※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

オーヴァン(Ovan)

The Rebirth
【声優】「東地 宏樹」
【職業】「銃戦士(スチームガンナー)」
【ギルド】「黄昏の旅団」→「無所属」

巨大な“拘束具”で左腕を封印した、神出鬼没。寡黙で落ち着いた性格。
かつてハセヲも所属していた「黄昏の旅団」のギルドマスターで、ハセヲの師匠のような存在だったが、志乃が三爪痕にPKされた前後から謎の失踪を遂げていた。再会したハセヲに三爪痕に関する情報を伝える。

  • 以下ネタバレ

vol.2では左腕の拘束が解かれる、封印が解かれた左腕には継ぎ接ぎがあり肩からはAIDAの腕が生えている。
その正体は……彼こそが真の三爪痕だった。志乃をキルしたのも、榊にAIDAを渡し謀反を唆したのもオーヴァン。
右手の逢魔ヶ刻、左手の剣、肩のAIDAの腕を同時に駆使する事によって傷痕(サイン)を刻む。
さまざまな「隣人」と呼ばれる無印コルベニクのシーカーのような球体を出し、回復させたり障壁を出させたり攻撃させたりする。
ハセヲがコルベニクを倒した際に「俺の望む死ではない」と言い残し消滅…したかに思えたが
ED2で再び姿を現し、「もっと強くなれ……」とささやく。
オーヴァンはハセヲを『強く』するためにいままで暗躍していたのである。

リアル
犬童雅人
【年齢】26歳
物静かで礼儀正しそうな風貌らしい。

憑神

【第八相 再誕 コルベニク】


制作側コメント

◆キャラクターデザイン
企画からのオーダーとしては「青春真っ盛りのハセヲと対となるような大人なナゾの人」。
特にハセヲと対となるという事が重要らしかったので、黒×赤のハセヲに対して白×青のオーヴァンといった感じでデザインした。
あとは透けないメガネで謎っぽさを出してみた感じ。
設定でオーヴァンが所持する武器「冥銃剣・逢魔ヶ刻」はサーベルなガンブレード。他の武器と並べると結構地味。
|