※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

高機動型ゲルググ(JR)

MS-14B GELGOOG HM JR
機動性と運動性の向上を目的とした、大型バックパックを装備した機体。

装備

種類 武装名 タイプ 攻撃力 弾数 リロード 備考
主武装1 ビームライフル 3連射 250 15 144
主武装2 ロケットランチャー 爆発 500 5 96
副武装 ラピッドキャノン 連射 70 100 100
格闘 ビームナギナタ 攻撃回数5 420
SPA 一斉射撃 攻撃回数? 左右に揺れながらの一斉掃射

初期ステータス

チューンPT 6000pt
HP 1400/2700 バランサー 59/89
装甲 10/35 旋回速度 28/61
機動性 25/45 射撃攻撃 5/25
スラスター出力 60/85 射撃精度 6/50
スラスター速度 62/79 格闘攻撃 2/27
レーダー性能 30/65 格闘精度 3/50

鹵獲ステージ


機体特徴

性能は高いが耐久力が低いので上級者向け。
副武装の速射砲は歩きながら撃てないので使い勝手が悪い。
SPAは機体を左右に揺らしてのフルバースト射撃。
その分範囲も広く、腕さえあれば重力にも使用可能な機体である。

SPAが微妙に特殊で、フルバースト終了後も少しだけ無敵時間が継続する。その間自由に動けるので、SPAの終了した瞬間に攻撃を受ける、という事が起こりにくい、対人戦では非常に使える要素ではある。過信は禁物だが。

出自

「機動戦士ガンダム・MSV」
バンダイによって作られたMSVパイロット中でも有名なジョニー・ライデン専用機
キシリア配下・グラナダ宙域でMS06-R2ザクⅡにて活躍したライデンだが
ア・バオア・クー防衛戦時にエース部隊キマイラに転属、受領した機体。
高機動バックパックだけでなく、作戦に応じてキャノンバックパックも使用したらしい。
武装のロケットランチャーはこの機体オリジナルの武装であった。

ライデンはア・バオア・クー防衛戦時にこの機体ごと行方不明となっている。