アッグ

EMS-05 ACG
両腕に採掘用ドリルを装備した機体。本来は地下トンネル採掘用の機体。

装備

種類 武装名 タイプ 攻撃力 弾数 リロード 備考
主武装1 レーザートーチ 単射 180 10 100 一応ビームらしい
副武装 ミサイルポッド 誘導 400 8 180
格闘 ドリル 攻撃回数7 500 右左両手で2発ずつヒット(最後は3?)
SPA ドリル突進 攻撃回数?

初期ステータス

チューンPT 1000pt
HP 1200/2200 バランサー 4/20
装甲 3/10 旋回速度 1/28
機動性 38/63 射撃攻撃 1/5
スラスター出力 20/70 射撃精度 1/5
スラスター速度 20/34 格闘攻撃 1/10
レーダー性能 5/10 格闘精度 1/10

鹵獲ステージ

ジャブロー防衛戦(連邦)>ジャブローに散る!

機体特徴

初期能力を見る限り移動は早そうだが実際旋回速度が低すぎるのでそうでもない。
武器はすべて足を止めないと打てないため実用性はさほど高いともいえない。
チューンは低いわ素の能力も微妙だわで普通、使う機体ではないと思われる。
しかしながらその格闘能力はずぬけており、
チューン限界を突破した移動能力で格闘を繰り出されると恐ろしいものがある。
ちなみに前作のデータがあるとはじめからジオン側で使える。
尚、前作では動かないただの的だった。

両肩(?)の削岩機のような円盤は、格闘1段目では回転しないが、2・3段目ではきちんと回転している。この辺の作り込みといい、何か開発者に大切にされている機体でもある模様。

ドダイに乗って急襲をかけるとかなりかっこいい。
サイコミュで撃ち落されても泣かないくじけない。

出自

MSV
ジャブロー侵入用の穴掘り機体だったような。