■メニュー
よくある質問
小ネタネタ集声優
編集用コメント

武器道具入手
ショップ情報

■スキル:一覧評価
■クラス
クラス能力値
クラスチェンジ
専用グラフィック
■キャラクター
仲間にする方法
初期値限界値
┣ 評価:本編DLC
子供ユニット
カップリング考察
支援会話可能キャラ表
キャラ別運用法
シミュレータ
 ┗ iPhone版

本編攻略
010203
0405060708
0910111213
1415161718
1920212223
2425
外伝攻略
0102030405
0607080910
1112131415
1617181920
212223
DLC攻略

■システム
マイユニット
難易度・モード
フリーマップ
支援効果
地形効果
各種計算式
みんなの部屋

■通信
すれ違い通信
お知らせリスト
配信チーム
配信アイテム
配信マップ
配信デュアル
名声ボーナス

■会話集
┣ 戦闘会話集:本編外伝
┣ 支援会話集:一覧
LVUPショップ
あいさつ散り際
┣ キラキラ:支援その他
エピローグ集
異伝会話集

■その他
表類(テスト)
AA
異伝のコラ画像集
マップ再現(テスト中)

合計: -
今日: -
昨日: -
現在: -

ここを編集
支援会話集 ルフレ(男、僕)×ノワール


通常


支援C

【ノワール】
ふぅ…

【ルフレ】
どうしたの? ノワール。

【ノワール】
ひぃっ! …ルフレさんですか。
な、何でもないです…
少し…疲れてしまったかもしれません。

【ルフレ】
それなら、少し休んでおきなよ。
今はそんなに忙しくないし。

【ノワール】
そ、そうですか? なら少しお言葉に
甘えさせて頂こうかしら、でも…

【ルフレ】
いいから、いいから。今は休んで。
ノワールはいつも頑張ってるんだから、
きっと疲れがたまっちゃったんだよ。
…見ててわかるよ?

【ノワール】
でも私…みんなが頑張ってるのに
自分だけ休むなんてできません…
でも…これじゃあ、
なんだか足を引っ張ってるだけですよね…

【ルフレ】
はいはい、とりあえず無理だけは
しちゃいけないよ。

【ノワール】
はい…すみません、
こんな弱気な所を見せてしまって…


支援B


【ノワール】
…ふぅ。

【ルフレ】
どうしたの、ノワール。
また疲れちゃったの?

【ノワール】
いえ、違います…。
あ…違うっていうわけでもないか…

【ルフレ】
…?

【ノワール】
どうにかもっと元気になれないかと
考えていたんです…
実はあれから、健康な女性の方を観察して、
私と比べてみたんですけど…

【ルフレ】
何かわかったの?

【ノワール】
はい…。他の女の子たちはみんな健康的で、
女性らしい体型、身体付きでした…

【ルフレ】
じょ、女性らしい身体付き…?
ま、まあ確かにノワールは
とても華奢そうに見えるからね。

【ノワール】
はい…私、身体も腕も細いし、みんなと
比べるとどこか女性的ではない気がして。
他の子たちは元気で魅力に溢れていて、
輝いているみたいに見えるんです。
わ、私はどうしたらいいんでしょうか?
ルフレさん…!

【ルフレ】
う、うーん…確かにノワールは
何かと気苦労が多そうだから、
年相応より上に見えてしまうのかも…

【ノワール】
なんだと!?
それは我がオバサン臭いということか!?

【ルフレ】
い、いや、ちち違うよ!
そういう意味じゃないよ!

【ノワール】
では、どうしたらいいというのだ!!

【ルフレ】
そ、そうだね…たとえばだけど、年相応の
可愛い女の子の恰好をするとか。

【ノワール】
…へ? 可愛い女の子の恰好…?
着飾るってことですか?

【ルフレ】
そうそう。それで女の子っぽくなれば、
ちょっとは元気も出てくるかもしれない。

【ノワール】
わ、わかりました。
考えてみますね…


支援A

【ノワール】
はぁ…

【ルフレ】
ノワール、またため息をついてるね。

【ノワール】
あ、ルフレさん…

【ルフレ】
まだ悩みは解決しない感じかい?

【ノワール】
この間の件ですか、女の子らしい恰好が
どういうものかわからなくて。

【ルフレ】
ま、まあ確かに戦時中に着飾るというのは、
いろんな意味で難しいかもね…

【ノワール】
一体私はどうすれば、他の女の子たちのように
輝けるのでしょうか…?

【ルフレ】
そうして普段から色々と悩んでいるから、
余計良くないのかもよ?
もうちょっと自分の好きなことをして、
気持ちを楽にしてみたら?

【ノワール】
…自分へのご褒美とか、ですか?
でも、でも一体何をすれば…?

【ルフレ】
そうだ! 何か美味しいものでも
食べにいけばいいんじゃないかな?

【ノワール】
でも…こんな時に私一人だけ美味しいものを
食べるなんて…そんなことできません!

【ルフレ】
少しくらい、いいんじゃないかな?
女の子が好きなのは、甘い食べ物…
そう、お菓子くらいなら一人で食べたって、
バチは当たらないさ!

【ノワール】
そ、そうでしょうか…?

【ルフレ】
うん、だから今度街に行った時に
何か美味しそうなお菓子がないか、
一緒に探してみようよ?

【ノワール】
ルフレさん…いいんですか?

【ルフレ】
もちろんさっ! 約束だよ?
次の街に寄ったら、二人でノワールの
お菓子を買いに行く、いいね?

【ノワール】
は、はいっ!


支援S

【ルフレ】
ノワール…どうしたの?
元気なさそうだけど。

【ノワール】
ひっ!!
…あ、ルフレさん。
…例の女の子らしくなる
という話なんですが…
やっぱりしっくり来ないと言いますか…。
自分が変われていないような気がして…

【ルフレ】
そ、そうなんだ…う、うーん。
えーと、えーと、じゃあ…。
…こ、恋をしてみたらどうかな?

【ノワール】
こ、恋…で、ですか!?

【ルフレ】
恋をすると女の子はキレイになるらしいし、
好きな人でも見つけたらどうかな?
…えと、そういう人っていないの?

【ノワール】
ええっ!?
いるっていうか…なんというか。
あの…その。その人はいつも
相談に乗ってくれる人なんですけど…
ゴニョゴニョ…

【ルフレ】
え? 何をモゴモゴ言ってるの?

【ノワール】
気になりますか…?

【ルフレ】
…? う、うん…

【ノワール】
じゃあ…今から言うこと…
ちゃんと聞いて下さい…ね?

【ルフレ】
…?

【ノワール】
私、ルフレさんのことが…
好き…です。

【ルフレ】
えっ?

【ノワール】
なぜ一度で聞かぬ!!

【ルフレ】
ひっ…! ごめんなさい!
聞こえました! すみません!
あの…それって女の子らしくするために
僕に告白してみたってこと…ですか?

【ノワール】
ち、違います! わ、私は最初から
ルフレさんの事が…好きでした!

【ルフレ】
そ、そうなんだ…

【ノワール】
そ、そうです!

【ルフレ】
………。
あ…あ、あはははっ!

【ノワール】
な、ななななっ!
何がおかしいんですか!

【ルフレ】
あ、あははは!!
…いや、ごめんごめん。
うん、そう。君はそのままが一番いいと思うよ。
無理に変わろうとしなくてもいい。
だって僕は…僕も、ありのままの
ノワールが好きだから。
華奢で可愛らしくて、いつも自分よりも
みんなの事を考えている…
時々急に怒り出す所も含めて、
ノワールが好きだよ。

【ノワール】
!!? す、好きって…ほんと?
本当ですか!?

【ルフレ】
こんなこと、冗談では言わないよ。
だから、無理をしないで、
いつものノワールでいてほしいな。

【ノワール】
わかりました…
ありがとう…ございます…

【ノワール】

私、あなたが大好きです…。
これからも…私のこと、
支えて下さいね?


親子


支援C

【ノワール】
ぐすっ…ぐすっ…うぅ。

【ルフレ】
ノワール!? どうしたんだい君…
泣いているのかい?

【ノワール】
ぐすっ…父さん…違うの。
これは母さんに、三日間鼻水が
止まらなくなる呪いをかけられて…

【ルフレ】
えぇっ!? 何なんだよ、その
すっごい微妙な呪いは…!

【ノワール】
はぁ…母さんは珍しい呪いを試すのが
大好きだから、仕方ないわ…
新しいものを見つけては、
私を使って試すんだから…ぐすっ。

【ルフレ】
大丈夫か? 鼻水があふれてるよ。
…ほら、ちり紙。

【ノワール】
あ…ありがとう。ちーーーん!!

【ルフレ】
あぁ…うら若い娘が三日間も
鼻水を垂らしてるなんて不憫すぎる…
よし、ノワール。私がサーリャに
その呪いをやめるよう言ってくるよ!

【ノワール】
えっ…ほんとに?
でも父さん…未来では
母さんに口答えするたび、
返り討ちされて泣き寝入りしてたんだけど
大丈夫なの…?

【ルフレ】
えっ…僕、そんな
かっこ悪い感じだったの?

【ノワール】
えぇ…

【ルフレ】
くっ…! でも今の僕が
そうなるとは限らない。
見ててよノワール。父さんが
頼りがいのあるところを見せてやる!

【ノワール】
ひいぃ…! 父さんが何だか
いつもと違うように見える…!
これはもしかして、
ちょっと期待できるのかも…ぐすっ。


支援B

【ルフレ】
ごめんね、ノワール…ぐすっ。
かっこ悪い父さんで…

【ノワール】
泣かないで、父さん…
まぁこうなるだろうとは思ってたから…
大人が泣くなんて、みっともないわよ…

【ルフレ】
泣いてない! これは五日間鼻水が
止まらなくなる呪いだ!

【ノワール】
まんまと返り討ちにあう父さん…
未来とおんなじね…

【ルフレ】
うっ…! そういえば
この前そんなこと言ってたような…!
で、でも代わりにノワールの呪いは
解いてもらってきたから! ね?

【ノワール】
それも未来とおんなじ…
いつも父さん、自分が呪われる代わりに
私のことを助けてくれたわね…

【ルフレ】
これも同じなのか!? 僕ってことごとく
未来と同じ運命を辿ってるんだなぁ…

【ノワール】
そう…そうね。私たち、こうやって
同じ運命を辿るしかないのかしら…

【ルフレ】
ノワール?

【ノワール】
私が来ても、父さんは変わらなかった。
…どうせ何をしたって同じなのよ。
父さんも母さんもいなくなって
私はまた一人になるの…
もう一度あの未来を辿るのなら…
やっぱりここに来た意味なんて…っ。

【ルフレ】
お…おいノワール! 泣かないで…!

【ノワール】
泣いてなどおらぬ!!

【ルフレ】
ひいぃっ!?

【ノワール】
ふははは! 我がこのような些細なことで
涙を流すわけがなかろう!!
冗談はその鼻水を拭いてから言え!
この鼻垂れ親父が!!

【ルフレ】
えぇ~…!?

【ノワール】
…なんてね…
ごめん父さん、ちょっと散歩してくるわ…

【ルフレ】
あっ、ノワール…!
……同じ運命、か。
…ぐすっ。


支援A

【ルフレ】
ノワール、ちょっといいか?

【ノワール】
あ…父さん…どうしたの?

【ルフレ】
これを見てくれ。

【ノワール】
ひ…ひいぃっ!! こ、これって…
母さんの呪い道具…!?
しかも、こんなにいっぱい…!
ななな何!? 私に何をする気…!?

【ルフレ】
何もしないよ。というか、
君に呪いをかけられないように、
呪い道具を全部没収してきたんだ。
サーリャから。

【ノワール】
えっ…!
母さんの呪い道具を没収だなんて…
そんなこと、父さんができたことなんて、
一度もなかったのに…!!

【ルフレ】
この前ノワール、僕があまりにも
未来の僕と同じ道を辿るから
どうせ運命なんて
変わらないって言ってたろ?
だから僕が…未来の僕にも
できなかったことをしたら、
その心配が消せるんじゃないかと思ってね。

【ノワール】
父さん…
そうね…私の知る父さんは…
母さんの呪い道具に触ったことすら
無かったわ…ましてや没収なんて…
そっか…未来なんていくらでも
変わるのよね。変えられるのよね…

【ルフレ】
君が来たから、僕も変われた。
一緒なら、もっと変えていけるはずだ。

【ノワール】
…父さん…ありがとう…
……今度こそ、死なないでね……

【ルフレ】
…当り前だろう。
殺したって死なないでいてやる。

【ノワール】
……良かった。

【ルフレ】
…って、あの殺気立った人影は何だ!?
屍兵…いや、サーリャか!!


【ノワール】
呪い道具を没収されたこと…
相当怒ってるのね…

【ルフレ】
あー、あの顔はやばい! やばいぞ…!
言ってるそばから命の危機だ…!
悪い、ノワール! またな!

【ノワール】
あっ…父さん…!
…ふふ、
結構逃げ足が速いのね。
…あんなに本気で父さんを
追いかけまわす母さんも、初めて見たわ…
そうよね…
もうあんな未来にはならない。
私も…
ちょっとだけ信じてみようかしら…





| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
@wiki - 無料レンタルウィキサービス | プライバシーポリシー