ルールにより導入されているキャラクターごとの特別な技能です。
パッシブスキルは、初期ステータス上限を下げる、評価点数が上昇する、などのデメリットがある代わりにゲーム開始時点から移動力が永続で+1、通常攻撃が必ず命中する、などの状態となります。

制約に関して

性別による対象制限とシークレットへの対象制限の数値が、大きく変更されています。
制約一覧を必ずご一読ください。

能力の変更は一度だけ(キャラクターを送り直す場合を含めても二度まで)

特殊ルールのページにも書きましたが、本キャンペーンでは特殊能力の変更は投稿してから一度しかすることができません。ご注意ください。
一度変更したことでプレイヤーの方で満足のいく希望発動率、希望評価点数とならなかった場合、プレイヤーは以下のどれかを選ぶことができます。
キャラクターを送り直す(特殊能力も含めて全く別のキャラクターとして投稿し直す)場合は、もう一度能力の変更が可能です。ただしキャラクターの送り直しは一度しかできません。

  • 変更せずに初期案の能力で決定とする
  • 変更後の内容で決定する
  • 能力なしのキャラクターとしてステだけ変更する
  • キャラクターを送り直す(既にキャラクターを送り直している場合はできない)
  • 投稿したキャラクターを破棄し、参加を見送る

ガイドライン能力の定義

ガイドラインダンゲロスに準拠します。
その他の対象制約の目安に、記述されている制約は、今回ガイドライン外の制約として扱います。(竜、宇宙関係者、片腕など)
また、場所制約「同マスに龍族が~」などの制約も同様、ガイドライン外として扱います。