最新情報はTwitterで

トップ > ニコ生カテゴリ > OBS Studioで自動枠取りする方法 / 2017年06月08日 (木) 00時07分08秒


OBS Classicの場合は、自動枠取りをご覧ください。このページの解説はOBS Studio用です。


自動枠取りのやり方、OBS Studioならこんなに簡単に

  • ニコ生でOBS Studioを使用している場合、どのようにして 自動枠取り を行うのでしょうか。このページでは、 自動で放送枠を取得して、かつ自動でOBS Studioで配信を開始する方法 について見ていきます。


  • 2017年6月現在、 このページの解説は「通常配信」を前提にしています 。「新配信」のほうではないので、注意してください。

目次



2種類ある自動枠取りの方法


  • OBS Studioの場合、自動枠取りの方法は2種類に分けて考えるとよいでしょう。ほかにも方法はありますが、このページでは2パターンに絞って解説します。


アンコちゃんで行う方法


  • いちばんお薦めの方法は、やります!アンコちゃん(以下、アンコちゃん)に搭載されている自動枠取り機能を使用する方法です。ふだんから コメントビューアとしてアンコちゃんを使用している人は、この方法で自動枠取りを行いましょう 。とてもシンプルで簡単です。


おまけちゃんで行う方法


  • NCVを使用している場合や、そもそもコメントビューアを使用していない場合は、 おまけちゃん という自動枠取り用のアプリを導入します。おまけちゃんは NCVと連携することができる ので、これを使いましょう。おまけちゃんで放送枠を取得すると、NCVが自動的に起動し、放送に自動接続して視聴者のコメントを表示してくれます。



ニコ生用プラグインを導入する


OBS Studioで自動的に配信開始・終了するために必要


  • アンコちゃん、おまけちゃん、いずれを使用する場合でも、 ニコニコ生放送用OBS MultiPlatformプラグイン (以下、ニコ生用プラグイン)が必要です。このプラグインをインストールしておくと、 放送枠を取得した場合に、OBS Studioによる配信が自動的に開始 します。流れを簡単に確認しておきましょう。

  1. アンコちゃん、またはおまけちゃんで放送枠を取る(詳細は後述)。
  2. ニコ生用プラグインが放送枠の取得を感知 し、自動でOBS Studioに配信を開始させる。
  3. 放送枠が終わるとニコ生用プラグインがそれを感知 し、自動でOBS Studioの配信を終了させる。
  4. アンコちゃん、またはおまけちゃんが自動で次枠を取る。
  5. 2に戻る。


  • OBS Studioを使用している人のなかには、ニコ生で配信するたびにURLおよびストリームキーを毎回コピー&ペーストしている人がいるかもしれません。しかし、ニコ生用プラグインを導入すれば、その手間から開放されます。つまり、 URLおよびストリームキーのコピー&ペーストは不要になり、自動的に配信を開始できるようになる わけです。


  • そのほか、ニコ生用プラグインには ビットレートの自動調整機能 もあります。音声ビットレートを設定しておくことで、時間帯に合わせて映像ビットレートを自動的に変更してくれます *1 。ニコ生用プラグインは入れておいて損はありません。

ダウンロード・インストール


  • ニコ生用プラグインのインストール方法は、以下のとおりです。ダウンロードしたファイルの解凍方法に注意してください。

  1. Microsoft Visual C++ 2015 再頒布可能パッケージ Update 3をインストールしておく。
  2. GitHubにアクセスする。
  3. 「v2.1.0」の「obs-rtmp-nicolive_2.1.0-win.7z」をダウンロードする。
  4. ダウンロードした 7z形式のファイルを7-Zipで解凍 する(解凍方法はこちらを参照)。
  5. 解凍したフォルダ内にある 「data」フォルダと「obs-plugins」フォルダを、OBS Studioのインストール先フォルダにドラッグ&ドロップ する。
  6. 「はい」→「はい」の順にクリックする。



OBS Studioの設定を変更する


  • ニコ生用プラグインをインストールできたら、つぎは OBS Studioのほうで配信を自動的に開始するための設定 をしましょう。同プラグインをインストールしていない場合は、以下の設定はできません。

  1. 「設定」をクリックする。
  2. 「配信」をクリックする。
  3. 「配信種別」で「 ニコニコ生放送 」を選択する *2
  4. 「ログインタイプ」が「メールとパスワードでログイン」になっていることを確認する。
  5. niconicoのメールアドレスとパスワードを入力する。
  6. 「自動で配信開始と次枠移動を行う」にチェックを入れる。
  7. 「OK」をクリックする。


  • なお、筆者の環境では問題ありませんが、 環境によってはニコ生用プラグインでログインできない場合がある ようです *3 。対処法については、GitHubを参照してください。


アンコちゃんで自動枠取りする方法


  • OBS Studioの設定ができたら、 アンコちゃん、またはおまけちゃんで放送枠を取得 しましょう。まずは、アンコちゃんの場合について見ていきます。OBS Studioを起動しておいてください。

時計のアイコンをクリックします *4


次枠を取る予定の場合 は、「 次枠予約 」にチェックを入れておきましょう。


各種設定をし、 「枠取り開始」ボタンをクリック します。


すると、 OBS Studioの「配信開始」ボタンが自動でクリックされて配信が開始 します。また、アンコちゃんが自動で放送に接続し、視聴者のコメントを表示します。


「次枠予約」にチェックが入っていれば、 枠終了後にアンコちゃんが自動で次枠を取得 します *5 。また、ニコ生用プラグインが枠取得を感知し、OBS Studioの配信が自動で開始します。

配信を途中で終了して次枠を取らない場合 は、「次枠予約」のチェックを外し、そのうえでWebブラウザから配信を終了させてください。すると、OBSの配信も自動的に終了します。


おまけちゃんで自動枠取りする方法(1)


  • ここからは、おまけちゃんで自動枠取りする方法を見ていきます。最初に、おまけちゃんをダウンロードします。

  1. VariedTasteFinderにアクセスする。
  2. おまけちゃんをダウンロードする。
  3. ダウンロードしたZIPファイルを解凍する。

  • おまけちゃんを起動するには、.NET Framework 4.6.1というソフトが必要です。おまけちゃん起動時にエラーが出た場合は、同ソフトをインストールしましょう *6


おまけちゃんで自動枠取りする方法(2)


  • おまけちゃんの使い方です。OBS Studioを起動しておいてください。

「omakeChan」フォルダを開き、「 AutoWakuGetter.exe 」をダブルクリックします。エラーが出た場合の対処法については、上で述べたとおりです。


ふだん使用しているWebブラウザを選択 します。右側の空欄に「user_session_数字_16進数」という文字列が表示されたことを確認してください。


次枠を取る予定がある場合は、「 連続枠取得 」にチェックを入れておきます。


NCVと連携させたい場合 は、以下のように設定してください。

  1. 連携 」をクリックする。
  2. 「タイミング」を「枠取り後」にする。
  3. 「file_path」下の空欄をクリックし、「NiconamaCommentViewer.exe」を選択 する *7
  4. 「有効」にチェックを入れる。
  5. 「保存」をクリックする。


各種設定をして、 「放送枠を取得する」をクリック します。


すると、 OBS Studioの「配信開始」ボタンが自動でクリックされて配信が開始 します。また、NCVが自動的に起動し、放送に自動接続して視聴者のコメントを表示します。


「連続枠取得」にチェックが入っていれば、 枠終了後におまけちゃんが自動で次枠を取得 します。また、ニコ生用プラグインが枠取得を感知し、OBS Studioの配信が自動で開始します。

配信を途中で終了して次枠を取らない場合 は、「放送枠を終了させる」をクリックしてください *8 。すると、OBSの配信も自動的に終了します。


なお、放送タイトルに「第○○回」と自動で数字を入れたい場合は、おまけちゃんの「放送枠カウント」にチェックを入れ、「タイトル」に「第{count}回」と入力してください。


関連ページ



  • 自動枠取り
    • 次枠は自動で取る!これがスマートな次枠の取り方





トップ > ニコ生カテゴリ > OBS Studioで自動枠取りする方法 / 2017年06月08日 (木) 00時07分08秒


名前:
コメント:

  • >すたいるさん
    ありがとうございます。
    修正しました。 -- 管理人 (2017-06-08)

  • 「Microsoft Visual C++ 2015 再頒布可能パッケージ Update 3」のページ先が終了しているようです。
    現時点では、下記リンクが最新?のようなので書き換えのご検討をよろしくお願い致します。
    ttps://www.microsoft.com/ja-jp/download/details.aspx?id=52685 -- すたいる (2017-06-07 23:53:43)

  • 返信ありがとうございます!
    …しかし、これをインストール後に元々アンインストールしてあったOBSを再インストールして試してみましたがダメでした。
    念のためにもう一度再インストールしてみましたが同じで、悩みながらGitHubを見ていたら…
    こちらのアドバイス内容はここに書いてあった事だと気付き、同様に書いてあった
    「または、VC++再配布DLL付き版 obs-rtmp-nicolive_2.1.0-win_with_vcredistdll.7z [EXPERIMENT] を試して見てください。」
    で「bin」「data」「obs-plugins」フォルダを3つとも置き換える事でうまくいきました。
    その後「環境によってはニコ生用プラグインでログインできない場合がある」にもなりましたが、GitHubにある対処法で何とかなりました。
    ありがとうございました。 -- RYU(ライウ) (2017-01-18 05:50:14)

  • ↓OBSは32bit版で良いので、MicroSoftのサイトで
    Microsoft Visual C++ 2015 再頒布可能パッケージ Update 3を
    インストールしてみてください。
    ttps://www.microsoft.com/ja-jp/download/details.aspx?id=53587
    これのvc_redist.x64.exeというやつです。
    うまく行かなようであれば再度OBSをアンインストールした後、
    ニコ生プラグインのインストールを最初からやってみてください。 -- 名無しさん (2017-01-17 16:42:29)

  • OBSstudioにニコ生用プラグインをインストールする部分なのですが、
    手順1~5を実行してもOBSの設定で3.「配信種別」で「 ニコニコ生放送 」が出てきません。
    OBSを再インストールしてみましたがダメでした。
    OSはウィンドウズ7(64bit)で、OBSの64bitは「コンピューターにMSVCP120.dllがないため、プログラムを開始できません。この問題を解決するには、プログラムを再インストールしてみてください。」
    というメッセージが出て実行できないので32bitの方を使っていますが、何か関係あるでしょうか?
    -- RYU(ライウ) (2017-01-17 00:57:17)




*1 ニコ生の仕様上、映像ビットレートと音声ビットレートの合計は、時間帯によって最大384kbpsまたは480kbpsですが、この仕様に合わせて映像ビットレートを自動調整してくれるということです。

*2 「ニコニコ生放送」が表示されない場合は、上述のMicrosoft Visual C++ 2015 再頒布可能パッケージ Update 3がインストールされていない可能性があります。

*3 筆者の環境は、Windows 8.1/10(両方とも64bit版)で、OBS Studioは公式インストーラ版0.14.2(32bit版)です。問題なくニコ生にログインできました。

*4 時計のアイコンが見あたらない場合は、「設定」→「設定」→「基本」タブで「設定レベル」の「×」をクリックし、「OK」→「OK」の順にクリックします。そして、再度「設定」→「設定」の順にクリックしてください。

*5 配信途中に放送画面の「番組終了」をクリックした場合も、同様に自動枠取りが始まります。

*6 エラーというのは、具体的には「This application requires one of the following versions of the .NET Framework: .NETFramework,Version=v4.6.1 Do you want to install this .NET Framework version now?」という表示のことです。「はい」をクリックすれば、.NET Framework 4.6.1をインストールできます。

*7 このとき「file_path」の文字をクリックしてNCVを選択すると、「(1, -1) のセルでエラーが発生しました。説明: 選択された実行ファイルが実行されていないか確認して下さい」というエラーが出ます。文字ではなく「file_path」の下にある空欄をクリックし、NCVを選択すればエラーは出ません。

*8 「放送枠を終了させる」をクリックすれば、たとえ「連続枠取得」にチェックが入っていても配信は終了します。次枠は取りません。




| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
@wiki - 無料レンタルウィキサービス | プライバシーポリシー