幸福実現党

(コメントを消す場合は右端のマークをクリック)



<目次>

■幸福の科学と幸福実現党


幸福の科学 とは大川隆法が1986年10月6日に仏法真理の流布のために設立した宗教法人。
政教分離の原則を無視して政治の中心に居座っていた公明党に憧れたのか、2009年8月の総選挙に向けて、 幸福実現党 を設立。
政教分離の原則の撤廃、幸福の科学が許す範囲での信仰の自由、大川氏を据える前提での大統領制の導入、日本国憲法の撤廃、1億人移民受け入れ、
などなど、新憲法草案を掲げて選挙に臨み、惨敗(0議席獲得)した。

少なくとも400~800万人は信者のいる創価学会と比較して幸福の科学は「信者数は1000万人」と主張。しかし
比例代表制での票数から計算するとその信者数は20万人程度と思われる。

2010年5月、舛添要一の新党改革に反発した大江康弘議員が、入党し、何とか議席を1つ手に入れることができた。
2011年2月22日、幸福実現党党首(2代目)で大川隆法の妻大川きょう子を永久追放処分。



引用及び参考サイト
ニコニコ大百科
ウィキペディア

■激論!!幸福実現党と新憲法草案

101112
◆激論!!幸福実現党と新憲法草案
パネリスト:
饗庭直道(幸福実現党 広報本部長)
泉 聡彦(幸福実現党 広報本部長代理・幸福の科学学園 理事長)
小林早賢(幸福実現党 幹事長)
里村英一(幸福実現党 報道局長・月刊「ザ・リバティ」編集長)
高森明勅(日本文化総合研究所代表)
富岡幸一郎(文芸評論家・関東学院大学教授)
西村幸祐(評論家・ジャーナリスト)
司会:水島総

■幸福実現党の公式サイトの文言

  • “天皇制”というソ連共産党が作った反日言葉を使用
16 天皇制は文化的象徴として存続すべき

■評価

名称 衆参・選挙区 政策 補足
幸福実現党 省略 政教分離の原則の撤廃、幸福の科学が許す範囲での信仰の自由、大川氏を据える前提での大統領制の導入、日本国憲法の撤廃、1億人移民受け入れ などを掲げている、TPP賛成。ただし、 外国人参政権に反対、国防(自衛隊)補強も政策に掲げている。



■参考・関連

以下のサイトの内容が正しいかどうかは不明だが、当サイトでの情報が少ないので掲載。

博士の独り言より



TBS 20090525(ザニュース)宗教法人幸福の科学が政党、幸福現実党を設立
TBS 20090527(ザニュース)「幸福の科学」幸福現実党衆議院選に向け補者17人発表、麻生首相の対抗馬として漫画家のさとうふみや氏を擁立するも
当選するまで本人の顔出しはせず

情報提供・意見

幸福実現党についての情報提供や意見がある方は国民が知らない~wiki避難所でどうぞ。