unpack tool

UNPACK TOOLの説明


何をするのか

STALKERのゲームデータは通常開けないようになっていて、そのままでは中身を見ることができないようになっています。
そこでunpack toolを使って編集可能な状態にすることで、あんな事やこんな事が出来るようになります。

全部自動でunpackしたい場合

soc_unpacker.zip
上のファイルをダウンロードして解凍したら、中のファイルを全てSoCのインストールフォルダに移動させてから、unpack_all_db.batをダブルクリックしてください
あとは全部自動でdef_gamedataフォルダに展開してくれます。
コマンドプロンプトのウィンドウが閉じたら完了です。



手動でやりたい・必要なファイルだけ抜き出したい場合


用意するもの



準備

以下のフォルダ直下にgamedataフォルダを作る。
  • パッケージ版
C:\Program Files\THQ\S.T.A.L.K.E.R. - Shadow of Chernobyl
  • steam版
\Steam\steamapps\common\stalker shadow of chernobyl


手順

※注意!
パッチで修正された内容がdbbなどのフォルダに追加しているようなので
一度db0から順に上書きしつつ全て解凍してから作業に着手しないとバグが起こる模様です。

1、unpack対象は準備でgamedataフォルダを作った階層にあるgamedata.db○ファイル。
それぞれ
db0 AIデータ、装備の性能データ
db1 レベルデータ
db2 レベルデータ
db3 レベルデータ
db4 シェーダー、サウンド、スクリプトとか色々
db5 サウンド、テクスチャ
db6 テクスチャ
db7 テクスチャ
db8 テクスチャ、spawnデータ
db9 サウンド、会話文
dba シェーダーとか色々

2、それぞれのファイルの展開先をgamedataフォルダに指定する。

3、展開終了後。展開したファイルを別の場所にバックアップする。
そして数値などを変更したファイルのみをgamedataフォルダの該当部分に投入すれば変更が反映される。
元からあるdbファイルは一切手をつける必要はない。
これは変更されたデータを先読みしたあと、自動的にdbファイルを読みに行くため。

4、データ部分はテキスト形式で開いて弄る。
サウンド部分はoggなのでそのまま視聴可能。
テクスチャ等も対応する場所さえ特定すれば自作可能だと思われます。

結果

gamedataフォルダ内にはdb○の構造がそのまま入っている状態になる。
db○より優先して読み込まれるため、packしなおす必要は無い。

注意

プログラムに変更を加えるイレギュラーなソフトである為、アンチウィルスソフトによっては
この作業をプログラムファイルに対するハッキング行為であると誤認識(実際その通りなので厳密には誤認識ではない)してしまい、
unpacktoolがウィルスやワームであると判断され自動削除されてしまったりアクセス禁止になってしまったりします。
アンチウィルスソフトの類は一時的に停止するとよいでしょう。


全て展開する場合はその順番に注意しないといけません。

198 名前:UnnamedPlayer[sage] 投稿日:2007/05/08(火) 06:43:41 ID:sHmwBdUh
(略)
 
stalkerは dbb -> dba -> db9 -> db8 という感じに、
データファイルを逆から順に読み込んでくようになってて、
dbbが一番新しく、db0に入ってるのが一番古いファイルです。

最新のdbbに探してるファイルがあればそれを使い、
なければだんだん古い方へ探しに行くようになってたはずです。

会話に限らずテクスチャや設定ファイルとかも、
かなりの数だぶって登録されてました。

だからデータを解凍するときは、db0から解凍していかないと、
stalkerが起動しなくなったり、古い設定を読み込んでおかしくなったりするみたい。







ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。
添付ファイル