装備


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

必要装備
スカラバガーデン攻略用の必要装備一覧です。
生体3F・次元の狭間を越える現状最高位のダンジョンです、最低限の装備は必須となります。


前衛(釣り役
サンドマンc挿し鎧
土鎧は必須です、まずはこれから入手しましょう。
理想はマルクc挿しの土鎧です。
殴らない限り範囲凍結はしてこないため必須ではありませんが、やはり所持していると生存率やテンポは上がります。
この他の候補にはサンドマンc挿しのシルクローブ(MDEF+10)、スプリントメイル(回復+3%)などがあります。

アリスc挿し盾
高級装備ですが、前衛なら必須レベルです。
一応、昆虫盾でも可能ですが厳しくなります。

ガイアスc挿し頭
とりあえずガイアスcは無いと動く事すらままなりません。
理想は深淵兜挿し、次点で装飾用ひまわりです。

ホードc挿し肩
ES・HD対策です、直接攻撃は痛くないのでレイド肩は必要ありません。
理想はテンドリルリオンの皮挿しですが、スカラバ需要のためか高騰中です。
予算と相談になりますが、刺すのはウールスカーフやマフラーあたりでも十分です。

スノウアーc挿しアクセサリー
こちらも前衛ならば必須レベルです。
挿すもの自体は何でも構いません。



※後衛(ベース)
マルクc挿し鎧・サンドマンc挿し鎧
不凍鎧は範囲凍結対策です。
ベースにウォーマーが常時あるなら土鎧でもいいと思いますが、不発等も考えられるため不凍鎧を推奨します。
またLv差・INTによって完全凍結耐性を得ているのならば土鎧一択です。
風耐性が不十分であれば風鎧という手もありますが、実際に試した人がいないため不明。
当然ですが、後衛も理想はマルクc挿しの土鎧です。

アリスc挿し盾・ビックフットc挿し盾
理想はアリスc挿しですが、ベースは前衛と比べるとそこまでシビアではないので昆虫盾でも構いません。
元から耐久力がある人ならばホドレムリン盾でも良いほどです。

ガイアスc挿し頭
出来るだけ欲しい頭装備です。
HSEした装飾用ひまわりあたりに挿すと良いと思います。
兜破壊対策を考えるとスクーターヘルメット・ボーンヘッドも良いです。
イベントで手に入った見習い天使の祝福も良いでしょう。
どちらを選ぶかはPTMと要相談、Heimdalの臨時では壊れないほうに重点を置く人が結構多い印象。

スタラクタイトゴーレムc挿しダークバシリウム(精錬+5↑)
不死身のジークフリード役の湾・民専用装備です。
ジークの切れ目が決壊の元になるため、スタン耐性は100%欲しいところです。
ジーク自体で耐性50%が得られるため、こちらの装備で100%の耐性を得ることが出来ます。
ダークバシリウムを用意できないのであれば、フレームスカルcを考えても良いかもしれません。

ダスティネスc挿し肩・ホードc挿し肩
TS、およびES・HD対策です。
理想はテンドリルリオンの皮挿しです。
こだわりが無いのであればウールスカーフ挿し等でも十分でしょう。
後衛は風耐性が最も重要なので、ダスティネスc挿しを推奨します。
ホードc挿しの肩を選択した場合は風レジストポーション等で別途風耐性を付けましょう。

サラマンダーc挿し肩
こちらは魔棚式狩りの火力役WL限定装備です。
主火力がMSとなるため重要です。
挿すもの自体は何でも構いませんが、理想は焔のマント挿しでしょうか。
ただし、まだ狩りが不安定な場合は属性肩のほうが良い場合もあります。



これらに追加でWLはSoD(出来れば過剰精錬物)が欲しいです。
また知恵の王の指輪がないとダンジョンに入場出来ないため注意。
入場後は別のアクセサリに持ち替えましょう。



※壁魔(SG役)
サンドマンc挿し鎧
耐性面と相談ですが、やはり土鎧が必要になるでしょう。
ここでもマルクc挿しの土鎧が理想。
詠唱を止められないように、オルレアンの制服にサンドマンcを挿したものも候補になります。

ビックフットc挿しストロングシールド
パルスストライクで吹き飛ばないよう、ストロングシールドはほぼ必須です。
全耐性に-20%が入るため、耐性面の選択は慎重に。
当然アリスc挿しのほうが良いです、勿体無いですが。

ガイアスc挿し頭
混乱対策というより、土耐性確保に欲しいです。
HSEした装飾用ひまわりあたりに挿すと良いと思います。
兜破壊対策を考えてスクーターヘルメット・ボーンヘッド等でも良いかもしれません。
壁魔のコートが切れている状況が有るというのが問題ですが。

ダスティネスc挿し肩・ホードc挿し肩
TS、およびES・HD対策です。
ストロングシールドを考えると、耐性的におそらくはダスティネスc挿し肩になるでしょう。
理想はテンドリルリオンの皮挿しですが、他のものでも構わないと思います。
フェンc挿しアクセサリー
詠唱を止められてはいけないので、ほぼ常時装備になります。
オルレアンの制服を装備している場合は必要ありません。

月光剣
SGにより自力でSPが回復できるようになるため、皿の負担を減らすことが出来ます。
必須ではありませんが、あると非常に喜ばれます。
所持している場合は皿に告げておくと良いでしょう。



余談ですが、壁魔役の葱のINTが足りずSG1がHITしない場合があるようです。
補正込みINT40程度あればHITしましたが、素INT1ではSGのLvを上げないとHITしなかったという報告を受けています。
MATKに自信がない場合は、バゼラルド等で補うと良いでしょう。
ただしその場合は月光剣が装備出来なくなります。




※その他あると良いもの
タバコ・パイプタバコ
昆虫耐性3%を得ることが出来ます。
効果は地味ですが、あると便利です。


赤いメガネ
MDEF+5を得ることが出来ます。
気休め程度ですが、特に前衛はあると良いと思います。


HP増加靴
HPは高いに越したことはありません。
理想はバリアントシューズでしょうか。
無ければマーターc挿しかグリーンペロスc挿しの靴くらいは用意しておきましょう。


経験値増加装備
ジェネラルスケルトンc挿しの靴、アウドムラの恩恵の2つがあります。
ベースの人限定装備です、前衛の人は付けれません。
用法・要領を守って正しくお使いください。
死んでばかりいると、逆効果な上に周りの反感を買うだけです。




※消耗品
アイスクリーム
前衛ご用達の回復アイテムです。
前衛・カート役の人は大量に積んでいきましょう。


名声ホワイトスリムポーション
後衛ご用達の回復アイテムです。
移動時はもちろん、もしものときに備えて用意しておきましょう。


レジストアースポーション
スカラバガーデンでは非常に有効な耐性アイテムです。
前衛はぜひ使っておきましょう。
装備等と相談ですが、後衛でも必要な人は持っておきましょう。


レジストウインドポーション
ダメージを与えると使用するサンダーストームの対策アイテムです。
自分の職やLv、装備に合わせて使用するかどうか判断しましょう。
土属性に弱くなってしまうため、レジストアースポーションと合わせて使用することが多いと思います。
自分の耐性を計算して使用しましょう。


アサイーの実・緑ポーション
ガイアスc挿し装備がない人は、混乱対策として大量に必要です。
持っている人でも兜破壊をされたとき用にいくつか持っていくと良いでしょう。
また女帝スカラバの範囲沈黙攻撃対策にもなります。


SP回復薬
基本的には不要ですが、もしものときのために持っていきましょう。
RK・修羅などは釣り時のSP切れが起こりうるので必須です。


ハエの羽
ダンジョンまでの移動はもちろん、釣りすぎた場合などにも有効です。
前衛の人はある程度持っておくと良いでしょう。
女帝スカラバに鉢合わせてしまったときの緊急回避にも使えます。


ブルージェムストーン
リザレクションやサンクチュアリ等の触媒です。
主な用途はベース(特に教授)へのサンクチュアリでしょう。
また、中沸き時の対策としてセイフティウォール使用する場合があります。
タナトスタワーくらいの消費量を想定しておくと良いと思います。
大量に必要であればカート役の人に持ってもらいましょう。