• No.
  • 通常入手系
  • レアガチャ限定系
  • コラボ系
  • 期間限定D系
  • レーダー
  • その他
  • タグ検索
  • 覚醒
  • スキル
コラボガチャあり
CDコラボ神羅万象チョココラボエヴァコラボアイルーコラボバットマンコラボHUNTER×HUNTERコラボハローキティコラボパズバトコラボドラゴンボールコラボ聖闘士星矢コラボビックリマンコラボDCコミックスコラボぷぎゅコレコラボ北斗の拳コラボB-side Labelコラボファイナルファンタジーコラボデュエル・マスターズコラボ進撃の巨人コラボサンデーオールスターズコラボクローズコラボBLEACHコラボるろうに剣心コラボキン肉マンコラボマガジンオールスターズコラボモンスターハンターコラボ鋼の錬金術師コラボKOFコラボ幽☆遊☆白書コラボペルソナコラボマジック:ザ・ギャザリングコラボパワプロコラボガンホーコラボガチャ銀魂コラボソードアート・オンラインコラボ仮面ライダーコラボ妖怪ウォッチWコラボFate/stay night[HF]コラボストリートファイターV AEコラボシャーマンキングコラボサンリオキャラクターズコラボチャンピオンオールスターズコラボ
コラボガチャなし
ROコラボ太鼓の達人コラボECOコラボぐんまコラボケリ姫コラボガンホーコラボカピバラさんコラボCoCコラボグルーヴコースターコラボラグオデAコラボドラゴンズドグマコラボ高岡市コラボサーティワンコラボアングリーバードコラボパズドラZコラボ三国テンカトリガーコラボパズドラクロスコラボ逆転裁判6コラボPepperコラボマクドナルドコラボ
季節もの+α
お正月バレンタインパズドラ学園ジューンブライド夏休みハロウィンクリスマスフェス限ヒロイン龍契士&龍喚士龍楽士
モンスター名で検索 して、 「図鑑/×××」の部分をクリック すると個別ページに飛べます。
タグ検索 :
↑カテゴリを選んでください

モンスター図鑑 No.1643 ABE・ロイヤルガード・ピグ

ABE・ロイヤルガード・ピグ

No.1643
レア度 5 レベル 1 最大Lv99 スキル グランドハウル


コスト 22 HP 1437 4493 ターン(最短) 16(8)
タイプ 体力 攻撃力 421 1253 Lスキル キングスマック
主属性 回復力 0 0 進化元 ABE・ガード・ピグ
編集 副属性 EXP 300万 3,000,000 進化先 なし
覚醒 スキルブースト / バインド耐性 / バインド耐性

生息地・入手方法

  • 進化のみ

進化・合成情報

覚醒スキル

スキル・Lスキル

  • スキル:グランドハウル
    • 敵の攻撃頻度をほんの少しさげ(1ターン)、木ドロップの攻撃力を強化する
      • 計算式は(1+繋げて消した強化ドロップ数×0.06)倍(最大2.8倍)
  • Lスキル:キングスマック
    • 体力タイプのHPと攻撃力が2倍になる

備考

  • 2014年10月20日、実装。( 公式告知
  • 2016年4月2日、スキルLv最大:11ターン→ 8ターン に修正。( 公式告知
  • 2016年9月24日、以下のように修正。( 公式告知
    • 覚醒スキルに2個目の バインド耐性 を追加。
    • HP+900、攻撃力+200。

スマホアプリ『Angry Birds Epic』より参戦したキャラクター。
本家ではこのキャラはピグの王様ではなく、親衛隊のポジションである。おそらくボスポジションであるキングピッグやポーキー王子、ウィズピッグを起用するには見た目や強さ的に厳しかったための代役なのだろう。
そのためAngryBirdsコラボで、初めてピッグ族で登場した地味に貴重なキャラクターでもある。

スペック面においては他のコラボキャラクターに比べてかなり優れている傾向にある。中でも覚醒スキルの「スキルブースト」および「バインド耐性」は使い勝手がよく、様々なパーティーで活躍できる。
リーダースキルもタイプ強化系の中ではそこそこ強力で、体力パーティーを組む際に心強い。
また、最大レベルまでの経験値も300万と、他のモンスターに比べて控えめで育てやすいのも魅力。
序盤のうちから運よく手に入れられれば、強力な戦力になってくれるだろう。
その反面、ステータスに少し乏しいのが弱点。回復力もないので、こいつをチームに組み込む際は他の回復力の高いモンスターで補う必要がある。

余談だが、キングスマックは本家では「キングスマックXXL」といった技名である。
持っている武器の先端のぬいぐるみは、王様のキングピッグを模したもの。
キングスマックの「スマック(Smack)」とは、"なぐり"を意味しており、つまりは「王で殴る」という意味合いになる(王様の扱いが酷いように思うかもしれないが、実際キングの扱いは酷い)。
ダンジョンで使用してくる吸収スキル「アイアンクラッド」は特定数値以下のダメージを無効化する効果の「IronClad」(日本語版だと「甲鉄」)というパッシブスキルからの流用。
また、タイトル画面にも出演している(左下のカゴに入っている)。

コメント

  • 火チェイサーと同じLSだから進化前が制限で使えるかなぁと思い木体力の低レアのメンツを見たら何もいねぇという・・・リーダーだけいても -- 2014-10-23 06:58:07
  • ↑コイツ6体でいいじゃん(´・ω・`) -- 2014-10-24 11:48:40
  • バーン居ないからスキルマにしたけど、スキレベ1のマイメロの方が良い気がしてきた -- 2014-10-24 16:24:00
  • フィンのためにABE激辛を散々回して、ゲットしたピグさんを緑ザコのエサにしていたら、今さっきバーンを引いてしまった… -- 2014-11-01 22:16:46
  • ロイヤルボディガードが究極で出ないかな?まあ見た目変わらないあたり難しいだろうけど・・・ -- 2014-12-05 09:23:38
  • バーンよりこっちのほうが育てやすいし使い勝手も副属性もいい -- 2014-12-12 11:01:51
  • いいドヤ顔www -- 2015-01-23 17:59:01
  • 何気に覚醒セレスパでは、木強化枠+1ターン威嚇での安全策も兼ねれてHP確保も十分と真剣に有能なキャラだったりする -- 2015-03-23 23:22:01
  • 強化でだいぶステータスが良くなった。+換算ならフォレストバーンとほぼ同等でHPでは大きく勝る。タイプ気にしなくていいPTなら、列を取るかバインド耐性を取るかで選択してPTに編入できる。…今時は継承でしか使わないから関係ないか? -- 2016-09-24 01:48:08
  • 割と真面目にフォレストバーンよりこっちの方が強い感じがするよな -- 2016-10-04 21:20:18
コメント:

すべてのコメントを見る