※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

63 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2006/04/11(火) 19:03:19 ID:f9SRKnmC 「なぁルイズ…俺はなんでこんな状況になってんだ?」 「こんな状況?特に変わった所はないわよ」 「いやいや、おかしいだろ。なんでベットに両手を縛り付けられてんだよ」 「あんたが誰にでも発情しちゃう犬だからよ」 「じゃあなんでお前は、俺に馬乗りしてんだよ…」

66 名前:63続き[sage] 投稿日:2006/04/12(水) 20:27:06 ID:1l4XuaZ4 「っ…これは、その…アレよ。あんたを教育してやろうと…」 「そのワリにはやり過ぎだろ…!…まさか、またモンモンになんか薬を!?」 「違うわよ!あたしに薬なんかいらない」 「!…ルイズ?なんでこっちを見ないでベルトに手をかけるんだ?」 「黙ってなさい、犬」 「…ワン」 「………」 「……なぁ」 「なによ」 「なんで俺は、いつの間にか切ない部分を丸出しにされてんだ?」 「…さあ//」 「さあ、ってなんだよ!それと自分でやって照れるな!」 「う…うるさいわね!あんたなんて、こんなにおっきくしてるじゃない…この変態!」 「ぅわ…やめろルイズ…足で弄るな!切なくなるだろ!」 「なによ…大方あのメイドにもさせてたんでしょ…」 「なに言って…んだ、よ…こんな、こと…されたの…は…じめて、だっての…ぅ」 「それ、ホント?」 「ホントだよ…だからやめ、ろ…本気でシャレにならねえ」 「……いいわよ」 「…は?」 「だから…いいわよ?…男の子って、出さなきゃ…引っ込み付かないんでしょ?」 「いや…ちょ、確かにそうだけど…でも…ぁぅぅ…」 「出しなさいよ。その代わり、認めなさい」 「ん…ぅ、はゎ…何を…?」 「サイトは、あたしのもの…それで、あたしは…サイトのもの…」 「こんなこと…しながら、言うな…ぁぁ…もうダメ、だ…ぅぅっ!」 「……ベトベト」 「っ…言うな、恥ずかしい」 「ホラ、認めなさいよ。あんたは誰のもの?」 「いや…認めるもなにも…」 「あ…ちょ」 「…」 「…」 「…ん。こっちを先にして欲しかったな」 「…ばか」