揺光(ようこう/Yowkow)

【声優】「浅野真澄」
【職業】「双剣士(ツインソード)」
【ギルド】「イコロ」→「無所属」

『凶暴純情火の玉娘』
エンデュランスに敗北したことで、イコロからの脱退を余儀なくされた「元」紅魔宮の宮皇。努力家で勝ち気な性格。
憑神による攻撃を「イカサマ」と断じているため、紅魔宮のトーナメントでスケィスを使って自分に勝利したハセヲのことも認めようとしない。果たして、彼女のハセヲに対する誤解が解ける日は来るのだろうか?

Vol.2では……
AIDAに感染したギルドの仲間の天狼を元に戻すためにハセヲに助力を申し出る。当初ハセヲとはトーナメントでの一件からギクシャクした関係であったが
冒険を重ねていく内に徐々に彼の人間性を理解し仲間として打ち解けていく。
しかし、天狼の情報を教えてやるというボルドーの嘘情報に騙されロストグラウンド
コシュタ・バウア戦場跡で無残にもPKされ未帰還者となってしまう。
Vol.2の裏のヒロインにして悲劇のヒロイン。ユーザー人気No1。

Vol.3では……
相変わらず意識不明だが終盤意識を回復し復帰、ハセヲに感動の抱擁をされる。
天狼、太白、その他アリーナランカーと共にクビアゴモラの侵食を遅らせる為に協力。その時のシーンはかっこいいの一言。
クビア撃退後のメールでハセヲに告白。

リアル

NAME:倉本智香
JOB:高校2年生(16歳/♀)

北海道在住の高校生。読書と空想が好きで図書委員を務める。
水滸伝、三国志など中国物がお気に入り。周囲に内緒で同人活動をしており
その方面では有名でもある。勝気で明るい性格で時として意地っ張り。
男も女も骨太でないと、という哲学を持っておりエンデュランスに執着するのは
線の細い優男という一番認めたくないタイプに負けてしまったから。

座右の銘:「体には鍛錬、心には読書」


''◆.hack//Alcor -破軍の序曲-''
アリーナで連戦連勝している双剣士。紅魔宮の宮皇。
勝ち気な性格で口も悪いが、鮮やかな勝ち方で人気上昇中!
シラバス、七星とは知り合い。


制作側コメント

最初のプロットの段階では、イコロのメンバーの1人というだけという、そんなに存在感のあるキャラではなかった。ところがVol.1~Vol.2の制作途中で「松山 洋」氏が揺光に惚れて、そこからだんだんと登場シーンが増え、かなり重要な役割になってしまった。
プレイヤーやハセヲにとって、志乃とかアトリとかと同じくらい大きな存在になるかもしれない。
事件の本線に関わっていき、彼女は一般人じゃなくなってしまう。制作者に気に入れられたがゆえに、重い運命を背負うことになった。
「浜崎 達也」氏は、キャラの中で「揺光」が好き。

◆キャラクターデザイン
「.hack//G.U.」の裏ヒロイン。だと思う。
元アリーナのチャンピオンということで、そこそこ豪華なデザインにしている。こいつは、かなりサラッと描けたキャラで、デザイン自体は一番最初に描いたものからあまり変わっていない。かなりお気に入りのキャラ。
背中の扇は、最初は何の意味も無く、ただなんとなく付けてみたが、妙にハマってしまった。

|