※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

国内に存在するポケモン改造サイトの一覧(一部)です。
更新停止又は閉鎖などがありましてもその企画の説明は消しません。
ある程度知名度があるか、話題性があったサイト・企画のみここに載せます。(あまり知名度がないところを載せ始めるときりがないため。)



改造スレ


ポケモンのROM改造しようぜ

活動時期:3期~
作品:なし
リーダー:なし
主なメンバー:2ch住人多数
ベースROM:なし
~解説~
ROM改造に関する話題を取り扱うスレ。初代・金銀についてはスレ違いである。
GBA専用スレとDS専用スレがある。
当初はスレ全体でROM改造をするという趣旨の内容だったが、今では改造に関する質問・雑談の場となっている。
多種多様な住人が居るが、企画に参加している人よりは個人製作を生業にしている人の方が多いようである。
専用うpロダがあるため制作物を公開したり批評してもらったりすることもできるが、完成度が低いものやマナーの悪い人には酷評が返ってくることも。しかし腕に自信がある人には持って来い。
誠意ある態度と試行錯誤の跡が見られれば的確な助言を得られることが多いので、書き込みの前にぜひ一度推敲を。
暗黒騎士と暗黒武士のスレ荒らしが深刻になりしたらばにスレが立てられた。


改造ポケモンコンテスト


PokeHackContest@Wiki

活動時期:8期~
作品:なし
リーダー:784
主なメンバー:684
ベースROM:なし
~解説~
2ch内の改造スレにて684が海外で行われている改造ポケモンコンテストを日本に持ち込もうと言いそこから始まった日本の改造ポケモン界初の試み。
684に代わり784がWikiを作りスタートした。
だが784は多忙の為あまり来ることがなくコンテスト内のルールもあまり決められていない。
改造ポケモン界内ではかなりの期待を寄せられている。
684は後に離脱。
現在は中止宣言は行っていないがコンテストは停止している。




改造ポケモン反対サイト


ガレナファミリー

活動時期:8期
作品:なし
リーダー:ポルンガ
ベースROM:なし
主なメンバー:CULS、R.K.、……
~解説~
改造ポケモンWiki創設者で初代改造ポケモンWiki管理者であるポルンガにより発足された同盟。
サイトは初代改造ポケモンWikiが前進である。
改造ポケモンを根絶することを目標としている。
改造ポケモンは犯罪であると主張。
最初は人は集まらないと予想されていたが思いのほか人員は確保できていたようである。
2月中旬あたりに本格的に活動を開始。
その後同盟に参加する企画には手を出さないことを約束に同盟にいくつかの企画を参加させた。
ポルンガの改造界引退に伴って同盟も解散した。


大規模企画


萌えっ娘もんすたぁまとめ

活動時期:4期~
作品:萌えっ娘もんすたぁ
リーダー:なし
主なメンバー: すずな、Rukou、えびそば、ステルラ、鹿、マテリア、……
ベースROM:複数
~解説~
萌えっ娘もんすたぁ(以下萌えもん)はROMに含まれるポケモンの画像を擬人化したものに置き換えたもののことである。
様々な制作者によりパッチが作られており、ベースとなるROMもFR、EMなど多様。その中でも特にえびそばによる鬼畜verは有名である。
ストーリーはパッチによって異なり、ポケスペ再現などを行ったパッチもある。
ニコニコ動画でランキング1位になり改造ポケモンの存在が多くの人に認知されるキッカケになった。
ドットの出来が非常に多い。
現在、えびそばによる萌えっ娘もんすたぁδという新作が公開されている


東方人形劇まとめ

活動時期:4期~
作品:東方人形劇
リーダー:なし
主なメンバー: へもぐろびんA1C、紫苑、うだ、furia、nagona、とほりっく、……
ベースROM:複数
~解説~
東方人形劇はポケモンのデーターを人気同人STGである東方のキャラクターに置き換えたものである。
へもぐろびんA1Cによって制作されている公式パッチと、それ以外の作者による非公式パッチが存在する。
公式パッチのストーリーは基本的にFRと同じであるが、非公式パッチの中にはオリジナルのシナリオを持つものもある。
高い技術力を持ったパッチ制作者が多いことでも有名であり、例えば
技の仕様のDP化・ストーキングピカチュウ・ボイステーブル解析・トレーナー画像拡張・FLに時計機能の追加・アイテムの追加・BGM解析……などが解析されており非公式パッチでは実装されている。


Pokemon Altair @攻略wiki

活動時期:4期~7期 7期~
作品:ポケットモンスター アルタイル・シリウス ベガ プロキオン・デネブ
リーダー: なし→ミドリの人
主なメンバー: 秋草、桜草、毒キノコ、蜘蛛、セラーナ、……
ベースROM: エメラルド(アルタイス・シリウス)ファイアレッド(ベガ・プロキオン・デネブ)
~解説~
有名企画。
ポケットモンスターアルタイル・シリウスはホウエン地方に隕石が落ちてきたという設定で作られている。
製作スタッフは大勢おり、ちょっとした協力者なども含めると数え切れないほどいた。
ミドリの人は企画立ち上げ者では無く最初は一人の協力者だったがリーダーを決める事になりミドリの人が選ばれた。
2009年11月23日に制作期間約2年でポケットモンスター アルタイル・シリウスは完成した。
EM改造に関する様々なことを解析したことでも有名であり、例えば
EMのボイスオフセット・ポケモン画像のアニメーション変更方法・ポケモンの高さや重さの書き換え方・パッチ-ルの斑点を無効化する方法……
などが挙げられる。
アルタイル・シリウス完成後は続編にあたるベガを製作。
順調に進みベガも約2年間で完成。
さらに続編のプロキオン・デネブを製作中。
こちらはセトグニ地方という中国及びに四国地方をモチーフにした新地方を舞台にするようだ。
ストーリーに関しては、ベガの世界の遠くない未来だと考えられる。
Wikiの【コメントで雑談】のページにおいて、第三者による三次創作復興企画の存在が確認された。


ポケットモンスターVIPver@Wiki

活動時期:6期~7期 7期~
作品:ポケットモンスターVIP Ver. ポケットモンスターVipverエメ版
リーダー: ◆TXL8HCL3qc
主なメンバー: 多数の2チャンネラー
ベースROM: ファイアレッド、エメラルド
~解説~
登場ポケモンとストーリーなどを2chにちなんだものに変更している企画。
しかし特定の漫画を読んでいないと攻略できない箇所がある。
2009.3/20に新規パッチを発表し、大多数のプレイヤのおかげで急速にデバッグされ、同年4/1に最終版を公表。
公開されている改造作品の中では国内初の完成。
ポケットモンスターVipverエメ版はポケットモンスターVIP Ver.の続編として作られている。
ストーリー面やアイデア面で非常に高い評価を受けている。
オリジナル、続編を通して協力者が非常に多いのが特徴。



小・中規模企画



ダイヤモンド・パールリメイク/シアンダイヤモンド・ピンクパール @wiki

活動時期:4期~5期、7期~
作品:ポケットモンスター 金剛石・真珠→ポケットモンスター クリアダイヤモンド・ピンクパール→ポケットモンスター シアンダイヤモンド・ピンクパール
リーダー:ニンジン→マヒロ→kakashi
主なメンバー:Asakura、Haruka
ベースROM:ファイアレッド
~解説~
経歴が複雑な企画である。
  • DPリメイク第一期(ニンジンリーダー時)
kongousekiandsinju@ウィキ時代、ニンジン氏がリーダーの時の当時の作品名は「ポケットモンスター金剛石・真珠」プラチナの逆リメイクの白金を製作する噂があった。
NintendoDSで登場したポケモンダイヤモンド、パール、プラチナをリーフグリーンをベースに逆リメイクしている作品。
初代リーダーのニンジン曰く黒歴史に近い作品。
動画などもアップしているが、企画倒れしている。
ニンジンは公開していないがメリッサのところまでは完成しているらしい。
ニンジンの偽者が現れたり、致命的なバグが発見されるなど散々だった。
  • DPリメイク第二期(マヒロ、kakashiリーダー時)
企画倒れの後、ニンジンをはじめとした初期メンバーを除いた新メンバーのスザク、マヒロの二人により徐々にではあるが開発が進められ、協力者も徐々に増え多くのメンバーが集まり本格的に製作再開した。
初代リーダーのニンジン非公認ではあるものの、ニンジンの帰還を信じそれまでの間、期間限定Wikiを製作。
期間限定Wikiを作る際、リーダーをマヒロに任命。
kakashiにより作成された斬新なタイトル画面などにより、スタッフの集まりも良く順調に進んでいた為、改造界住人から期待されていた。
しかしその裏腹、年齢の低いメンバーによる荒らし行為に悩まされていた。
マヒロをリーダーに製作していたが、マヒロが自分が実は改造界を引退したポルンガであると告白しリーダーを降りたいとメンバーに発言。(実際にポルンガであったことはHost、IPで確認されている)
メンバーは引き止めたがマヒロは自分が居たら良くないと言いリーダーをkakashiに任命し降任。
ニンジンは戻らないと判断され、新企画としてkakashiリーダーの新Wikiを製作。
OP変更パッチを公開したが、それ以降の制作は行われていない。
現在は新しく管理人を募集しているとのこと。
この企画に期待を寄せるものも多い。


ポケモンコロシアムRemake

活動時期:6期~
作品:ポケモンコロシアムRemake?
リーダー: エンシェント→千冬
主なメンバー:ハン、taisyou
ベースROM: ファイアレッド
~解説~
ポケモンコロシアムをファイアレッドでリメイク(移植)するという趣旨の企画。
活動期間は長いが、あまり進行していない模様。
Wikiを中心にチャットなども用いて企画は進行している。
エンシェントは弟の千冬を企画リーダーに任命し交代。
白虎もメンバーだった。
以前はポケットモンスター シアンダイヤモンド・ピンクパールと連携を取って改造していた。
千冬が大部分の改造を行っている。
千冬の大学受験のため製作休止。


合成ポケモン工房

活動時期:6期、7期、8期~
作品:ポケットモンスター アガート
リーダー:ロッキー
主なメンバー:寿、エイリアン、にーやん、……
ベースROM:ファイアレッド
~解説~
合成ポケモンがメインのサイトのサブコンテンツ。
合開始当初はたくさんのドットが集まり製作速度は速かった。
合成ポケモン界に居た頃のポルンガが参加しており、既存ポケモンのポーズ違いなどを作っていたようである。
途中から製作は停滞気味。
管理者のロッキーは受験が済んだら復帰する予定だったが時期的にはもう受験は終わっているはずなのに戻ってこなかった。
管理放置が原因でサーバー側からサイトを消された模様。
終了宣言はしていないが企画は自然消滅状態でメンバーは離れてしまった。
その後長い沈黙を経てロッキーが復活。
新ブログで少しずつではあるが製作が進行しているようである。


ポケモンダークネス@ウィキ

活動時期:6期~
作品:ポケットモンスター ダークネス
リーダー: ルナ、優衣
主なメンバー: RED、ハマ、蛙流流、ホタル、keita、……
ベースROM: ファイアレッド
~解説~
オリジナルの地方での新しい冒険を作る企画。
企画のメンバー質が高く、IPSの完成度も他の企画に比べて高い。
非常に期待できる企画。
Wikiを中心にして制作されている。


ポケットモンスター ブラックオニキス@ウィキ

活動時期:6期、7期、8期?~
作品:ポケットモンスター ブラックオニキス
リーダー:KIRU
主なメンバー:ノエル、jon、tom、カミネ、……
ベースROM:ファイアレッド
~解説~
通称「BO」
製作しているパッチは若干未完成な所はあるもののかなり使える物なので注目されていた。
途中で管理人が抜けるという事態があったもが大して反応無く、影響はなかった。
Wikiは消され、どこかにチャットが残っていて雑談チャットになっていると言う噂。
企画中止になったと思われていたが、実はWikiやチャット・アップローダなどをメンバー以外に非公開にして製作を続けていた。
2chの改造スレにアップローダのURLが張られたことで発覚。


P.K.M.N. Remodeling - ポケモン改造

活動時期:7期~
作品:ポケットモンスター アクアブルー+
リーダー:ルクシエス
主なメンバー:なし
ベースROM:ファイアレッド
~解説~
ポケットモンスター 青のリメイク作品だが色々なオリジナル要素が追加されていおり、ただのリメイク作品とは違う。
オリジナル要素が多く加わっているのでファイアレッドの様なリメイクではなく難易度も高く設定してある。
大きな変更点はまずマップが所々違う所や選ばれなかった主人公が登場(もちろんライバルも登場)するなど。
更新も定期的に行われる。
協力者は募らずルクシエス個人で製作している。


改造ポケモン製作会!

活動時期:7期~
作品:ポケットモンスター ジャスティス
リーダー:syouma
主なメンバー: みりん、八代、Aruneko、冬鳥、LK、……
ベースROM: ファイアレッド
~解説~
旅の最終目標は「オーキド博士に嵌められた主人公は無実を証明するため」
ある程度改造が分かっていないとメンバーに入ることすら出来ないため、メンバーの改造力は高いと考えられる。
そのためIPSの公開が期待される。
ショートverが存在しておりこれは完成している。
第1回改造ポケモンコンテストに唯一参加し審査員から好評を得た。




ポケットモンスタ一 はがねっと @ ウィキ

活動時期:7期~
作品:ポケットモンスター はがねっと
リーダー:えいと
主なメンバー:不明
ベースROM:ファイアレッド
~解説~
オリジナルのストーリーがんばります!!といいつつ全くイベントが進んでいない企画。
ブラックオニキスとなにか関係があるようだ。
2012年初頭、イプシロン・ガンマやOBAMAと合併話があった模様。しかし、イプシロン・ガンマとの合併はイプシロン・ガンマ管理人のOBAMAブログの発言により消滅したらしい。OBAMAとの合併話は水面下で進んでいる模様。
また、イプシロン・ガンマの外部協力者として制作を手伝っている模様。(該当wikiに記述あり)


ポケットモンスタ一 イプシロン・ガンマ

活動時期:8期(前身となるwiki発足時)、9期~
作品:ポケットモンスター イプシロン・ガンマ
リーダー:葵(元クラウス)
主なメンバー:フェス、ブラスト、ハン、ゼロ、カビゴン……
ベースROM:ファイアレッド(一部エメラルドが使用されたオリジナルIPSが配布されている)
~解説~
現在、メンバーが不足しているらしい。
元々、クォーツという企画名だったがいつの間にか変更になっていた。
あるブログや該当wikiによると一時期「はがねっと」との合併話があったようだが一切進展がないのと管理人自らの発言により合併話は消滅したとみられる。
また、同wiki内において該当作品とは一切関係のないipsが配信されている。
鬼畜改版というものも出したらしいが制作者本人によって大量のバグが発見されたらしく修正版がはいったものが三点セットとして配布されている模様(ちなみにこの鬼畜改版、思ったより難しいらしい)。
前身となるWikiは荒らしにあい、程なくして移転。荒らしは「アルタイル・シリウスのメンバー」と名乗っていたらしく、管理人が抗議をしていた節が見られる。どちらにせよ、双方にとってはたまったものではない。


HackPokemon-改造ポケモン市国

活動時期:9期~
作品:ポケットモンスター サンダーイエロー
リーダー:アキヒ
主なメンバー:なし
ベースROM:ファイアレッド
~解説~
あの伝説の企画サンダーイエローを製作している。
アキヒ個人製作である。
ピカチュウ☆ミとポルンガの二人とは無関係。


完成作品


自作の改造ポケモンを友人にプレイさせる

活動時期:2期~5期
作品:自作の改造ポケモンを友人にプレイさせる
リーダー:タケモト
主なメンバー:なし
ベースROM:ファイアレッド
~解説~
エメラルドをベースにした改造作品。
パーティ固定、野生ポケモンが出現しない(伝説は除く)といういわゆる「縛りプレイ」だが、
とてつもなく攻略難易度が高い。ストーリーはかなりはじけている。
なお、本作品製作者のタケモトのご友人であるAキバがこのゲームをプレイ、
見事クリアした動画がニコニコ動画の方にアップされていたが、現在は残念ながら動画は全て削除されており、視聴することができない。
タケモト個人製作。
残念ながらサイトは閉鎖されておりIPSの入手は困難。


金銀リメイクを作らないか→Forest Room

活動時期:4期~7期 8期~
作品:ポケットモンスター ゴールデンサン ポケットモンスター ユグドラ
リーダー:アルグレテ
主なメンバー:rkd、ニンジン、kiru、rui、32384、-==|=、……
ベースROM:ファイアレッド
~解説~
サイト「金銀リメイクを作らないか」を作ったのは2008年3月18日。
GBの金・銀をファイアレッドをベースに再現(リメイク)している。
当初は銀仕様でマップを夜にしたポケットモンスター シルバームーンを製作する予定だったが中止。
クリスタルリメイクのクリアクリスタルもあったと言う噂。
管理人のアルグレテが度々多忙になるため、たまに更新がストップしていた。
音楽面で高い評価を得ている。
開発当初は萌えもんの鬼畜ver製作者のえびそば(アカギ)も参加していたがとある事件を境に開発陣から抜けている。
本家が発売されてもサイトは閉鎖されずしばらくなんの音沙汰も無かった。
そこからさらにしばらくして掲示板は閉鎖、「金銀リメイクを作らないか」も閉鎖されブログのコメント欄も使用不可になり。
その後アルグレテが復帰し最終パッチを新HPのForest Roomで配布。
途中までブログを普通に観覧できていたがいきなりパスワード制度が設けられた。(後に解除)
Forest Roomではゴールデンサンのバグフィックスverの他にポケットモンスター ユグドラがアルグレテ個人で製作されている。
Forest Roomは閉鎖されユグドラは事実上の製作中止となっている。


更新停止・企画中止



改造ポケモン工場

活動時期:6期~7期
作品:ポケットモンスター アメジスト
リーダー:ピカチュウ
主なメンバー:jon、……
ベースROM:ファイアレッド
~解説~
「金銀リメイクを作らないか」を支援するために作られたサイト。
支援だけでは暇なので改造作品も始めたらしい。
支援していたサイトなのでHP構成が金銀リメイクを作らないかとほぼ同じ。
余談だが「ポケットモンスター アメジスト」は既に任天堂が商標登録しているタイトルである。
更新は停滞気味だった。
最近副管理人のjonが管理人の管理放置気味に嫌気がさし副管理人を辞退。
その後すぐに2009年9月6日にこの企画は管理人ピカチュウによりサイト閉鎖し終了。
ちなみにピカチュウリメイクのリーダーとアメジストのリーダーは同一人物ではありません。


ポケモン改造 -professional-

活動時期:6期~7期
作品:ポケットモンスター レジェンド
リーダー:Light
主なメンバー:なし
ベースROM:ファイアレッド
~解説~
カービィ、ナルトなど様々なキャラクターが登場する作品。
不定期更新。
パッチを入手する為には管理者にメールを送る必要がある。
タイトル画面はアルセウス。
アカギのドットを無断で使用したほか多数の合成界の画像を使用、外国の画像までも無転したため2chでかなり叩かれていた。
現在は更新はまったく行われていないため企画終了と判断。


ポケモン改造(仮)@研究所

活動時期:6期~8期
作品:不明
リーダー: N
主なメンバー: 黒沢、モノリス、キリィ、なっきー、ぬる、ehhendesu、……
ベースROM: ファイアレッド
~解説~
第三代ロケット団ボスの行動で混沌としてしまった世界を描く。
長い間開発されてきている企画である。
Wiki・掲示板・チャットを中心にして制作されていた。
企画は中止・解散になっている。


ポケモンビャッコを作ろうぜ

活動時期:6期、7期
作品:ポケットモンスター ビャッコ
リーダー:ビャッコ
主なメンバー:ポルンガ、ピカチュウ☆ミ
ベースROM:ファイアレッド
~解説~
ドットはデジモンよりの物が多い。ドットのクオリティはまちまちである。
一部現実に存在している物をそのままドットに起こした様な物がある。
以前に傍観者の襲撃により前wikiのパスワードがばれ、wikiを潰された経験がある。
そのせいで、製作スタッフは散り散りになりスタッフがいなくなってしまった。
管理者のビャッコは「ポケットモンスター サンダーイエロー」の製作スタッフと親密な関係にある。
Wikiの方が大変な事になっているのは管理者ビャッコが自分でWikiを荒らし企画倒れが確定した。
Wikiは形自体は残っていたがついに形すらも消えてしまった。
しかしまた新しくwikiを作ったらしいが更新が停滞状態。
ちなみに3回目の移転である。3つ目のwiki名は「新生ポケモン ビャッコを作ろうぜ @wiki」
Wikiには誰も訪れておらず完璧な企画終了である。
と、思えばなぜかまた復活しているが「ポルンガ死ね」などの内容を書きなぐっているだけである。
どう考えても企画は進行はしていない。


ピカチュウリメイク@ウィキ

活動時期:6期、7期
作品:ポケットモンスター サンダーイエロー
リーダー:ピカチュウ☆ミ
主なメンバー:kimori、ポルンガ、ツバク、……
ベースROM:ファイアレッド
~解説~
Pokemon サンダーイエロー@Wikiの前進。
サンダーイエロー第一期。
作品名は「サンダーイエロー」「ピカチュウイエロー」「スパークイエロー」など多数存在。
ポケットモンスターピカチュウ版のリメイクを作成している。
ピカチュウ☆ミは他者の意見に聞く耳をもたない。
裏ワザ・改造板にスタッフ募集スレを有志に立ててもらい企画の活性化を目指すが、
管理人の対応が悪かったので、開発者を巻き込む形で大きな批判を浴びた。(スレは「サンダーイエロー」で検索すると見つかります)
ツバクとポルンガが仲違いし一度両者は企画を離れてしまった。
だが両者とも和解し再度復帰したが、結局は両者とも企画を離れた。
改造はまったく進んでいなかった。
上記の事のせいか現在はWiki内がかなり荒れていて、管理人も放置気味。
その後ピカチュウ☆ミがjonの逆鱗に触れ、使用していたドットの7割が使用不可になる。
更に残りの3割のドットはポルンガ氏が書いた物である。しかしもう既にポルンガは企画を去っておりこれ以上ドットが増える可能性は低い。
jonは「二度と荒らしをしない」「作品を完成させるようにがんばる」と二つの条件を出してドットを使わせるのを許可したが、ピカチュウ☆ミは条件が無理難題と言い自分でがんばるとドットを始めたがあまり基礎が出来ていないドットが出来上がっている。
そして2009年8月18日一度企画終了を宣言。
しかし、またサイトを復活して企画を再開。だが更新はまったく行われていないので事実上の企画終了である。
その後はPがWikiを復活させ、ひそかに製作再開された。(再開については次の項に記載)
ちなみにPとはポルンガのことである。


PokemonDream

活動時期:7期~8期
作品:PokemonDream
リーダー: yvb776
主なメンバー: never0200、Rain、アカツキ、collo
ベースROM: ファイアレッド
~解説~
ROM改造の説明をしながら、企画を進めていくという趣旨のWiki。
ゆっくりとしかし確実に制作が進められていた。
Wikiは閉鎖され企画は終了している。


Pokemon サンダーイエロー@Wiki

活動時期:8期
作品:ポケットモンスター サンダーイエローv2
リーダー:ポルンガ、カストル(ポルンガの偽名)
主なメンバー:ツバク、……
ベースROM:ファイアレッド
~解説~
上に記載したピカチュウリメイク@ウィキの後継サイトである。
サンダーイエロー第二期。
ツバクとポルンガにより企画が復活された。
だが最初から完全にネタ扱いされ2chなどでネタにされた。
企画進行中にポルンガが突然止めると言い出しサンダーイエローをたまたまメンバーだったカストルに押し付け逃亡。
その後驚くべき速さでポルンガは逃亡したのではなくカストルがポルンガだったことが判明し改造界が呆れた。
その後、ポルンガが改造を再開。
いろんな意味で改造界を震撼させてくれる企画である。
当時のポルンガは絶賛非行中で今度は改造ポケモンは犯罪であるなどと言い始めた。
上記のことがあってからかピカチュウ版のリメイク作品の完成は楽しみにされている。
最終的にはポルンガの改造界引退により企画終了。
現在はピカチュウ、ポルンガ両名と全く無関係の人物がこの企画と何の関係も無くサンダーイエローを個人製作中。
二人に関係ない今度の企画は安心してみていられそうである。


ポケモン改造 ピュアホワイト・ダークブラックwiki

活動時期:8期
作品:ポケットモンスター ピュアホワイト・ダークブラック
リーダー:i-zero
主なメンバー: ローLaw、とまと、紅十鬼、こままわし、ぬるぬる、サン、七星天道、……
ベースROM: ファイアレッド
~解説~
新しい地方「シンセイ地方」での冒険が描かれる。
建てられた時期が遅いのにも関わらず、メンバー数がとても多く安定している企画の一つであり最近では珍しく体制もしっかりしていたため非常に期待されていた。
だがメンバー同士の対立などによりメンバーが次々離脱し企画終了に追い込まれた。
Wikiは残っており改造に使用した物や使用する予定だった物をフリー素材として配布している。


ポケットモンスター スプラッシュ

活動時期:8期
作品:ポケットモンスター スプラッシュ
リーダー: jikann
主なメンバー: MOZUKU、ユウマ、tama、セシル、サン、白龍、……
ベースROM: ファイアレッド
カントーで様々な異常現象が起こったという設定で作られている。
Wikiを中心にして現在制作されていた。
現在はWikiは閉鎖。
掲示板のみ残っているが最近はなにも書き込まれていない。






敬称略、順不同


前のWikiで書かれてたことを自分用に保管しておいたもので申し訳ない。
この資料を参考に作ってください。この資料を使わずに作り直しても良いと思います。
URLは消しておきました。
by改造界の人

ありがとうございます。
修正と加筆をさせてもらいました。(一部伝聞)
表現を変更。一部誹謗中傷と思われる内容を削除しました。
レイアウトはいじっていません。
byWiki管理人