※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

K-1GP2006 攻略情報置き場


11月22日、D3パブリッシャーよりK-1の新作が発表された。
KONAMI製の旧K-1と比較すると

良い点

  • 一撃KO率が高い
  • 選手の人数が多い
  • 足や腕のダメージが左右別々に与えられる

悪い点

  • 育成が単調
  • 打ち合いができない。かわすかブロックして打ち返すスタイル。
  • 肌の色設定で純粋な白人を設定できない
  • スタミナの変化に気づきにくい

などがあげられる。本スレでの評判は賛否両論に分かれ、旧コナミ版のどこが好きだったか、またどの点を改善して欲しかったかの考えしだいでこの作品に対する評価が大きく変わるものと思われる。管理人の主観的な感想としては「佳作」、悪いゲームではないといった感じです。



攻略情報まとめ

称号(現在わかっている分)

未完の大器
期待の新星
巨漢戦士(初期設定)
大巨人(初期設定・体重を重くすると巨漢戦士に、軽くすると大巨人になる)
一撃必殺
ボクシングの星(各スタイルごと)
豪腕
アイアンレッグ
キック地獄
継続は力
最強王者へ
新たなる英雄(初年度GP制覇まで無敗)
無敗の王者(2年目GP制覇まで無敗)
ニューミスターパーフェクト
見習い
若武者
モンスター
完全無欠
そして伝説へ
史上最高
不敗神話(3連覇)
皇帝誕生(4連覇)
スーパーマン(5連覇)
生ける伝説(6~9連覇)
レジェンド(10連覇)

デフォルトの選手の容姿を使って育成していると
それにあわせた称号がつく。
曙→第64代横綱
アーツ→20世紀最強のキックボクサー

使える技


ボクシングのフリッカー
技の出が早く、カウンターでヒットすると相手が大きくよろめく。一撃KO率も高い。技習得のスパーリングでダウン数を稼ぐのに便利。ボクシングスキルで最初に獲得できる。

キックボクシングのスタンパンチ
一歩踏み込んでの左フック。これも技の出が早い。踏み込むためリーチが長く、蹴りなどでよろめいた相手への追撃に最適。キックボクシングスキルで最初に獲得できる。

ムエタイのディープサーイ
構えた状態からスイッチしての左前蹴り。出の早さとリーチが両立されており、長身選手を育成している場合に便利。逆に短躯の選手だと使いにくい。ムエタイスキルで2番目に獲得できる。最初に獲得できるディープクワーは腰を大きくいれた前蹴りであり、リーチの長さではトップクラスである。この技も長身選手育成の際に非常に便利である。

隠し選手

ザ・プレデター(グランプリを一回制覇)
角田信朗(グランプリを二回制覇)

ミッション攻略のコツ

一撃KOをいかに出すかということに尽きますが、条件としてはスタミナが切れかけている状態である、必殺技にカウンターを合わせる、ダメージを蓄積させておくといった点が鍵になります。特に曙でクリアするのが厳しく、現在出ている攻略意見としては必殺技のテッポウが一撃KOを発動させてくれることに賭けるといったものが一番有効ではないかと考えられます。

おまけ


599名無しさん@お腹いっぱい。sage2006/12/02(土) 04:12:17 ID:0Y9+IwaL
レジェンドで曙を選び空手スタイルにする
そして上段後ろ回し蹴りをするとトランクスの隙間からパンチラが見える
色は白