トップ > ライブ配信カテゴリ > OPENRECでゲーム配信する方法 / 2017年08月09日 (水) 15時51分38秒



OPENRECで配信するやり方と、必要なものについて

  • OPENREC は、サイバーエージェントの子会社であるCyberZが運営するゲーム配信サイトです。


▲画像は『スプラトゥーン』(任天堂)より

ゲーム配信に特化

  • OPENRECは、 ゲーム配信に特化 しています。「ゲーム」が中心の配信サイトであり、その意味ではゲーマー向きといえます。画質も問題ありません。現在は、雑談や歌配信などゲーム配信以外の配信も可能になりました。

アーカイブをずっと残せる

  • ライブ配信の アーカイブの保存期間は無期限 です。ただし、視聴については、無料会員の場合に制限が設けられています(後述)。

日本人がメインターゲット

  • OPENRECでは、 配信者・視聴者ともに日本人がほとんど です。サイトを運営しているのは日本の会社であり、公式サイトも完全に日本語表記に対応しています。

無料で利用できる

  • 無料 で配信できます。アカウントには、 一般会員 (無料)と プレミアム会員 (有料)という2種類がありますが、ニコニコ生放送とは異なり、 一般会員でも配信が可能 です。

目次


アカウントの作成


  • OPENRECで配信するためには、(1) アカウントを作成 したうえで、(2) 配信権限を取得 する必要があります。まずは(1)の方法から見ていきましょう。

  1. 画面右上の「新規登録」をクリックする。
  2. 「プロフィール情報」に、任意の ユーザーID を入力する。 一度設定したIDは変更できない ため、慎重に決める。ユーザーIDは、 チャンネルIDとしても使われる
  3. メールアドレスなどの情報を入力していく。
  4. 「OPENREC.tvの利用規約・プライバシーポリシーに同意」にチェックを入れる。
  5. 「アカウント作成」をクリックする。
  6. OPENRECからメールが届くので、 メール内の「メールアドレスを認証する」ボタンをクリック する。
  7. メール認証が完了する。


  • アカウントを新規に作らずとも、Facebook、Twitter、Google、Yahoo!のアカウントで配信することもできます。ただ、OPENRECのアカウントを作成するほうがスムーズに作業が進みます。


メール認証とユーザーIDの設定


  • 他サイトのアカウントでログインした場合 は、メール認証とユーザーIDの設定を忘れずに行っておきましょう。

メール認証


  • メール認証 は、本人であることをメールで確認する作業です。

  1. こちらに移動する。
  2. 「メールアドレス」にメールアドレスを入力する。
  3. 「変更を保存」をクリックする。
  4. OPENRECからメールが届く。
  5. メール内に記載されているURLを開く。
  6. メール認証が完了する。


ユーザーIDの設定


  • ユーザーID の設定方法は、以下のとおりです。

  1. こちらに移動する。
  2. 「ユーザーID」(チャンネルID)に、任意の半角英数字を入力する。
  3. 「変更を保存」をクリックする。



配信権限の取得


  • 2017年現在、OPENRECで配信するためには、アカウントの種類に関係なく 配信権限が必要 です。そのためには 審査に応募 しなくてはいけません。審査といっても厳格なものではなく、申請フォームに必要な情報を入力して送信するだけです。

  1. アカウントの作成、 メール認証、およびユーザーIDの設定を済ませておく
  2. 公式サイトにアクセスする。
  3. 応募フォームに必要な情報を入力し、「送信」ボタンをクリックする。
  4. メールを待つ(7営業日以内)。

  • 配信権限を取得すると、 画面右上に「配信する」という項目が現れます 。メールが来ていない段階でも、配信できるようになっている場合があるかもしれません。筆者の場合がそうでした。同様の報告が何件もあります。


  • 配信者は、 一般ユーザーオフィシャルユーザー の2種類に分類されます。上記申請フォームは、一般ユーザー向けのものです。オフィシャルユーザーは、OPENREC運営事務局で公認している配信者のことで、アカウント名の横に 赤いレ点マーク が表示されます。公認の基準は公開されていません。

  • なお、青いレ点マークはプレミアム会員を意味しています。


最低限必要なもの


PC


  • PC は必ず用意しましょう。ノートPCでもデスクトップPCでもかまいませんが、 PCがなければOPENRECで配信することはできませんPS4単体での配信や、スマホ単体での配信には対応していないため、PCを用意することが大前提となります。PCのスペックについて不明な点がある場合は、下記ページをご覧ください。



配信ソフト


  • ライブ配信を開始・終了するのに必要なのが 配信ソフト です。配信するうえで、いちばん重要なものといっても過言ではありません。配信ソフトには、さまざまな機能があります。たとえば、 PCに映っている画面を視聴者に見せる機能 は、ゲーム配信するうえで必須の機能です。また、 PCから出ている音や、マイクの音(自分の声)を配信で流す機能 もあります。


  • 今回は、定番の配信ソフトである OBS Studio を使って配信してみましょう。無料にもかかわらず、機能的には有料の配信ソフトに負けていません。必要な機能はすべてそろっており、世界中で愛用されています。インストール方法、および簡単な使い方については後述します。 XSplit という配信ソフトも有名ですが、こちらについてはXSplitの詳しい使い方をご覧ください。

マイク


  • 自分の声を入れたいなら マイク が必要です。マイクには、 ヘッドセットスタンドマイク の2種類があります。前者はマイクとヘッドフォンが一体となっているタイプ、後者は机などにマイクを置いて使用するタイプです。目的や環境、好みに応じで選ぶようにしてください。マイクは、基本的に PCに接続 します。


G231 ECM-PC60 ECM-PCV80U
価格(Amazon)
G231

ECM-PC60

ECM-PCV80U
特徴 ・人気のヘッドセット
詳細
・超小形サイズ
詳細
・ソニーの定番マイク
詳細
タイプ ヘッドセット スタンドマイク
ピンマイク
スタンドマイク


ゲーム画面をPCに映すために必要なもの


  • ゲーム配信をするためには、(1) 自分のPCにゲーム画面を映す 必要があります。そのうえで、(2) 配信ソフトを使ってゲーム画面を視聴者に見せる わけです。そこで、まずは(1)の方法について見ていきましょう。 ゲーム機によって方法が異なります。


据え置き型ゲーム機の場合


  • 据え置き型ゲーム機 (例 : PS4、Switchなど)の場合、 キャプチャーボード という周辺機器が必要です。この キャプチャーボードにゲーム機を接続することで、ゲーム画面をPCに表示できる ようになります。


  • キャプチャーボードにはいろいろな種類があります。 キャプチャーボードによって接続できるゲーム機が異る ので注意してください。たとえば、PS4やSwitchに対応していても、PS2に対応しているとは限りません。また、 PS3はキャプチャーボードとHDMI接続できないのが原則 という点も覚えておきましょう。これは HDCP というコピーガードが原因です。


Game Capture HD60 S GC550 MonsterX U3.0R
価格
(Amazon)
Game Capture HD60 S
Game Capture HD60 S
GC550
GC550
MonsterX U3.0R
MonsterX U3.0R
PCとの接続 USB 3.0 USB 3.0 USB 3.0
対応ゲーム機
(接続できるゲーム機)
・PS4
・Switch、Wii U
・Xbox One、Xbox 360
・PS4、PS3、PS2
・Switch、Wii U、Wii
・Xbox One、Xbox 360
・PSP
・PS4
・Switch、Wii U
・Xbox One、Xbox 360
TVへのゲーム画面出力
こちら こちら こちら
特徴 低遅延 筆者お薦め シンプル

PCゲームの場合


  • PCゲーム (例 : PUBG、マイクラ)の場合は、キャプチャーボードは不要です。当然ですが、キャプチャーボードがなくてもゲーム画面をPCに映せるからです。したがって、ゲームを起動し、OBS Studioで画面を取り込むだけでゲーム配信ができます。

携帯型ゲーム機、およびスマホの場合


  • 3DS、PS Vita、PSP、スマホ のゲーム画面をPCに映す方法は、下表のとおりです。

名称 説明 解説ページ
携帯型ゲーム機 3DS ・キャプチャーボードとは接続できない
・代行業者に改造してもらう
こちら
PS Vita ・キャプチャーボードとは接続できない
・代行業者に改造してもらう
PS Vita TV ・キャプチャーボードと接続できる
HDCPに注意
こちら
PSP ・キャプチャーボードと接続できる
・接続用のケーブルも別途必要
こちら
スマホ iOS端末 ・ミラーリング機能を使う
・PCにアプリをインストールする
こちら
Android端末 ・ミラーリング機能を使う
・PCにアプリをインストールする
こちら


より詳しく知りたい場合は


  • ここまでの解説を読んで、 ゲーム配信のやり方・ポイントをもっと知りたいという場合 は、下記ページをご覧ください。

         ゲーム配信で必要になるものを参照


OBS Studioのインストール


  • OBS Studioのインストール方法は、以下のとおりです。

  1. 公式サイトにアクセスし、「Download OBS Studio」をクリックする。
  2. ダウンロードしたEXEファイルをダブルクリックして実行する。
  3. 画面を順に進めていく。
  4. OBS Studioのインストールが完了する。


▲OBSの公式サイト


簡単な配信方法(1)


  • OBS Studioの設定方法について簡単に見ておきましょう。おおよその流れを理解してください。

「設定」をクリックします。


左メニューの「配信」をクリックし、「配信種別」を「 カスタムストリーミングサーバー 」にします。


OPENRECにアクセスし、画面右上の 「配信する」から「ライブ配信」をクリック します。


新規追加 」ボタンをクリックします。


画面が切り替わったら、「 URL発行 」ボタンをクリックしてください。


すると、 「URL」と「ストリームキー」のところに英数字が表示されます


この両方を、 OBS Studioの「URL」と「ストリームキー」のところにそれぞれコピペ しましょう。正確にコピペできていないと、配信を開始できません。また、 RTMPのURLには有効期限がある (変わる)ので、次回配信するときにまた同じ作業が必要です。


左メニューの「出力」をクリックし、「出力モード」で「 詳細 」を選択します。


各種設定をします。 「ビットレート」の設定は、高画質な配信をするうえで重要な部分 です。OPENRECでは、 最大でも2,500kbps以下 に設定しましょう。


▲「レート制御」を「CBR」、「ビットレート」を2000kbps、「キーフレーム間隔」を2秒、「CPU使用のプリセット」を「medium」にしています。

左メニューの「映像」をクリックし、各種設定を行います。 「解像度」の設定も画質に大きく関係する部分 です。参考までに、下記画像では出力解像度を1280x720に設定しています。


自分の声も配信で流したい場合は、マイクをPCに接続した状態で左メニューの「音声」をクリックし、 使用するマイクを「マイク音声デバイス」で選択 しましょう。


▲ここに表示される項目は、PC環境によって異なります。

「OK」をクリックします。


簡単な配信方法(2)


  • 引き続きOBS Studioの設定をしていきます。

「ソース」のところにある「+」をクリックします。


任意の項目を選択して、ゲーム画面を取り込みます。よくわからない場合は、「ウィンドウキャプチャ」を選ぶとよいでしょう。

ソース 説明 備考
ウィンドウキャプチャ ウィンドウ画面を配信したいときに 無難
ゲームキャプチャ PCゲーム配信の場合に
映像キャプチャデバイス Webカメラ、キャプチャーボードの映像配信に 中・上級者向け
画面キャプチャー デスクトップ画面を見せたいときに


OBS Studioにゲーム画面が映ったことを確認してください。うまく映らなかった場合は、「ソース」の「+」から別の項目を選択します。


配信開始 」ボタンをクリックします。この時点では、まだ配信は公開されていません。


OPENRECのさきほどの画面を開き、「 リロード 」ボタンをクリックします。すると、OPENRECのほうにも画面が映ります。


配信のタイトル と、 ゲーム名 を入力しましょう。どちらも必須項目です。「 サムネイル画像 」は設定しなくてもかまいませんが、設定しておいたほうがオリジナリティを出せます。これらの情報は、配信中でも変更できます。


配信の開始をTwitterで知らせたい場合は、「配信公開時にツイートする」にチェックを入れておきましょう。Twitterと連携できます。


配信公開 」ボタンをクリックします。「リロード」ボタンをクリックしていないと、「配信公開」ボタンは表示されません。これで配信が公開され、視聴者が配信を見ることができるようになります。


視聴者のコメントは、「ライブ公開URL」の部分に掲載されているURLを開けば見ることができます。


OPENRECの画面上にあるスピーカーアイコンは、ミュートにしましょう。音が繰り返し取り込まれて、エコーのように響くのを防止するためです。


▲画像は、PS4版『グランド・セフト・オートV』(ロックスター・ゲームス)より

配信を終了する場合は、OPENRECの「公開終了」ボタンをクリックし、OBS Studioのほうで「配信終了」ボタンをクリックしてください。


▲画像は、PS4版『METAL GEAR SOLID V The Phantom Pain』(コナミデジタルエンタテイメント)より


アーカイブを残す方法


  • ライブ配信は、 自動でアーカイブ されます。これを公開したい場合は、OPENRECの「公開終了」ボタンをクリック後、 「アーカイブ動画を公開」にチェックを入れてください 。チェックを入れないと、アーカイブは公開されません。保存期間は無期限ですが、一般会員の場合は1回しかアーカイブを視聴できないという制限があります *1


  • このとき「再生開始時間」に任意の時間を入力すると、その時間から視聴者が動画を再生するように設定できます。また、URLにパラメーターを設定することも可能です。パラメーターの詳細については、公式サイトを参照してください。

  • 注意点ですが、 配信中にOBS Studioのほうで出力解像度を変更しないようにしましょう (「設定」→「映像」タブ)。公式サイトによると、配信終了後にアーカイブされないことがあるようです。また、アーカイブが生成されるまでの時間は、配信時間の長さによって変わります。


収益化について


OPENREC Creators Programに参加すれば可能


  • 2017年7月3日から「 OPENREC Creators Program 」(クリエイターズプログラム)が始まっています。同プログラムに参加することで、いわゆる投げ銭機能を有効にでき、同プログラム参加者は視聴者から送られた有料アイテム( エールアイテム )を通して、収益化が可能です。このエールは収益として直接受け取れるわけではなく、 配信者の活動実績に応じで分配 されます。

  • 収益の分配については、覚えておくべきことがいくつかあります。たとえば、 収益は「OPENRECポイント」として付与 され、現金化できます(6か月以内)。また、 月に1度以上の配信を行った場合は、最低保証として200円ぶんのポイントが付与 されます。詳細は、公式サイトを参照してください。

準備すべきこと


  • 収益化のためには、以下の6点を準備しておきましょう。いきなり収益化できるわけではありません。とくに2~4は見落としがちです。注意してください。

  1. アカウントを作成して配信権限を取得する。
  2. プレミアム会員 になる。
  3. クリエイターズプログラムに参加 する(公式サイトから申し込む)。
  4. 配信しようとしている ゲームタイトルが収益化を認めているか、利用規約・ガイドラインを調べておく *2
  5. 銀行口座を開設しておく。
  6. 18歳未満の場合は、親権者または法定代理人の同意を得ておく。

任天堂タイトルを利用した収益化


  • クリエイターズプログラム参加者は、 任天堂のゲームを利用して収益化することが認められています 。これは、OPENRECが任天堂の著作物の利用について、包括許諾契約を締結しているからにほかなりません。つまり、 任天堂が認めている正式なライブ配信となります

  • 配信で収益化できる任天堂タイトルは、収益化が可能な任天堂タイトルリストとして指定されています。たとえば、『スプラトゥーン2』や『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』などがあげられます。では、リストにない任天堂タイトルはどうなのかというと、収益化できません。ただ、収益化できなくとも、配信が許されているゲームタイトルもあります *3

  • 任天堂タイトルを利用した収益化のためには、クリエイターズプログラムへの参加が必須です。また、そもそも 任天堂タイトルのゲーム配信をしたいのであれば、同プログラムに参加しなくてはいけません 。同プログラムに参加していない状態では、配信時に任天堂タイトルを選択することができず、 ゲームタイトルを偽った場合は配信権限が停止になることがあります

その他、注意点


  • 収益化が有効になっている場合、 配信中はゲームタイトルを変更することができません 。どうしてもゲームタイトルを変えたい場合は、いったん配信を終了してください。配信内容とゲームタイトルが異なると、収益化できない場合があります。

  • 収益化のON/OFFは、配信ごとに選択できます。ただし、 任天堂タイトルについては、強制的に収益化が有効になります 。無効化できません。つまり、上記任天堂タイトルリストに掲載されているゲームを配信している人がいれば、それはクリエイターズプログラムに参加しているということであり、また収益化しているということです。


こんなときは


遅延がある


  • 配信すると、 遅延 (ラグ)があることに気づくでしょう。OPENRECでは、配信者が見ているゲーム画面を視聴者が見られるようになるまで 10~15秒かかります 。配信者が視聴者に対して質問しても、その答えが返ってくるまでにかなりの「間」があります。不具合ではありません。遅延についての詳細は、下記ページをご覧ください。



棒読みちゃんにチャットを読みあげさせたい


  • チャットを音声合成で読みあげさせるには、棒読みちゃんに加えて OPENRECコメントビューア というアプリが必要です。



その他


  • OBS Studioの設定が適切であるにもかかわらず、視聴者に画質が悪いといわれた場合は、OPENRECの画面上の歯車アイコンから「source」を選択してもらってください。


関連ページ















| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
@wiki - 無料レンタルウィキサービス | プライバシーポリシー