※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

498 :ジェシカとでぇと ◆mQKcT9WQPM :2007/07/23(月) 02:14:35 ID:PcP4F7Nz

〜待ち合わせ場所・『町の噴水の前』にて〜

「ふ、ふぅ、はあ、よかった間に合ったぁ。って!もういるし!  ご、ごめんね?待った?  …何よ、何にやにやしてんのよ。へ?顔になんかついてるって?  や、やだ、どこ?何がついてんの?  …むぎゅ。…あのねぇ!今時オヤジでもそんな寒いギャグ飛ばさないわよ!もう知らない!」

〜まずは軽く昼食、の前に〜

「……。  ……なによ。怒ってるわよ。はい怒ってます。  本気で騙されたんだから!  何よ、せっかくさ、人がさ、ちょっとでも   に可愛いあたし見せようと思ってさ、なのに…。  って、ちょ、いきなり何…。  な、何よ、今更謝ったって遅いんだから…。  しょ、しょうがないわね、そんなに言うなら…。うん。許してあげる。  じゃ、昼は   の驕りだから。あはは!だーめ、今更変更は効きませんよーだ」

〜ちょっと高くついたお昼〜

「…でね、そのオヤジがしつこくってさ。  何?…え。しょ、しょうがないじゃない、そういう仕事なんだし。  接客よ接客!  ……そんなに心配なら、   がお店に来ればいいじゃない。いっぱいサービスしたげるよ?  …そうよ、いつまで経ってもこない    がいけないのよ。      なら、特別割引でサービスしたげる。  …何よその呆れた顔ー!わ、悪かったわね、商売なんだからしょうがないでしょー!」

〜その後、町で散策〜

「ね、コレ似合う?キレイ?  わぁ、ありがとー!ねえおじさん、これいくら?…うわ。もうちょっとまからない?  …え?何?…えー!買わないのぉー?  ちょっと待ってよ、おじさんも三分の二でいいって言ってるしほら!  え、ちょ、待って引っ張らないでってば!  …もう!」

499 :ジェシカとでぇと ◆mQKcT9WQPM :2007/07/23(月) 02:15:28 ID:PcP4F7Nz

〜散策・店のあと〜

「…怒ってます。うん、さっきより怒ってます。  ちゃんと説明してよ。アレくらいの金額、大丈夫だったでしょ?なんでよ?  え?…あたしが…キレイになったら困るって…。ちょ、それどーいう…。  …他の男が目を付けるって…。  もう、ばーか。何余計な心配してんのよ。  …どんだけキレイになっても、もうあたしは売約済だからさ。どっかのおバカさんが、一生かかって分割払いするんだもんね?  …ほんと、ばかなんだからさ…」

〜帰り道・別れ〜

「じゃ、また今度ね。うん、ちゃんと開けとくから。  …ば、ばか、そーいうのは、ちゃんと予定たててから言いなさいよ。  だめ。今夜は仕事だから。ごめんね?  …こ、こんどは、二日休み取れるように、パパに、頼んどくから…。  も、もう、言わせないでよ!…ばか。  …じゃ、またね。…ヒマができたらでいいから、お店も来てね?  …ちゃんとお金払ったら、最高のサービスしたげる。   専用の、王様でも味わえない、最高のサービス。  …こんだけ言っても、来ないんでしょうね。  …ばか。商売だから仕方ないでしょ。…うん、わかってる。  いつか、絶対、あたしの笑顔を   専用にしてね。絶対だからね?」

*文中の空白にお好きな名前を入れてお楽しみください*