■メニュー
よくある質問
小ネタネタ集声優
編集用コメント

武器道具入手
ショップ情報

■スキル:一覧評価
■クラス
クラス能力値
クラスチェンジ
専用グラフィック
■キャラクター
仲間にする方法
初期値限界値
┣ 評価:本編DLC
子供ユニット
カップリング考察
支援会話可能キャラ表
キャラ別運用法
シミュレータ
 ┗ iPhone版

本編攻略
010203
0405060708
0910111213
1415161718
1920212223
2425
外伝攻略
0102030405
0607080910
1112131415
1617181920
212223
DLC攻略

■システム
マイユニット
難易度・モード
フリーマップ
支援効果
地形効果
各種計算式
みんなの部屋

■通信
すれ違い通信
お知らせリスト
配信チーム
配信アイテム
配信マップ
配信デュアル
名声ボーナス

■会話集
┣ 戦闘会話集:本編外伝
┣ 支援会話集:一覧
LVUPショップ
あいさつ散り際
┣ キラキラ:支援その他
エピローグ集
異伝会話集

■その他
表類(テスト)
AA
異伝のコラ画像集
マップ再現(テスト中)

合計: -
今日: -
昨日: -
現在: -

ここを編集
支援会話集 クロム×オリヴィエ

※この支援会話のCからAは支援会話回想でないと見ることができない。


支援C

【クロム】
あっ、オリヴィエ。
こんなところに一人でいたのか。

【オリヴィエ】
あっ、クロム様…!
…は、は、はい!
ひ、一人の方が
落ち着くものですから…!

【クロム】
…じゃあ、くつろいでいたんだな。
邪魔して悪かったな。

【オリヴィエ】
い、いえ…! だ、大丈夫です。
気にしないでください~…

【クロム】
そ、そうか…ならいいんだが。

【オリヴィエ】
………………

【クロム】
………………

【オリヴィエ】
………………

【クロム】
………………
まいったな…会話が続かないな?
俺も元々、口数が多い方じゃないしな…

【オリヴィエ】
え、ええと…それでは、
私は失礼いたします!

【クロム】
あ…オリヴィエ!?
…やれやれ。俺は仮にも王族…
そして一軍の指揮官だぞ?
兵士たちの先頭に立ち、常に大衆を導いて
いかなくてはならない立場にいる者が、
仲間との会話ひとつまともにできなくて、
一体どうするって言うんだ…?
特にオリヴィエとはあまり
打ち解けられていない気がしたから、
何とか心を開いて欲しいんだがな…


支援B

【クロム】
あそこにいるのはオリヴィエ…
…よし、今日こそは
会話を続けてみせるぞ。
あいつが心を開いてくれるように…!
これもまた、王族として、
指揮官としての務めだ!

【クロム】
オ、オリヴィエじゃないか。
今日は一人でなにをしているんだ?

【オリヴィエ】
あっ! ク…クロム様!
…いえ、あの、ただ…踊りの稽古を
していただけです…
私にとって踊りは
この軍に居させてもらえる唯一の意義…
その稽古をするのは当然ですので…

【クロム】
…そ、そんなに自分を
卑下しなくたっていいじゃないか。
別に踊りが踊れなくても追い出したりは
しないぞ?

【オリヴィエ】
…す、すみません…

【クロム】
い、いや…すまん、
責めているわけじゃない。
…それにしても偉いな、オリヴィエは。
確かに、日々の稽古なしには
オリヴィエの見事な踊りは生まれないよな。

【オリヴィエ】
い、いえ…私なんて、まだ未熟で…

【クロム】
そうやってまた謙遜するな。

【オリヴィエ】
えっ…
うぅ…ごめんなさい~…

【クロム】
あ…いや、やっぱり
上昇志向があっていいと思うな…
俺もオリヴィエを見習って、
もっと剣技を磨かないとな。

【オリヴィエ】
そ、そんなに褒めないでください…
は、恥ずかしいです~!!

【クロム】
えぇっ!? す、すまん…!

【オリヴィエ】
え、えっと…

【クロム】
どうした、オリヴィエ?
ずっとこちらを見て…?

【オリヴィエ】
いえ、あの…その…!
…し、失礼しますっ!

【クロム】
あっ、おい、オリヴィエ!?

【クロム】
…行ってしまったか。
まだオリヴィエは…緊張していたな。
まぁ、今日は前回よりは
会話が続いたし、もう少し頑張ってみるか。


支援A

【クロム】
オリヴィエ。

【オリヴィエ】
ク、クロム様!

【クロム】
今日も踊りの稽古か?

【オリヴィエ】
あ…はい。
でも、ちょうど今終わったところです。

【クロム】
そうか。オリヴィエの踊りを
見学させてもらおうと思ったんだが…

【オリヴィエ】
そ、そんな…私、誰かに見られていたら、
とても稽古なんて続けられません…

【クロム】
えっ…? でも、戦場では
みんなに踊りを見せてるだろ?

【オリヴィエ】
ぶ、舞台や戦場では、それがお仕事なので、
仕方ありませんが…
で、できれば、練習は一人で…

【クロム】
恥ずかしがり屋なんだな、オリヴィエは…
よく、それで旅芸人を続けられたもんだ。
逆に感心するよ。
第一、お前の踊りはすごいんだし、
恥ずかしがる必要なんてないのに…

【オリヴィエ】
ば、バジーリオ様からも
同じ事を言われました。
『下手ならともかく、上手い踊りを
恥じることなんてないだろ?』と…
で、でも、私なんてまだまだで…

【クロム】
そういえば、オリヴィエは
バジーリオと昔から知り合いなんだよな。
二人は、どうやって知り合ったんだ?

【オリヴィエ】
…バジーリオ様は、私の恩人なんです。
昔、私が旅の一座にいた頃、とある有力者に
気に入られてしまったことがありまして…
その人に言い寄られて困っていた私を
救ってくれたのがバジーリオ様だったんです。

【クロム】
なんだか、そのバジーリオこそ
オリヴィエに言い寄りそうに見えるけどな。

【オリヴィエ】
バ、バジーリオ様は…
『権力や脅しで
女をモノにしようとする奴は許せねぇ!』
…とおっしゃっていました。

【クロム】
なるほどな…バジーリオなりの
信念があるってわけだな。
確かにあの男は、自分の魅力を知らしめて、
好きになってもらえるよう努めるだろうな。

【オリヴィエ】
うふふっ…。バジーリオ様の
誤解が解けて良かったです。

【クロム】
…えっ?

【オリヴィエ】
えっ…? あ、あの、私なにか
変なことをしたでしょうか?

【クロム】
あ、あの…いや、オリヴィエって、
そんな風に笑えるんだなって思ってな。

【オリヴィエ】
えっ…?
あ、私、笑っていました…か?

【クロム】
あぁ。いい笑顔だったよ、オリヴィエ。

【オリヴィエ】
えっ!? そ…そんな!
そんなこと言われたら、
恥ずかしいです~!!

【クロム】
そ、そうか。すまんすまん。でも今日は、
面白い話を聞かせてもらった、ありがとう。
オリヴィエについても前より少し…
近づけた気がするよ。
また今度な、オリヴィエ。

【オリヴィエ】
は…はい。それでは、また…

【オリヴィエ】
クロム様とこんなにお話できた…
最初はちょっと怖かったけど、
クロム様って本当は
とっても優しい人みたいです…


支援S

【オリヴィエ】
…クロム様。
こ、こんにちは…

【クロム】
オリヴィエ…珍しいじゃないか
お前から話しかけてくれるなんて。

【オリヴィエ】
…は、はい。いつもクロム様から
声をかけていただいているので、
たまには私から、と…

【クロム】
そうか、それは嬉しいな。
以前は少し…怯えていたというか、
常に緊張している様子で、
ちょっと考えられなかったからな。

【オリヴィエ】
は、はい…私も驚いています…
…昔は自分から他人に話しかけたり、
昔話をしたりなんて、
とても考えられませんでした…
…普通は、そんな話をする前に
私の方から逃げてしまいますから…

【クロム】
なら…バジーリオには感謝しないとな。
バジーリオのおかげで、こうして
お前と出会って仲良くなれたんだから。

【オリヴィエ】
そ、そうですね…
クロム様と知り合えて、良かったです…

【クロム】
そうだな…お前と出会わなければ、
もちろんお前のその笑顔を
見ることもなかっただろうしな。

【オリヴィエ】
…私も、少し前まではこんな風に
笑えるなんて思ってもみませんでした。
だって…クロム様とお話しするのは、
他の方と話すより勇気がいりましたから…

【クロム】
えっ? それって、
俺が怖かったってことか?

【オリヴィエ】
えと…そ、そうですね…
クロム様は私たちのリーダーですし、
…戦時に張りつめた表情をされることが
多くて、近寄りがたい雰囲気があるなって…

【クロム】
…そ、そうか。

【オリヴィエ】
はい、…でも私はもう、クロム様のこと、
怖いなんてちっとも思ってませんからね。
…うふふふっ。

【クロム】
ははっ。オリヴィエ…また笑っているな。
この間と同じ、いい笑顔だ…

【オリヴィエ】
ええ…私、クロム様の前でなら、
自然に笑えるようになりました…!
それに…クロム様も笑顔…
戦いの時には見せない、
とても優しい顔ですね。

【クロム】
俺のこの笑顔を作ってくれたのは、
オリヴィエだ。だから…

【オリヴィエ】
えっ…?

【クロム】
…なぁ、オリヴィエ? お前さえ良ければ、
俺はこれから先もずっとお前を見ていたい。

【オリヴィエ】
ク、クロム様…?

【クロム】
踊っている最中だけじゃなく…
どんな時もお前を見て、そして守りたい。
…お前を、幸せにしてあげたいんだ。

【オリヴィエ】
えぇっ!? そ、それって~…

【クロム】
俺は…お前が好きだ…!
俺の妻に…なってもらえないか?

【オリヴィエ】
うぅ…は、恥ずかしい…ですけど、
こんな私でよろしければ…

【クロム】
そうか…そう言ってくれるか!

【オリヴィエ】
はい。私、クロム様とお話していて、
とっても心が穏やかになれました。
こんな人とずっと一緒にいたいなぁって。

【クロム】
それは俺も同じさ!
…! あ、ああ、そうだ。こんな時の
ためにこれを用意していたんだった。
その…俺の気持ちの証明だと思って、
これを…受け取ってくれ。

【オリヴィエ】
こ…これは、指輪?
しかもイーリスの家紋が彫ってあります。
貴重な物ではないのですか?

【クロム】
ああ…これは俺が生まれた記念に
両親が作ってくれたものらしい。
俺がいつか伴侶となる者を見つけた時に
これを贈るようにと教わったんだ。
だから…お前にこれを渡す。
そして生涯の愛を誓おう。

【オリヴィエ】
あ…ありがとうごさいます。
私も…これから先ずっとずっと…
クロム様を愛すると誓います。

【クロム】
嬉しいよ、オリヴィエ。
これからは、どんな時も一緒だ。
俺は、お前がずっと
笑っていられるように力を尽くそう。

【オリヴィエ】
…はい。そして、私たちの周りの
みんなも笑顔にしてあげましょうね。
みんなが笑っていられる世界…
とっても素敵だと思います…

【クロム】
みんなが笑っていられる世界…か。
あぁ。俺とお前なら…きっとできる。
愛しているよ、オリヴィエ。





| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
@wiki - 無料レンタルウィキサービス | プライバシーポリシー