文献リスト作成方法


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

はじめに


出典(References、参考文献)、外部リンク、推薦文献(Further Readings)において文献リストを作ると思います。その際には、Wikipediaで用意されているCite journal、Cite book、Cite webというテンプレートを使いましょう。このテンプレートを使うと、指定されたデータだけを入力すれば、書式は勝手にそろえてくれます。

基本は以下のとおりです。
  • 雑誌および雑誌掲載論文・記事を文献として使う場合はCite journalを使う。
  • 会議録収録論文を文献として使う場合はCite conferenceを使う。
  • 本および本中の一部部分を文献として使う場合はCite bookを使う。
  • Webページを文献として使う場合は、Cite webを使う。

入力例


入力例です。どのように見えるかはこのページをご参照ください。上から順番に対応しています。

日本語雑誌掲載論文。他の項目を利用する場合はこちらを参照のこと→Cite journal
{{Cite journal|和書
 |author=奥野良之助
 |year=1982
 |month=3
 |title=人体における胃の役割に関する実験的研究——その起源についての考察
 |journal=日本生物学会誌
 |issue=12
 |pages=pp. 406-413
 |publisher=日本生物学会
 }}

洋雑誌掲載論文。他の項目を利用する場合はこちらを参照のこと→Cite journal
{{Cite journal
 |first=Alan D.
 |last=Sokal
 |title=Transgressing the Boundaries: An Afterword
 |journal=Philosophy and Literature
 |volume=20
 |issue=2
 |year=1996
 |month=October
 |publisher=The Johns Hopkins University Press
 |pages=pp. 338-346
 }}

国際会議のProceedings収録論文。他の項目を利用する場合はこちらを参照のこと→Cite conference
{{cite conference
 | author=Fatiha Zaidi, Emmanuel Bayse, and Ana Cavalli 
 | title=Network protocol interoperability testing based on contextual signatures and passive testing
 | conference=the 2009 ACM symposium on Applied Computing (ACM SAC'09) 
 | year=2009
 | month=March 
 | publisher=ACM
 | location=Honolulu, Hawaii, USA
 | pages=2-7
 | doi=10.1145/1529282.1529284
}}

SpringerのLecture Note in Computer Scienceのように会議録シリーズがある場合。他の項目を利用する場合はこちらを参照のこと→Cite conference
{{cite conference
 | author = Sangho Yi, Hong Min, Junyoung Heo, Boncheol Gu, Yookun Cho, Jiman Hong, Jinwon Kim, Kwangyong Lee, and Seungmin Park
 | title = Performance Analysis of Task Schedulers in Operating Systems for Wireless Sensor Networks 
 | booktitle = Lecture Notes in Computer Science
 | editor = Marina L. Gavrilova, Osvaldo Gervasi, Vipin Kumar, C. J.Kenneth Tan, David Taniar, Antonio Laganá, Youngsong Mun, and Hyunseung Choo
 | year = 2006
 | month = May
 | volume = 3983
 | publisher = Springer Berlin / Heidelberg
 | pages = 499-508
 | doi = 10.1007/11751632_55
}}

和書。他の項目を利用する場合はこちらを参照のこと→Cite book
{{Cite book|和書
|author    = 佐藤史生
|year      = 1984
|title     = 阿呆船
|publisher = 新書館
|isbn      = 4-403-61051-X
}}

洋書。他の項目を利用する場合はこちらを参照のこと→Cite book
{{Cite book
|last      = Lunde
|first     = Ken
|year      = 1999
|title     = CJKV Information Processing
|publisher = O'Reilly & Associates
|location  = Sebastopol, California
|isbn      = 1-56592-224-7
}}

Webページ(HTMLファイルへのリンク)。他の項目を利用する場合はこちらを参照のこと→Cite web
{{Cite web
|author=山田花子
|coauthors=山田太郎
|date=1999-12-31
|url=http://somewhere.example.net/~yamada/doc1
|title=テンプレート使用例
|language=日本語
|accessdate=6月15日
|accessyear=2007年
}}

Webページ(PDFファイル)。他の項目を利用する場合はこちらを参照のこと→Cite web
{{Cite web
|date=2008-06-03
|url=http://www.adobe.com/jp/aboutadobe/pressroom/pressreleases/pdfs/20080603_acrobat9pro.pdf
|title=アドビ システムズ社、PDFによるコミュニケーションを革新するAdobe Acrobat 9を発表
|format=PDF
|publisher=アドビ システムズ
|accessdate=2009-06-10
}}


|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|