■メニュー
よくある質問
小ネタネタ集声優
編集用コメント

武器道具入手
ショップ情報

■スキル:一覧評価
■クラス
クラス能力値
クラスチェンジ
専用グラフィック
■キャラクター
仲間にする方法
初期値限界値
┣ 評価:本編DLC
子供ユニット
カップリング考察
支援会話可能キャラ表
キャラ別運用法
シミュレータ
 ┗ iPhone版

本編攻略
010203
0405060708
0910111213
1415161718
1920212223
2425
外伝攻略
0102030405
0607080910
1112131415
1617181920
212223
DLC攻略

■システム
マイユニット
難易度・モード
フリーマップ
支援効果
地形効果
各種計算式
みんなの部屋

■通信
すれ違い通信
お知らせリスト
配信チーム
配信アイテム
配信マップ
配信デュアル
名声ボーナス

■会話集
┣ 戦闘会話集:本編外伝
┣ 支援会話集:一覧
LVUPショップ
あいさつ散り際
┣ キラキラ:支援その他
エピローグ集
異伝会話集

■その他
表類(テスト)
AA
異伝のコラ画像集
マップ再現(テスト中)

合計: -
今日: -
昨日: -
現在: -

ここを編集
支援会話集 ミリエル×ヘンリー


支援C

【ミリエル】
ヘンリーさん…
先ほどはありがとうございました。

【ヘンリー】
あはは、さっきは僕、
びっくりしちゃった~。
ミリエルの肩に毒蛇が乗ってて…
仲良しさんなのかと思ったよ~。

【ミリエル】
木陰で読書に夢中になっているうち、
上の枝から落ちてきたのでしょうね。

【ヘンリー】
僕が来なかったら咬まれてたよ。
間一髪だったね~。

【ミリエル】
そういえば…ヘンリーさんはあの蛇を
どうやって倒したのですか?
手も触れず、魔道書を使ったわけでも
なかったようでしたが…。

【ヘンリー】
あれは呪術だよ~。魔道書だと
ミリエルも巻き込んじゃうから~。

【ミリエル】
呪術…?
それはどういった術なのでしょうか?

【ヘンリー】
あれ~? ミリエル、
呪いたい人がいるの?

【ミリエル】
いえ…どうやって呪いをかけるのか、
その仕組みに興味があります。

【ヘンリー】
仕組み? あはは、
勉強熱心だな~、ミリエルは。
じゃあちょっと見本を見せるから
そのへんの誰かを呪ってみるね~?

【ミリエル】
その辺の誰か…?
味方を呪い殺すおつもりですか?

【ヘンリー】
あ、ダメだった~?

【ミリエル】
えぇ…。戦力が減るのは
軍にとって良くないことですから…。

【ヘンリー】
そっか~。じゃあ死なない呪いにするよ。
それならいいでしょ~?

【ミリエル】
はい、そういうことなら…
じっくりと観察させていただきます。


支援B

【ヘンリー】
ごめんね、ミリエル~。
もうあんまり呪術は見せられないかも~。

【ミリエル】
そうなのですか…?
ぜひ観察させて欲しかったのですが。

【ヘンリー】
ルフレに怒られたんだよ。
手当たり次第にみんなを呪うなって~。

【ミリエル】
ルフレさんがそう言うなら
致し方ありませんね…。
おおまかな仕組みの仮説は
立てられたので、よしとしましょう。

【ヘンリー】
あ、そうなの?
すごーい、僕もよくわかってないのに。

【ミリエル】
一定の手続き…儀式を行なうことで
魔力を直接対象に作用させている…。
魔道書も杖も使わずに魔力を行使する
方法があるとは…大変興味深いです。

【ヘンリー】
へぇ~。よくわかんないけど
なんだかすごそう!

【ミリエル】
すごいのは…
あなたの魔力です、ヘンリーさん。
私の観察結果から推測するに…
あなたの潜在魔力はかなりのものです。

【ヘンリー】
あはは、褒められてるのかな?
ミリエルの言う通り、
僕は呪術が大得意なんだ~!
本気を出したときは百人くらい
殺したこともあるらしいよ~!

【ミリエル】
ある…らしい?

【ヘンリー】
あ、えーっと。そのときのことは
あんまり覚えてないんだ、えへへ。

【ミリエル】
よくわかりませんが…ともかく
あなたの力には興味が尽きません。
あなたがどれだけの魔力を秘めているか
これからも観察させてください。

【ヘンリー】
いいよ~。どうぞ、
心ゆくまで見ていって~。


支援A

【ヘンリー】
うーん…
やっぱり無理かなぁ~。

【ミリエル】
どうしました?

【ヘンリー】
あ、ミリエル。実はこの前
通りかかった町でね~、
おっきなお腹の
女の人がいたんだ。
歩きにくそうにしてたから
荷物を持ってあげたんだけど…。

【ミリエル】
それは助かったでしょうね。
身重の方は大変らしいですから。

【ヘンリー】
人間って不便だよね~、子どもを
ひとり産むのにあんな体になって。
だから、呪術で赤ちゃんと作り出せれば
もっと楽になると思ったんだ~。

【ミリエル】
なるほど…。

【ヘンリー】
だから、命を生み出す呪術はないか
探したんだけど…見つからなくて。
殺すのは簡単なのに…
生み出すのは難しいんだね~。

【ミリエル】
生命の創造に至る過程は
神秘に満ちています。
数多の賢人が知恵を尽くしても
いまだ辿りつけない、奥深き謎です。

【ヘンリー】
ミリエルにもわからないくらい
難しくて大変なことなんだね~。

【ミリエル】
えぇ。生命にはまだまだ
多くの謎が眠っています。
大変興味深い研究対象です…。

【ヘンリー】
僕も興味あるな~。
よかったら手伝うよ~。

【ミリエル】
ありがとうございます。


支援S

【ヘンリー】
ミリエル、生命の創造の研究、
あれから進んでる~?

【ミリエル】
芳しくありませんね。
真理へ至る道は長く険しいです…。

【ヘンリー】
僕もそうなんだけど…。
ひとつ、いいことを思いついたんだ~。

【ミリエル】
なんでしょうか…?

【ヘンリー】
クロムは結婚して
子どもが生まれたよね~?
だから、僕らも結婚したら
子どもができるんじゃないかな~?

【ミリエル】
なるほど…実践から
生命の創造について学ぶわけですか。
確かに、自分で経験を積めば
手がかりをつかめるかもしれません。
しかし…それでは研究のために
結婚するような形になってしまいますが…
あなたはそれでも
構わないのですか?

【ヘンリー】
うん。だって僕、
ミリエルのことが好きだから~。

【ミリエル】
えっ…。
そ、そうなのですか…?

【ヘンリー】
そうだよ~。
もしかして、気付いてなかった?
好きでもない相手に結婚しようなんて
言うはずないじゃない~。
確かに生命の創造の研究は
僕もすっごく興味あるけど、
それよりも、僕はミリエルとずっと
一緒にいたいっていう気持ちがいちばん。
ミリエルは?
君は僕のことどう思ってるの?

【ミリエル】
…わ、私も、好きではない相手と
このような話はしません…。

【ヘンリー】
よかった~!
じゃあこれ、受け取ってよ!

【ミリエル】
これは…指輪、ですね。

【ヘンリー】
結婚の誓いを立てるときは
こうするって聞いたことがあったんだ~。
これで僕とミリエルは
ずーっと一緒にいられるね!

【ミリエル】
はい…。なんだか胸がいっぱいになる
不思議な気分を感じます…。

【ヘンリー】
それって、嬉しいってことかな?
うん、僕もすごく嬉しいよ~。
例え新しい生命の研究が
うまくいかなかったとしても、
僕はミリエルといられれば
それだけで幸せだよ~。

【ミリエル】
ヘンリーさん…。
ありがとうございます…。
あなたと育める命があるとしたら…
それはとても素晴らしい物なのでしょうね…。





| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
@wiki - 無料レンタルウィキサービス | プライバシーポリシー