■メニュー
よくある質問
小ネタネタ集声優
編集用コメント

武器道具入手
ショップ情報

■スキル:一覧評価
■クラス
クラス能力値
クラスチェンジ
専用グラフィック
■キャラクター
仲間にする方法
初期値限界値
┣ 評価:本編DLC
子供ユニット
カップリング考察
支援会話可能キャラ表
キャラ別運用法
シミュレータ
 ┗ iPhone版

本編攻略
010203
0405060708
0910111213
1415161718
1920212223
2425
外伝攻略
0102030405
0607080910
1112131415
1617181920
212223
DLC攻略

■システム
マイユニット
難易度・モード
フリーマップ
支援効果
地形効果
各種計算式
みんなの部屋

■通信
すれ違い通信
お知らせリスト
配信チーム
配信アイテム
配信マップ
配信デュアル
名声ボーナス

■会話集
┣ 戦闘会話集:本編外伝
┣ 支援会話集:一覧
LVUPショップ
あいさつ散り際
┣ キラキラ:支援その他
エピローグ集
異伝会話集

■その他
表類(テスト)
AA
異伝のコラ画像集
マップ再現(テスト中)

合計: -
今日: -
昨日: -
現在: -

ここを編集
支援会話集 ルキナ×ジェローム


支援C

【ルキナ】
ジェローム…

【ジェローム】
ん…ルキナか。

【ルキナ】
ごめんなさい。休んでいるところで…

【ジェローム】
いや…いい。何か用か?

【ルキナ】
用というほどではないんですけど、
お礼を言っておこうかと思いまして…

【ジェローム】
礼? 特に言われる覚えはないが…?

【ルキナ】
忘れましたか?
仮面を貰ったじゃないですか。
もし、正体を隠す必要が
ある時には、これを使えと。

【ジェローム】
ああ。なにかと思えば、そんな事か…

【ルキナ】
はい。とても役に立ったので、
改めてお礼を言いたかったんです…
ジェローム、ありがとうございます。

【ジェローム】
気にするな…
必要だと思ったから渡したまでだ。

【ルキナ】
仮面のおかげで、ずいぶん助かりました。

【ジェローム】
そうか…


支援B

【ルキナ】
うーん…困ったわ。

【ジェローム】
どうした、ルキナ。渋い顔をして?

【ルキナ】
あ、ジェローム…

【ジェローム】
何かあったのか?

【ルキナ】
ペンダントを…失くしてしまったんです。

【ジェローム】
ペンダント?

【ルキナ】
はい…お母様の形見のペンダントが、
どこかへ行ってしまって…

【ジェローム】
心当たりはないのか?

【ルキナ】
物資の整理をしていた時に
汚してはいけないと思って外したので…
その時だとおもっていたのですが…

【ジェローム】
その場所にはなかったのか?

【ルキナ】
ええ…。探してはみたんですけど…

【ジェローム】
…では歩いている最中に
外れて落ちたのかもしれないな。
ならばこの周辺を探してみるか。

【ルキナ】
ジェローム…手伝ってくれるんですか?

【ジェローム】
…大切なものなんだろう?

【ルキナ】
はい…。ジェローム、
ありがとうございます。

【ジェローム】
礼は見つかってからにしろ。
さあ、行くぞ。

【ルキナ】
は、はい…!


支援A

【ルキナ】
あ、ジェローム、ちょっといいですか?

【ジェローム】
なんだ?

【ルキナ】
これから皆で会議をするんですけど、
ジェロームも来てくれないでしょうか?

【ジェローム】
悪い…。ああいった席は苦手だ。
決まった事だけ、後から教えてくれ。

【ルキナ】
…そ、そうですか。残念です…
あなたはいつも冷静な意見をくれるから…
私のペンダントを見つけてくれた時のように、
今度は皆の事も助けてあげて欲しいと、
思ったのです…

【ジェローム】
すまない…会議は無理だ。
人に頼りにされるのは、私の柄じゃない。
私にできるのは…一人で戦う事ぐらいだ。

【ルキナ】
そんな! それなら私だって
同じようなものですよ?

【ジェローム】
お前は私と違う…!
お前には人を惹きつける力がある。
だからこそお前と私は、役割の違う所で、
共に軍のために戦うことができるのだ。

【ルキナ】
ジェローム…

【ジェローム】
適材適所…というやつだな。
お前にはお前の役割がある。
代わりに、戦いの時には
何なりと私に任せておくことだ。

【ルキナ】
は、はいっ! では戦時には
ジェロームを頼らせてもらいますね!

【ジェローム】
…ああ、任せておけ。
さあ、私の事は良いから、
さっさと会議に行け。皆が待っているぞ。

【ルキナ】
は、はいっ!
ありがとうございました!

【ジェローム】
………


支援S

【ジェローム】
ルキナ…話がある…

【ルキナ】
なんでしょう?

【ジェローム】
先日会議への出席を断った件だが…
あれから少し考えたんだ。すまなかった…

【ルキナ】
あ…いいんですよ? ジェローム。
私も強引に誘ってしまったから…
それにジェロームに適材適所と言われて、
私もそれぞれの個性に合わせた
役目を果たすことが
重要だとようやく気づいたんです。

【ジェローム】
いや、ダメだ…!

【ルキナ】
えっ?

【ジェローム】
私はお前の助けになりたいのに…

【ルキナ】
え…私の助け、ですか?

【ジェローム】
そうだ、幼い頃に誓ったんだ…
ずっとお前を助けていこうと…
それなのに他人と協調しようとせず、
助けるどころか困らせてしまった…
謝らせてくれ、すまない…

【ルキナ】
ジェローム…
そう言ってくれただけで、私は嬉しいです。
それにジェロームが小さい頃から
私の力になろうと頑張ってくれていた事、
…よく理解しているつもりですし。

【ジェローム】
ルキナ…

【ルキナ】
でも…ええと。その代わりと
言うわけではないんですけど…
…これからも
私の事を助けて欲しいんです。
できることだけでもいい。
私の事を支え続けて欲しい…です。

【ジェローム】
ルキナ…。それはお願いじゃない。

【ルキナ】
…え?

【ジェローム】
それは…私が元々小さい頃から
心に決めていたことだ。
一生お前を支えて行く。
それは昔から変わることはない。
私は…お前のことが好きだ。

【ルキナ】
ジェローム…! う、嬉しいです!
そんな風に言ってくれるなんて!

【ジェローム】
…私は昔からずっと変わらないつもりだ。
だが良かった…
ようやく私の本心を言えた。

【ルキナ】
わ、私も少し、そうなのかな…
そうだといいなって、思っていたんですよ?

【ジェローム】
な、なんだ、お前もそうだったのか。
全く…お互いに出方を見ていただけか?

【ルキナ】
うふふ…そうみたいですね。

【ジェローム】
だがそれなら何も問題はない。
二人の想いは最初から同じだったんだ。

【ルキナ】
はい…そうですね。

【ジェローム】
だからこそ…改めて誓う。
お前をこれからも助けていくと。

【ルキナ】
私も、誓います。
ジェロームをずっと支え続けると。
これからもよろしくお願いしますね。
ジェローム。





| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
@wiki - 無料レンタルウィキサービス | プライバシーポリシー