■メニュー
よくある質問
小ネタネタ集声優
編集用コメント

武器道具入手
ショップ情報

■スキル:一覧評価
■クラス
クラス能力値
クラスチェンジ
専用グラフィック
■キャラクター
仲間にする方法
初期値限界値
┣ 評価:本編DLC
子供ユニット
カップリング考察
支援会話可能キャラ表
キャラ別運用法
シミュレータ
 ┗ iPhone版

本編攻略
010203
0405060708
0910111213
1415161718
1920212223
2425
外伝攻略
0102030405
0607080910
1112131415
1617181920
212223
DLC攻略

■システム
マイユニット
難易度・モード
フリーマップ
支援効果
地形効果
各種計算式
みんなの部屋

■通信
すれ違い通信
お知らせリスト
配信チーム
配信アイテム
配信マップ
配信デュアル
名声ボーナス

■会話集
┣ 戦闘会話集:本編外伝
┣ 支援会話集:一覧
LVUPショップ
あいさつ散り際
┣ キラキラ:支援その他
エピローグ集
異伝会話集

■その他
表類(テスト)
AA
異伝のコラ画像集
マップ再現(テスト中)

合計: -
今日: -
昨日: -
現在: -

ここを編集
支援会話集 ヴィオール×シャンブレー


親子


支援C

【シャンブレー】
じーーーーー…

【ヴィオール】
どうしたんだねシャンブレーくん?
私の顔に見とれているのかね?

【シャンブレー】
なぁ、父ちゃん。父ちゃんはさ、
…浮気なんかしてないよな?

【ヴィオール】
ぶっ…! なな、何を言い出すんだね!
私が浮気なんかするわけないだろう!?
見ての通り、ベルベットくん一筋だよ!

【シャンブレー】
ふーん…ならいいんだけどさ。

【ヴィオール】
なぜいきなりそんなことを言うんだね?
誰かに何か言われたのかい?

【シャンブレー】
いや…何か言われたわけじゃないんだけど、
この前ぼんやり考えてたんだ。
もし父ちゃんがここで
母ちゃん以外の女性に走ったら
俺の存在ってどうなるんだろーって。

【ヴィオール】
…ん?

【シャンブレー】
俺、今まで父ちゃんと母ちゃんが
生きていさえすれば
この時代の俺が生まれて、
絶滅しないで済むと思ってたんだけど…
よく考えたら、
二人とも生きてる状態でも
父ちゃんが他の女に走っちゃったら
絶滅するじゃん! って。
ひいぃ…それはまずいよ!
まずいだろ!? な? 父ちゃん!

【ヴィオール】
まぁ…それは確かにね。

【シャンブレー】
というわけで、これからは
父ちゃんが女に近づかないよう監視します!

【ヴィオール】
な、なななんと!?

【シャンブレー】
あ、もちろん戦いのときは
しょーがないってのはわかるぜ?
というわけで、よろしくー。

【ヴィオール】
…まいったね。


支援B

【シャンブレー】
父ちゃーん…

【ヴィオール】
ど、どうしたのだねシャンブレーくん!
この世の終わりみたいな顔をして…!

【シャンブレー】
昨日が十三回、おとといが八回。
この数字何だと思う…?

【ヴィオール】
私が鏡を見た回数…かな?

【シャンブレー】
違うよ父ちゃん! これは父ちゃんが
女の人と喋ってた数!
うぅ…この前あんなに
浮気しないでって言ったのに!
父ちゃんの節操無しー!!
絶滅するー!!

【ヴィオール】
浮気だなんてそんな大袈裟な…。
ほとんどあいさつの類ではないかね?

【シャンブレー】
でも、雑談してたのもばっちり聞きましたー!
タグエルの聴力は素晴らしいからなーっ!

【ヴィオール】
き、聞かれていたか…
…でもシャンブレーくん、私が女性と話したら
即刻浮気だと思うのはやめてくれたまえ。
戦場では仲間との意思疎通は
とても大切なものなのだよ。
君だって、仲間のルキナくんと今後一切
話すなと言われたら…困るだろう?

【シャンブレー】
………困る。

【ヴィオール】
だったらわかってくれたまえ。
私は絶対に浮気などしないから。

【シャンブレー】
…そ、そんなこと言ったって、
先のことなんかわからないだろ!?
今は絶対って言ってても、
そんなの今だけの嘘かもしれない!
絶対帰ってくるって言った父ちゃんが
もう帰ってこなかったみたいに…!

【ヴィオール】
え…

【シャンブレー】
何でもない。…もう監視するのはやめるよ。
でも、本当に浮気なんかしたら、
今度こそ父ちゃんを許さないからなー!!

【ヴィオール】
私は…未来でシャンブレーくんに
嘘をついたまま、死んだようだね…


支援A

【ヴィオール】
探したよ、シャンブレーくん。

【シャンブレー】
父ちゃん…。どうしたの?
俺、もう監視なんかしてないぞ?

【ヴィオール】
そうじゃないよ。君に一つ、
謝っておきたいことがあってね。
未来で、君に嘘をついたまま
死んでしまって…申し訳なかったよ。

【シャンブレー】
なっ…! 何だよ…それ…!
俺の父ちゃんの代わりに謝ったって
意味無いんだよ! お前なんか、どうせ
俺の本当の父ちゃんじゃないんだからな!

【ヴィオール】
あぁ。君も…
私の本当の息子ではないのだけれどね。

【シャンブレー】
……っ!

【ヴィオール】
そんなこと、お互いわかっているだろう。
それでも、私は君のことが大切だし、
本当の家族のように思っている。
未来の私がしてあげられなかったことを、
代わりにしてあげたいとも思っている。
君だって…そうではないのかい?

【シャンブレー】
…そうだよ。俺だって、父ちゃんのことが
大切だった。いや、大切だから。
父ちゃんが俺の父ちゃんじゃなくなるのが
すごく…嫌だったんだ。
俺の本当の父ちゃんが
どんなに節操無しでも、嘘つきでも…
もう二度と会えなくても…大好きだから!
この時代の俺の父親になる人は…
絶対に父ちゃんじゃなきゃ嫌だって…
だから…浮気調査なんてマネまでして…!
俺、バカだよな。ほんと…バカだ…

【ヴィオール】
シャンブレーくん、もう一度約束していいかな?
君にとってはもう遅いかもしれないが…
私は今度こそ死なない。
もちろん浮気だってしない。
愛するベルベットくんと
シャンブレーくんに誓うよ。
今度こそ…絶対に。約束する。

【シャンブレー】
…………父ちゃん。
…うん。ありがとう。
俺、父ちゃんのこと信じるよ…

【ヴィオール】
そうか。良かったよ。

【シャンブレー】
ふぅ、これで絶滅しないで済むよー。
良かったなー、この時代の俺!
君の父ちゃんは、立派な人なんだぞー!

【ヴィオール】
…なぜ私のお腹を
さすりながら言うんだね?





| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
@wiki - 無料レンタルウィキサービス | プライバシーポリシー