※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

593 名前:小ネタ[sage] 投稿日:2006/09/17(日) 10:56:16 ID:PDSiN1+H  ある日の夜。

「なぁルイズ」 「何よ」 「誕生日っていつなの?」 「明日よ」 「ええぇぇぇぇ! プレゼント買ってる暇が無いじゃん!」 「えっ、買ってくれるつもり、だったんだ・・・・・・」  才人はしばらく考え込んだ。 「明日は授業があるから、プレゼントは後日の休みに一緒に買いに行くってことでいいよな」 「い、いいわよ」 「じゃあ明日、ルイズが完全に目を覚ましたころに一曲歌ってやる」

―――誰よりも早く、故郷の愛の歌を。

 裏タバサはもう書かないのかって?  ハードSMになる前に打ち切りです。ごめんなさい。  純愛ものを次のスレにあげるので許してください。