■メニュー
よくある質問
小ネタネタ集声優
編集用コメント

武器道具入手
ショップ情報

■スキル:一覧評価
■クラス
クラス能力値
クラスチェンジ
専用グラフィック
■キャラクター
仲間にする方法
初期値限界値
┣ 評価:本編DLC
子供ユニット
カップリング考察
支援会話可能キャラ表
キャラ別運用法
シミュレータ
 ┗ iPhone版

本編攻略
010203
0405060708
0910111213
1415161718
1920212223
2425
外伝攻略
0102030405
0607080910
1112131415
1617181920
212223
DLC攻略

■システム
マイユニット
難易度・モード
フリーマップ
支援効果
地形効果
各種計算式
みんなの部屋

■通信
すれ違い通信
お知らせリスト
配信チーム
配信アイテム
配信マップ
配信デュアル
名声ボーナス

■会話集
┣ 戦闘会話集:本編外伝
┣ 支援会話集:一覧
LVUPショップ
あいさつ散り際
┣ キラキラ:支援その他
エピローグ集
異伝会話集

■その他
表類(テスト)
AA
異伝のコラ画像集
マップ再現(テスト中)

合計: -
今日: -
昨日: -
現在: -

ここを編集
支援会話集 ルキナ×チキ


支援C

【ルキナ】
チキさん、
ご機嫌いかがですか?

【チキ】
あら、ルキナ。
特に問題はないけど…どうしたの?

【ルキナ】
なにか、私にお手伝いできることがあったら
いつでも言ってくださいね。

【チキ】
ありがとう、でも、あまり気を遣わないで。
…私は大丈夫だから。

【ルキナ】
いえ、そうはまいりません。
神竜の巫女様にご不便を
かけるわけにはいきませんもの。

【チキ】
その気持ちは
ありがたく受け取っておくわ。
でも、あなたは
この軍の中心人物なんだし、
私だけではなく、
仲間たち全員のために働いてあげて。
それが、一時的にせよマルスの名を
名乗った者の務めだと思うから…

【ルキナ】
マルスの名…ですか。
そういえば、本物のマルス…
英雄王はどんな人だったんですか?

【チキ】
知りたいの…?

【ルキナ】
はい。マルスの名を
名乗った理由として、
英雄王マルスを
目標にしているのは事実です。
お話を聞かせていただけたら、
嬉しいのですが…

【チキ】
わかったわ。私にできることであれば、
協力は惜しまないわ。
…そうね。今度時間を作りましょう。
その時に教えてあげるわね。

【ルキナ】
本当ですか! ありがとうございます!
ではよろしくお願いします、チキさん!


支援B

【ルキナ】
ごきげんよう、チキさん。

【チキ】
ええ、ごきげんよう、ルキナ。

【ルキナ】
今日、英雄王についてお話を
聞かせていただけるんですよね?

【チキ】
ええ、もちろんよ。ルキナは勉強熱心ね。

【ルキナ】
いえ、そんな…
前も申し上げましたように、
私も一度はマルスの名を名乗った身…
真のマルスとはどのような人物だったのか、
その事実を知りたいと思っただけです。

【チキ】
そうね…彼は誰よりも仲間のことを
第一に考える人だったわ…
誰に対してもとても優しくて…
穏やかで、そして笑顔が素敵で…

【ルキナ】
えっ…!?

【チキ】
あら、何か気になった?

【ルキナ】
は…はい、英雄王マルスというには
その人柄が意外だったというか…

【チキ】
ルキナは
どんな人柄だと思っていたの?

【ルキナ】
はい…伝説のマルス王は解放軍を率いて、
邪悪な竜を滅ぼし、
世界に平和を
取り戻したと言われています。
私のイメージでは、
まさに武人という感じで。
その…すごく…
厳しい人なのではと考えていました。

【チキ】
自分に厳しいという
意味では当たっているわ。
…常に誰も犠牲にならない
平和への糸口を探し、邁進し続ける…
そんな努力家だった。

【ルキナ】
平和への糸口…ですか。
彼の足跡を探れば、私たちの現状にも
何かヒントがつかめるのでしょうか…?

【チキ】
そうね。彼は常に悩み続けていた。
分かり合えない人達、大事な人との別れ、
そして友に裏切られたこと…
悩み、もがき、苦しんでいたわ…
だからこそ、英雄としての器を持つことが
できたのかもしれない。

【ルキナ】
それほどまでに…
マルス王は到底、
私などが至れないような道を歩み、
戦い続けていたのですね…

【チキ】
でも…だからと言って、
今の時点であなたが諦めることはないわ。
彼自身も、自分を完璧だとは
考えていなかった…
だからこそ仲間を大切に思い、
皆と協力しながら戦っていたの。

【ルキナ】
仲間と協力…?
英雄王マルスが?

【チキ】
そう、それが彼を英雄王へと至らしめた
最も大きな要因でもあるわね。
仲間を信じ、そして仲間に信じられて
戦ったこと。

【ルキナ】
…マルス王は仲間たちに慕われていた、
ということですね?

【チキ】
そういうことね。
ルキナ、あなたなら大丈夫。
あなただって
仲間に慕われているはずだもの。
だからこれからもマルス王の名に
恥じないよう、がんばってね。

【ルキナ】
は、はい! ありがとうございます!
チキさん!


支援A

【ルキナ】
えいっ! やぁ!
…たぁーっ!!!!!

【チキ】
あら、ルキナ。剣術の稽古?

【ルキナ】
あ…チキさん。
はい、素振りを終えた所です。

【チキ】
あなた…さっきは、女性陣と一緒に
食卓番をしていたようだけど…

【ルキナ】
ええ。私が当番ではなかったのですが、
手が空いたので手伝っていました。

【チキ】
しかもその前は男性陣に紛れて
物資の調達を手伝ってなかった?

【ルキナ】
ええ。女性兵士の中では、
私は腕力にも自信がありますから。

【チキ】
その上、その前は買い出しに
付き合っていたような…?
ずいぶん色々な所に
顔を出しているのね。
仲間に協力するのは
良いとは思うけれど、
あまり頑張り過ぎても、無理がたたって
身体に支障をきたすわよ?

【ルキナ】
いえ、平気です。
これくらいはいつもしている事なので。

【チキ】
…ルキナ、あなたのその行動は、
英雄王マルスに近付くための努力なの?
仲間の信頼を得て
リーダーになるために?

【ルキナ】
えっ…? あ、いえ、違います!
これはただの私の性分です!
それに料理や買い出しを手伝ったくらいで
英雄王に近付けるなんて思っていませんし。

【チキ】
ごく自然に
仲間のために動いているという事?
…まさか…この子なら、本当に?

【ルキナ】
…えっ?
なにか言われましたか?

【チキ】
い、いえ…でもルキナ…
あなたの背負ったマルスの名は
…とても重いわよ?

【ルキナ】
えっ…?

【チキ】
英雄王の名を預かった事は、
確かにきっかけにしか過ぎない。
でもあなたを見ていて、伝説の英雄の姿を
重ねる人は、少なくないかもしれない…
その期待が高まるたびに、あなたは
人々の羨望と期待という名の…
重い重圧を抱えることになるわ。

【ルキナ】
…は、はい。

【チキ】
あなたに
その重圧が耐えられるかしら…?

【ルキナ】
…耐えられるかどうかは
わかりません。
私が英雄王マルスに遠く及ばないことは
わかっていますので…
でも…
周囲の人々から私に寄せる期待が
本当にあるなら…
…私は挫けず、
それに応えられるよう努力していきます。

【チキ】
…どうやら覚悟は決まっているようね。
なら、これ以上の口出しはやめておくわ。

【ルキナ】
はいっ! 色々とありがとうございます!
チキさん、私、がんばります!

【チキ】
…ええ、期待しているわ、ルキナ。
ただし、どうしても一人では
解決できない問題に直面した時…
そして、辛くて耐えられない時は、
…私や仲間を頼りなさい。
それもまた、英雄の資質よ?

【ルキナ】
は、はい、ありがとうございます!
そう言ってもらえて、私嬉しいです!

【チキ】
ふふっ…当然よ。私はマルスという
名を持つ者とは、気が合うんだから。





| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
@wiki - 無料レンタルウィキサービス | プライバシーポリシー