この大きさやばくないか?

世界最大の航空機、アントノフ225型ムリーヤ。

スペック

全幅: 88.74m
全長: 84.0m
全高: 18.1m
空虚重量:175 t

最大離陸重量:600 t

最大搭載量:250 t(実際は300t以上搭載可能)
エンジン: ZMKBイーフチェンコ=プロフレース D-18 ターボファンエンジン × 6
推力: 229.5kN × 6

はぁ!?

600t!?つまり

600tが空中に浮く

と・・これはもう現代科学の力というより

奇跡としか言いようがない

設計者に拍手である。ミスターマリックも頭が上がらないだろう。


用途は特殊輸送。スペースシャトル?をおんぶして飛びました。(本当です)


見て!ギアダウンしてる!いくつついてるんだw


フラップは翼の前後についてる・・!このばかデカイ機体をコントロールできるらしい。


エンジンは左右合計6発ついてる。戦闘機並の機動性をもってる。


さらに機体内はライト兄弟の初飛行ができるくらいの広さがあるらしい。
にくいぐらい例え方がうまいと思いながらも、全長にも注目したい。
84メートル。
これがどれくらいの大きさかというと、今もっとも量産されてる旅客機、ボーイング737の二倍ある。

さて、空中に浮かぶものでこれだけデカイものが作れるのだから船はもっと大きいのでは?
もちのろん。これだ!


世界最大のクルーズ客船!クイーンメリー2!



よりも大きい船ノックネヴィス



スペック
総トン数 260,851トン
載貨重量 564,763トン

全長: 458.45 m (1,504.10 ft)

垂線間長: 440.0 m
全幅: 68.8 m (225.72 ft)
深さ: 29.8 m
吃水: 24.61 m
機関: 蒸気タービン 1基
主機出力: 50,000馬力
速力: 15.3ノット
乗員:

!!!!!!!!!


これ浮かんでるだけじゃなくて動くのか!こわいよー。
石油タンカーらしい。
458メートルって・・東京タワーでさえ死にそうなくらいデカイのに、鳥肌ものだよこれ。


ド迫力ですね。


ではでは世界最大の車両って?そう思うでしょう。
それがこれ。バケットホイールエクスカベーター。長い名前だね。


世界最大の自走機械(分速10mだけど・・)としてギネスにも載ってるらしい。
それよりも凄いと思えるのはgoogleマップにも航空写真で映っているということだ!

全長240m、全高96m、総重量1万3500トン

大迫力。まるでマンションだね。操作には5人が必要で、トイレや台所も完備しているらしい。スゲー!


発掘機らしいよ。ガリガリするんだってさ。