まとめ

ここでまとめてみる。

 

・1日の利益は全資金の2%を目標とする。

・1回の取引では全資金に対してレバレッジ50倍のサイズでポジションを獲る。

・1回の取引では2pipsの利益を目標とし、これを2回繰り返す。これで1日2%達成。

・取引のエントリー(ポジションGET)は必ずトレンドに乗っかることを目指す。

 

1日2pips取りを2回やるだけ。実に単純明快だ。実現可能性も高い。

基本はこの2つだ。これがゴールドピラミッド氏の開発した手法「2%2pipsトレード法」だ!
でも1日2%の利益目標って、そんなんで1年で100倍になんかなるのかよ?と疑いの方もいるだろう。
自分も初めはこれっぽっちの利益を毎日チビチビやっててもたいして増えないんじゃないのwwwと思っていた。
だが重要なのは「毎日、全資金の2%を稼ぐ」ということ。毎日利益を得ていけば全資金は少しずつ増えていく。その増えていく資金に対して2%稼いでいく。すなわちこれは複利運用である。
複利運用は一見日々の利益が地味にみえるが、それが詰みあがっていくと実にとんでもないことになるのだ。
百聞は一見にしかず、下の表を見てほしい。

 

資金 1日利益2%
開始 100,000 円 2,000 円
154.598 3,092
239,005 4,780
369.497 7,390
571,235 11,425
883,118 17.662
1,365,283 27,306
2,110,700 42,214
3,263,099 65,262
5,044,684 100,894
10 7,798,980 155,980
11 12,057,064 241,141
12 18,639,976 372,800

1ヶ月取引可能日数は22日とする。(土日は為替相場お休み)


どうだろう。始めの方こそ資金増加はスローペースにみえる(それでも一ヶ月で150%以上になるのは凄いことなのだが)。だが資金が増えていくとその増加スピードも加速度的に増えていく。
4ヶ月後には5倍以上、6ヶ月後には10倍以上の100万円に達する。そして11ヶ月目に1000万円を超え、1年後には2000万円近くに・・・!


日々2%をゆっくり積み上げていった結果がコレだよ!!


しかも手法は毎日同じ。徐々に難しくなっていくわけでもない。毎日2pips抜きを2回繰り返すだけ。機械と同じだ。


とはいえ初期のころは10万円で2000円を稼ぐ。あるいは5000円損をする。このくらいなら現実的だし、受け入れられる数字だろう。
しかし、これが500万円だとどうか? 利益目標は10万円だが、損失は50万円を覚悟しなければならない。これはなかなか大金だ。500万円の資金でレバレッジ50倍だと、実に250万通貨単位での取引となる。これは一般庶民トレーダーからすればすさまじい取引だ。250万ドルということは2億5千万円規模の取引だ。億ですよ億。
普通なら精神がひるむ。だがしかし、これほどの取引でもやることは10万円でやっていたことと同じ。同じことをやればいいだけ。手法そのものが難しくなるわけではないのだ。

重要なのは取引サイズに圧倒されない強い不屈の精神を持つことである。ゴールドミラミッド氏は特にこのことを最大に強調している。そしてサイズが大きくなれば損失もそれだけ大きくなるリスクがあるため、ストップでリスク管理することが重要である。

精神力とリスク管理。

ゴールドピラミッド氏も何度も強調していたとおり、本手法において最も気を配らなければならないのだ。

重要なのは強い精神力を身につけること。強くなれ!

 

そのために10万円と小額から取引を繰り返し、自らの手法を洗練していき、自信を持たせ、強い精神力を身につけていくのだ。

 

ちなみに参考として、4月に10万円から開始したkure。
4月終了時点で 164,700円。上の表をみてもわかるとおり、一ヶ月分のノルマは達成した。
そして、5月第1週時点で 250,000円を超えた。1週間で5月分のノルマに達してしまった。
これはGWで相場に貼り付ける時間がたくさんとれたので、1日10回以上取引を繰り返していたためだ。
手法では1日2回がノルマだが、きっちりトレンドを見極め、いけると判断して取引をしたので、適当に気分でアレコレ取引したわけではない。
きっちり勝つ見込みのもとで行っていたのでOKだ。
トレンドもわからずにガンガン無闇に取引するということはやってはならない!(俗に言うポジポジ病)

どうだろう。上記表のノルマを手法を用いて達成していくことは決して無理ではない。十分実現可能なレベルだろう。
となると、1年後に10万円を1000万円にすることも、あながちバカな夢物語ではない。
1日10万円を稼ぐ、ということも資金が500万円に達した時点で可能となる。
どうだろう、最初にkureが語っていた夢。あれがただの誇張でないことが御理解いただけるだろうか?
実際、自分自身、実現可能だと信じて毎日がんばっている次第である。

大負け続きで10万円の負け組みから1000万円への勝ち組の光が見えてきた。
むしろ、この手法以外ではおそらく無理だろうとも実感した。

TOP