ジムコマンド

RGM-79G GM COMMAND
ジムの量産機バリエーションのうち、一年戦争後期に運用された機体。

装備

種類 武装名 タイプ 攻撃力 弾数 リロード 備考
主武装1 ブルパップマシンガン 連射 70 100 100
副武装 ヘッドバルカン 連射 10 30 150
格闘 ビームサーベル 攻撃回数3 250
SPA マシンガン連射 盾で防ぎつつ撃つ

初期ステータス

チューンPT 3000pt
HP 1400/3200 バランサー 36/53
装甲 7/28 旋回速度 25/39
機動性 12/23 射撃攻撃 3/13
スラスター出力 40/70 射撃精度 2/17
スラスター速度 28/45 格闘攻撃 3/15
レーダー性能 13/30 格闘精度 2/15

機体特徴

主武装がマシンガンのみとなっているが、性能がジムより大幅に底上げされている。
ガンダムが手に入るまでの繋ぎにジムスナイパーⅡかこっちを使う人も多いだろう。
SPAはガードしながらの連射だが、どうせ無敵なので意味が無い。
ともあれ威力は高いので、CPU戦などでは非常に便利。
また無敵モードでのマシンガン張り付き乱射も、エースとの対戦で有効な手段。

ブルパップマシンガンは、ザクマシンガンよりも少しだけ威力が高い。

出自

OVA「機動戦士ガンダム 0080 ポケットの中の戦争」
一年戦争後期に活躍したジムの改良型。
主にコロニー内での戦闘などに主眼をおいて開発されている。