初期ROMの不具合について

  • 初期に出荷されたバージョンのDS用"ぷよぷよ!"ではセーブ回数が255回を超えるとセーブができなくなるというバグが存在します。
  • これについては無償交換扱いとなっています。セガ交換受付ダイヤル、交換対応WEB専用窓口が設置されているので、セガ公式ページをご覧ください。
  • 今現在、店頭に出回っている"ぷよぷよ!"については、既に旧版の店頭回収が行われ、2007年1月中旬より修正版の出荷が始まっていますので、ほとんどが修正版のROMだと思います。
  • なお、旧版と修正版の違いは、パッケージ裏の黒帯部分に"緑ぷよ"が描かれていれば修正版、何もなければ旧版、ROMカードの上下が黒帯であれば修正版、白帯であれば旧版となっていますので、店頭で念のため確認することをお勧めします。詳しくはぷよぷよ!公式ページをご覧ください。