※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

目次



QMAIV限定パスとは

  • 1店舗につき100枚?ずつ配布される限定デザインのパスのこと。
  • 普通に販売機で売っている店もあれば、店員に聞かないと分からない店もある。
  • 公式には、4ロケテストサイトの「どんなゲーム?」にのみ告知され、のち放置されたので一時情報が錯綜した。
  • 基本的に中身は普通のe-amusementPassだが、以下の違いがある
    • パスのデザインが、茶色地+生徒チビキャラ全員集合(上記リンク先参照)。
    • 購買部非売品の「マジックハット(アメリアタイプ)」がもらえる。
    • 新規にゲームを開始する(データ引き継ぎをしない)と、キャラ所有のアイテム「QMAカード」が限定パス柄となっている。

限定パスへデータを引き継ぐ方法

  • コナミのPC及び携帯サイト(e-AMUSEMENT PASSメンバーズサイト)で、カードデータを別のカードに移すサービスがあるので、旧カードのデータを新カードに移動させてから限定パスでスタート。
  • この方法で引き継いだキャラは、限定パス柄ではなく旧作柄のQMAカードを所持している。
  • なお、引き継ぎの際にゲーム個別でデータを移す事は不可。他にそのカードでプレイしているゲームがある場合は全て新カードに引き継がれるので注意。

引き継ぎについて

  • キャラ及びCNが引き継がれる(どちらも変更は不可)
  • 3で選択可能状態になっている、ナビ役の先生を引き継ぐことができる
  • 白服の引き継ぎは無し
  • 旧作でのイベントメダルはマジカに換算される。レートは1メダル=2マジカ
    (獲得上限は500マジカ。ただし、ゴールド、シルバー、ブロンズメダルは一切換算されない)
  • 1の勲章や2のイベントメダルも引き継がれていると思われる
    (そのため、旧作からのプレイヤーは一気に大量のマジカを獲得できる可能性がある)
  • 引き継ぎをしたプレイヤーには、特典アイテムとして特殊QMAカードが進呈される。
    そして、このカードのデザインによって、いつからのプレイヤーなのかの判別ができる
    (茶色カード=1から,水色カード=2から,黒カード=3から,キャラカード=4から)
  • 3からの引継ぎの場合、組はユニコーン組からとなる(修練生引継ぎでユニコーン組スタートを確認)
  • 引き継ぎをした後も、記録データは独立しており、3で普通に遊べます(SP等のデータもちゃんと記録される)。ただし引き継ぎは1回のみで、引き継ぎ後に3でプレイした部分のデータは4へは引き継げません。
  • 8/23現在、全国で稼動中の最後のQMA3がローカルモードでの運用になっている。
    これにより、センモニでのQMA2・3ロケテからの引継ぎができなくなった。
    また、e-PASSを使用してのプレイや新規にQMA3の筐体でキャラを作成することもできなくなった。
    つまり、現在ではQMA3以前のカードを持ったユニコーン組スタートのキャラを新規のe-PASSで作成することは事実上不可能である。
    また、ローカルモード運用開始日から180日後にQMA4初回プレイの引継ぎ確認画面はその存在意義を失うことになる。