マリオサンシャインで使用されているテクニック・バグなどを紹介します
技名をクリックして動画に飛べるのでよく分からなかった場合はそちらも参考に


基本テクニック


ホバースライド(ホバスラ)

ホバーを一瞬押し床を濡らした直後にダイブを出すことで、すぐに水加速状態にする技
方向転換しつつホバスラを出すのは難しいので、正面方向に出すのが基本
また、難易度は高いがダイブ復帰の直後に出すこともできる
ホバーした後若干後ろに下がってダイブすると成功しやすい
難しい場合は、無理に狙わず通常ノズルの水を利用する方が無難
ダイブ復帰と同時にホバーを使いあらかじめ前方に水を撒いておくことで成功させやすくなる


ホバー2段

ホバーを使った後に2段ジャンプが出る技
短い足場で3段ジャンプを出す時に使われる
応用技の丸太3段はこれを使っている
派生技として、ダイブ復帰後ホバーを一瞬押し直後にジャンプして、すぐに2段ジャンプを出すテクニック
この2段ジャンプにはダイブの慣性が残りやすい
しかし2段ジャンプのタイミングがシビアな割にそこまで早くならないのでRTAではまず使われない

ジャンプダイブ

やり方はジャンプと同時にダイブする
バック宙・反転・スピンジャンプ・3段ジャンプに組み合わせたダイブはかなり遠くまで届くが、
ダイブを出すのが遅れると飛距離もそれに応じて短くなる
スピンダイブは高度、飛距離ともに優れている上にすぐに出せるため非常に使い勝手が良い
また、水面ジャンプと同時にダイブを出すことで水上の移動を早くすることができる(通称飛び魚)
ビアンコ村赤やマーレのモンテマンのロープジャンプ中にダイブするのも速くなるが、ヒップドロップを使ってロープつかまりを回避する必要がある

先行スピン入力

ダイブ復帰などの着地寸前、空中でスピン入力をしておく事で着地後すぐにスピンジャンプを出すテクニック
坂でダイブ復帰して直後に慣性スピンジャンプを出すにはこれが必須

坂速度維持

屋根の上や木の幹などのマリオが滑らない斜面にダイブ復帰で着地すると
その斜面で走り続けている間はダイブ復帰の速度が維持される現象
反転の体勢になると速度が消え解除される
慣性ジャンプに繋げやすく、主に暴走観覧車で使われている
また、ターボノズルを斜面で使うと、同じく走り続けている間はその速度が維持される

慣性ホバー

速度がついた状態でホバーを使い空中を速く移動する技、あるいは飛距離を伸ばす技
ホバーの使用時間が短い程慣性が残る
スライダーや応用テクニックにある丸太三段などで使われている

慣性ジャンプ

速度が付いた状態でジャンプすると通常より速いジャンプが出る技
主に使われるのはダイブ復帰後や水加速状態で段差から落ちた後のジャンプ
ただし、速度を残すには地面に付いてからほぼ最速でジャンプしなければならない
RTAでは上記の坂速度維持状態から慣性ジャンプに繋げる事がほとんど
動画は慣性スピンジャンプにて

慣性スピンジャンプ

上記の慣性ジャンプをスピンジャンプで行うテクニック
スピンジャンプにはジャンプの瞬間煙が出るタイプと出ないタイプがある
坂速度維持状態からの慣性ジャンプに繋げる場合、
煙が出るタイプだと反転モーションを挟んでいるので速度が残らずただのスピンジャンプになる
スティックをゆっくり回しながら行うと煙なしのスピンが出せる(ゆっくりすぎるとスピン入力と判定されないため注意)
このスピンジャンプだと直前のマリオの速度を維持する事が出来るので、
坂速度維持を使う箇所の多くで利用する事が出来る

スプリンクラー

地上でスピン入力をしノーマルノズルまたはホバーノズルを使うとできる技
この状態の時にAを押すだけで煙を出さない慣性スピンジャンプと同じスピンジャンプが出せる
反転モーションの時にしかスプリンクラーは起こせない点に注意
動画は慣性スピンジャンプにて

スピン壁キック

そのままでは崖つかまりをしてしまうような場所でもスピンをする事で崖つかまりを回避して壁キックができる
スピン状態では通常では壁キック判定が出ない場所(太陽の門の側面など)でも壁判定が出るため、
主に風車壁キックで使われることが多い
また、スピンには滞空時間を延ばす効果もあるので連続壁キックで高さをより稼ぐために使われることもある

スピン3段

スピンジャンプ、または特定の状態からスピンを発動させ、着地した瞬間にジャンプするとすぐに3段ジャンプが出せる技
ある程度勢いが無いと3段ジャンプが発動しないので注意が必要

ヒップドロップキャッチ

シャインを取る際にヒップドロップで取る技 基本的にシャインの位置に待機する時かシャインの真下にいる時に使用する
シャイン取得後のムービーの切り替わりが地面に付いた瞬間なので使うのと使わないのとでは思った以上に差が開く
エアポートのシャインはジャンプ後すぐにヒップした方が速いが、
それ以外では基本的にシャインの近くでヒップした方が着地が速い

ショットガン

Rトリガー深押し状態の時にAボタンを押すと広範囲に水を飛ばすことができる
シレナの大掃除やマンタ戦ではほぼ必須テクニック
地上でやるとR深押しによって構えの姿勢になりバック宙が出ることがあるので、空中でやることが多い
地上では1度ジャンプをして着地してからショットガンを出すか、R深押しとAを同時に入力する事でバック宙を回避できる
スピンジャンプと組み合わせることで様々な方向に出すことができる
ただし狙った方向に水を出せないためマンタ戦以外では使われない
以下、応用例
ボスパックン戦:ボスパックンの腹をすぐに水でいっぱいにすることができる
ボスパックンの口は少し高い位置にあるので、Y視点などで角度を変えて上に向けないと上手く入らない
落書き:一瞬で落書きが消える タイミングは相当シビアだがヒップドロップと組み合わせることで真上・真下の落書きにも対応できる
汚れた住人:密着した状態でやると一瞬できれいにすることができる モンテ10人救出で活躍する
ニセマリオ:近くでショットガンを撃つと大量の水が当たり、体力をすぐに削ることができる
ただしノズルがやや高い位置にあるため平地では上手く当たらない
リコハーバーの船の斜面やニセマリオがジャンプしている時などの高さの違いを利用して当てなければならない
ヒップドロップを組み合わせることで平地でもショットガンで瞬殺可能になった

Y視点

Yボタンを押すとマリオのやや左後方からの視点になり、方向転換がしやすくなる
放水の角度の微調整だけでなく、空中でY視点にすることで進行方向そのものを変えることができる
これにより従来はホバーなどで方向転換してからダイブを出していたような場所を
ダイブ+Y視点での方向転換というルートで更新ができるようになった
Y視点には「マリオの角度を固定する」という性質もある
暗転を挟まないムービーの前にY視点で向いた方向は、
ムービー終了後も維持されている(ビアンコの入り口出現ムービーのみ例外)
この性質はRTAではマンタ討伐後に使われている
応用テクニックにあるグリッチキックは全て角度固定を利用した技
Y視点の原理について
+...
Y視点には以下の2つの処理が存在する
1.カメラをマリオの向きに合わせる
2.マリオの向きをカメラの向きに合わせる
Y視点を入力したフレームでは1番の処理がされ、Y視点を入力してから3フレーム後に2番の処理がされる
グリッチキックでは1番と2番の処理の間に壁キックを挟むことで、
2番の処理によって前方に壁キックの方向が調整されるのを利用している
Y視点保存では、ホバーを使うことによる2番の処理の遅延を利用し、Cスティックでカメラ角度をずらしておくことで、
2番の処理がそのカメラの向きにマリオの向きを合わせるようになるのを利用

太陽の門上り

ホバーノズルの状態で太陽の門を上りモンテの村に行くテクニック
以下、上り方
3段ジャンプ+ホバー 昔からあるオーソドックスな上り方 ホバーの猶予は4Fまたは5F(3段ジャンプの速度に依存する)
Yスピンジャンプ+壁キック スピンジャンプ中にY視点で角度を変え、太陽の門の側面を壁キックするやり方
スムーズに出来れば崖つかまりなしで上れる
角度調整がかなりシビアだがホバーを使わず乗ることもできる
2段壁キック FMVルート専用 反転壁キックよりは多少遅くなるが、安定性が向上した上り方
なるべく壁に近い位置で2段ジャンプを出すのがコツ 壁キック後はホバーを使って外側から回り込むようにすると天井に引っかからない
反転壁キックと同様壁キック判定がビアンコヒルズ出現前と洪水時にしかないので注意
反転+壁キック 現時点での最速の上り方 大シャインがあるところの壁を反転から壁キックする
壁キックの時に天井に引っかからないように注意 ビアンコヒルズ出現前と洪水イベントの時にしか壁キック判定がない

勢いの強弱

かなり応用に利く重要なテクニック ジャンプ、壁キック、ジャンプダイブ、ダイブ復帰をしている時、
イカに乗っている時、モンテに投げられている時等にスティックを前に倒すとより飛距離が増し(イカはスピードが上がる)、
逆にスティックを後ろに倒すと飛距離が落ちる(イカは等速になるだけ)
また、ダイブ復帰中にスティックを引いて減速させると、壁にぶつかるのを回避して壁キック判定が出るようになる
ただし壁に近い位置で復帰した場合は減速が間に合わず壁にぶつかる

ジャンプの強弱

勢いの強弱と同様重要なテクニック ジャンプ、壁キック、ダイブ復帰の際にAボタンを押す長さによって高さが変わる
例えばAボタンをチョンという感じで押すと三段ジャンプをすばやく出すことができる
ヒミツステージ等ではかなり重宝する

ヒップ乗り

ヨッシーの近くで小ジャンプ→ヒップドロップをするとすぐにヨッシーに乗れる技
修正版ROMではこれを利用する事でヨッシーで無限ジャンプができる

水ボトルキャッチ

ピンナパークストーリー1と8でのボトルロケットを水を当てて取るテクニック
場所によっては1か所のボトルロケットを2連続で取る事ができる
(遠くから水を当てて早めにとり、発射後復活したものを再度水を当てて取る)
初期版の風船割りでは水を当てて取らないと発射直後に壊れるボトルロケットがある(噴水の近く)

軽押し発射

ボトルロケットを発射する前にRを軽押し状態にしておく事で普通に発射するよりも照準が真ん中で安定するテクニック
普通に発射した場合、極端に上に軌道がずれる事がよくあるが軽押しを挟むとこれが起こらない
従来の発射では軽押しが1Fだけされた場合に上に軌道がずれていたが、2F以上の軽押しならば上にずれる事がないのを利用している
なお、軽押しが0Fである発射の軌道と比べた場合、軽押しの方が軌道はわずかに上にずれる
よって、メカクッパの1発目のボトルをムービー明け直後に当てる事は軽押し発射だとまず出来ない
(一応軽押しの長さによっては0Fと同じ軌道になるフレームもあるため、フレーム単位で見極めれば不可能ではない)

応用テクニック


硬直中の入力

先行スピン入力と原理は同じ
崖つかまりで上った直後や壁に激突してひるんでいる間など、マリオが少しの間硬直状態になる
この硬直の間にスピン入力をしておき、硬直解除のタイミングを見計らってジャンプをするとすぐにスピンジャンプが出る
これは普通にスピンの入力すると落ちてしまうほどの狭い足場でもスピンが出せるといった利点がある
また、通常のジャンプをして着地した直後にスピンジャンプを出すのも一種の硬直利用であり、
同じく狭い足場でスピンを出すのに有効な上にマリオの角度がずれにくい

ムービー中の移動

どろパックンを倒した後など、「画面暗転を挟まない」ムービーの直前に
ダイブや水加速など勢いが付く動作を行うことで、ムービーの間に移動する技
ムービー突入時のマリオの速度が大きい程、ムービー中の移動距離が伸びる
水加速をする場合、勢いを残しすぎると建物にめり込んでロスになる場所があるので速度を調節する必要がある
ビアンコヒルズ入口出現ムービーは例外で、直前のマリオの慣性は関係なく定位置に移動する
ムービー突入の瞬間にジャンプorダイブをするとムービー中にその動作が直接反映される(猶予は1F)
下記の先開けと組み合わせてニセマリオよりも早くビアンコヒルズに突入することが理論上可能だが、
ムービー突入2F前にR深押し→1F前にR離す→ムービー突入フレームにR深押し+ABの同時押し
という正確な入力が必要なため人力ではまず不可能

ビアンコ入口先開け

ニセマリオがビアンコヒルズの入り口を出現させる直前にショットガンを打つとムービー中に入口に水が当たり
ムービー明けにすぐに入口に入れるようになる技 ショットガンの猶予は1F程度

丸太3段

ビアンコヒルズにて、スタート地点から水滑りで進み、
川をホバーで越え水面の丸太で2段ジャンプし、奥の陸地で3段ジャンプを出す技
適度なタイミングでAボタンを押さないと2段ジャンプが出ない 加速を利用するとかなり遠くに跳べる

アメンボジャンプ

ボスパックン1回目やストーリー8の赤コインの時に、
水をかけたアメンボに乗ると高く跳ねるのを利用してショートカットをする技
ボスパックンの時は跳ねる直前にダイブをして慣性を付けた方が良い

風車壁キック

ボスパックン1回目の時に、風車に乗らず、風車の羽と壁の間を壁キックしてボスパックンのいるところまで上る技
風車に乗るよりも平均15秒早いが、慣れないと難しい
風車の途中にくぼみがあるのでそこから天井にぶつからないように羽に向かって反転をして壁キックすれば成功しやすい 
壁キックした時に屋根に引っかかると上れないので注意が必要

中村

「ほのおのなか そんちょうはどこだ」にて、風(失敗した場合はマグマから出てきたプチプチ)にぶつかった
無敵時間を利用してマグマを強引に渡り、そのままキノコに登ってポンプのところまで直行する技
従来の木から行くルートや川を利用するルートよりも早いが難易度はやや高め
場所にもよるがミスったらほぼ確実に死ぬため、安定するまでは使わない方が良い
なお、無敵時間の長さの関係上ダイブ復帰の着地位置でプチプチが出てきた場合はほぼミス確定となる

連続ヒップドロップ

木箱やスイカブロックなどをヒップドロップで壊すと、ヒップドロップのモーションがキャンセルされる仕様を利用
箱を壊した後、地面に着地する前に再度ヒップドロップをする事で縦に複数ならんでいる箱を効率良く壊すテクニック
主にドルピックタウンの木箱ゲームで使われる
また、連続でヒップドロップするだけでなく、モーションキャンセル後にホバーノズルを使うことも可能
こちらはRTAでは使用する機会がないが、同時壊しが不可能な並び方をしているブロックを連続で壊すことに利用可能

同時壊し

並んでいる箱の境目をヒップドロップすると複数の箱を同時に壊せる技
箱が立体状に重なっていたり、斜めに並んでいても可能
一番下の箱を同時壊しで壊すと、その上の箱も全て壊せる
注意点として、箱の下に隙間が空いていると同時壊しは出来ない
また、なぜかマーレのボート屋の屋根の下にある木箱は同時壊しができない(外の木箱は可能)
主に木箱ゲーム、モンテの村ストーリー8の赤コインで使われる

雲カット

コロナマウンテンの最後の雲のぼりで、上から2番目の雲から
スピンジャンプ+ロケットジャンプで一番上の雲を使わずにムービー突入の高さまで行く技
ロケットノズルの状態からRを押して目盛りが約3分の2になった瞬間スピンをすれば成功しやすい

にゅいーん現象

慣性ジャンプと原理自体は同じであるが、発生させる挙動が違うので応用テクニックとする
回転しているリフトなら理論上可能な技
マリオが滑らないギリギリの角度のところでジャンプするとジャンプの速度が大幅に上昇する現象
狙って起こすのは非常に難しく、TAS専用に近い
坂を滑った事による加速を利用したジャンプであると思われる
動画として見たい方はこちらの8秒辺りを参照
TAへの応用版

Y視点投げ

モンテに投げられる直前にY視点にするとモンテの向きに関わらずマリオが背を向けている方向に飛ばされる技
Y視点の一種の応用ではあるが、他の技が角度変更を利用しているのに対しこの技は角度固定を利用している
投げてくるモンテなら例外なく可能な技で、RTAでは村裏で使われている
以下、この技の原理の解説
マリオがモンテに投げられる際、モンテが向いている方向とは正反対に飛ばされる
マリオは飛ばされる方向とは逆方向を向くようになっており、
つまりはモンテに投げられる時は後ろ方向への速度が付いていることになる
しかしY視点を使うと逆側を向く処理よりもY視点によるマリオの向きを固定する処理が優先されるため、
マリオが背を向けている方向に飛ばされる現象が起こる
動画はこちらの50秒あたりから参照

グリッチキック

壁キック直前3F(0.1秒)以内にY視点にすると通常の壁キックとは正反対の方向に壁キックをする技
例えば壁に対して直角の位置からグリッチキックをした場合、正面方向に壁キックするようになる
Y視点にした1F後に壁に触れてグリッチキックを出すと
壁キックの角度に関係なく進行方向にそのまま壁キックするが、TAS専用である
下記の通り欠点は多いものの、この技を使うことで速くなる場所も徐々に見つかっており、
ホバー禁止RTAでは習得しておくとかなり役に立つ
欠点は高さが普通の壁キックよりも稼げないこと(通常の壁キックの3分の1程度)、
グリッチキック直後はY視点状態になるため着地前にホバーを使うなどしないと次の行動に移れないこと、
壁の上端ではない部分でグリッチした場合は2~4F後に再度壁キックの判定が出てくること(判定が出る前にホバーを使うことで対処は可能)
などがある
なお、グリッチキックという名称はこの技の挙動がマリオ64のグリッチキックと酷似していることに由来している
Y視点の性質である角度固定を利用した技であるためバグではない
原理は上記のY視点投げに近い

グリッチダイブ

グリッチキックと同時にダイブ入力をするとグリッチダイブになる
グリッチキックに比べて速度が大きく、高さも壁キック並みに稼ぐことが出来る
高さが稼げるため、着地する前にY視点を解除することが可能で、速度もついているため復帰に繋げることができる
しかし、グリッチキックと同様壁の低い位置でやるとダイブした時に壁にぶつかるので、壁の上端付近でやる必要がある

会話の有効範囲拡大

モンテやマーレ族などの住人に水をかけたり踏んだりすると、嫌がる反応をしている間は会話可能な範囲が広がる
例えばシレナビーチのホテルに入る時、通常は階段を完全に上った位置からじゃないとオーナーに話しかけることは出来ないが、
上記のことをした場合は階段からでも話しかけることが出来るようになる

セーブキャンセル

画面暗転中またはシャインキャッチムービーの間に青コインを取得することでセーブ画面の表示をスキップする技
後者の方法は青コインとシャイン出現位置の関係上
マンマビーチのストーリー2及びモンテの村のストーリー6でなければ出来ないと思われる

セーブリセット

GCとWiiどちらでも使用可能
セーブをしてからリセットしゲームを再開すると
ビアンコヒルズの目の前からスタートするのを利用して移動時間を短縮する技
このゲームではセーブするを押した時点でセーブが完了しているため、
リセットの暗転中でも入力を受け付けるのも合わせ、リセット→暗転中にセーブという方法で行う事ができる
注意点としてはRTA開始時点でメモリーカードを使用してセーブブロックを叩いて始めないとならない
(そのためメモリーカードを使わないRTAに比べてスタートは少し遅れる)
この技を使うと有効なのは今のところ
マンマビーチ→リコハーバーへの移動
ピンナパーク→ヨッシーの卵を持ったニセマリオまでの移動
の2か所 前者はおよそ2秒半 後者はおよそ5秒ほどの短縮になる

バグ技


フルーツバグ

特定の壁、床などをフルーツを使ってすり抜けるバグ(性質上ドリアンでは不可能)
必須テクニックではないが、やはり使うのと使わないのとではタイムに大きく関係する
壁抜けの場合、フルーツを壁に密着しない程度の位置に置き
壁に背を向けた状態でフルーツと壁の間にジャンプで入る
フルーツを投げてすり抜けることが可能な場所も存在する
以下、現在判明しているすり抜け可能な場所の例
ドルピックタウン リコハーバーに近い方の鐘の下のシャイン ターボノズルで壊せるゲートの側面付近
警察署 オレンジシールの横の壁のとこにある狭い足場に着地する瞬間にヤシの実かバナナを投げる
シレナビーチ プール プールの隣の部屋のベッドのところにある壁を外からすり抜けるとベッドのポリゴンに入り込むことができ、
ベッドに隣接している壁をすり抜けホバーを使ってプールに侵入する
下記のやり方の方が速い上に安定法を使えば簡単なので現在は使われていない
プールを囲っている壁に背を向けた状態からバック宙(R深押しでA)をして、ジャンプの最高点でフルーツを投げるとプールに直接入れる
ヒップドロップを使わない場合はマリオの角度が非常に重要
また、バック宙の最高点でヒップドロップを使い、ヒップドロップの最高点でスティックをプール側に倒しながらバナナを投げると角度が多少甘くてもすり抜けることが出来る
鍵のかかった扉をすり抜けることでショートカットができる 主にストーリー8で使われる
ピンナパーク ストーリー2または4で閉じているパーク内部への壁をすり抜ける事ができる
any%ではこれを利用して観覧車スキップへ派生する

チョロプー抜け

「たいほうのなかのヒミツ」にて、マリオが近づくことで
チョロプーが大砲の中に潜り込む時に当たり判定がなくなるのを利用し、倒さずにヒミツ内部に入る技

カジノスキップ

「カジノデルフィーノのヒミツ」にて、本来は「スロット2つ」「シャインの絵合わせ」の
ミニゲームをやらなければ入れないヒミツ入り口の土管にミニゲームを行わずに入るバグ
カーテンのかなり上の部分に崖つかまり判定があり、
そこから「カニ歩き」(ノーマルノズルでL深押し)を使うことで奥に進むことができる
ある程度進んだらジャンプなどでシャインパネルの上を通り抜けるように進み、土管までたどり着ける
崖つかまり判定のある位置までの行き方を覚えてしまえばかなり楽なバグ技

バネ抜け

マーレの入り江のボスゲッソーのシャインにて、バネを持って足場から降り、角のところにバネを置き、
バネが肥大化するのを利用して壁を抜け、シャインのある部屋まで直行するバグ
バネを離す位置は、「壁に向かってマリオが走り続けるようになった場所」

ムービーカット

強制的にムービーが入るところで特定の動作を行うことでムービーをカットするバグ
エアポートのポンプムービー・ボスゲッソー1回目の戦闘前ムービー
コロナマウンテンのクッパ戦直前のムービーはカットする事ができない
画面暗転時に効果音が鳴る場所(ヒミツコース突入やボスパックン戦1回目突入など)で
「コースから出る」を使うとタイトル画面に戻されるバグが必ず発生する
メカクッパはかなりのタイム短縮になるため、習得しておきたいテクニック
メカクッパ 対戦前 水加速の状態でムービーinする直前の位置まで来た時に「コースから出る」を押すと、メカクッパが出てくるムービーをカットし、そのままメカクッパ戦に突入する
撃破後 メカクッパに4発ロケットを当てた少し後に「コースから出る」を押すと、そのままシャイン出現になる 実際のRTAでは当てた後約4秒後に「コースから出る」を押すのがよく使用されている
ウナギ 撃破後 ダメージを受けてマリオが点滅している間(無敵時間中)に最後の歯をきれいにすると発生 本来ならムービーが出ている時に動くことができ、落下時間分の短縮に繋がる ただしその間の水中ダメージはしっかり食らう他、シャイン出現時に必ず1ダメージ食らうので残り体力に注意
ピンナパーク 出現ムービー 通称ハニースキップorピンナカット
ピンナパーク近くのオレンジシールのついた建物をホバーノズルですり抜け、建物内部にある「即死エリア」に入り、死亡と同時にムービーに突入すると、ニセマリオのムービーがカットされる ※ムービー突入の暗転が発生すると失敗
非常に難易度が高い 人力ではスムーズに決めておよそ15秒の短縮になる
リコハーバー 出現ムービー 通称リコカット リコハーバーのどろパックンに最後のダメージを与えた後、ビアンコヒルズの入り口に入ると、リコハーバー出現ムービーとビアンコヒルズ突入ムービーが同時に起こる

待ち時間カット

キャンキャン3匹を水の中に入れた後にポーズ画面を一瞬出すことでシャインがすぐに出てくる技
注意点として、3匹を水に入れた時にシャイン出現位置とマリオが近い時にのみ使用される
ある程度離れてたら普通にシャイン出現のタイミングを見計らってジャンプしておいた方が良い
このシャインは3匹のキャンキャンを水に沈めた後のポンプのセリフが閉じると出現するが、ポーズ画面を開くとすぐにセリフが閉じるためこの現象が起きる
同じくセリフをすぐ閉じられる住人との会話でも同じ事ができるが、シャイン出現後に住人との会話があるため意味はない

セリフカット

モンテの村のモンテマンレースでモンテマンのセリフを出さずにシャインを出現させる技
モンテマンと、旗の近くにいるモンテの両方に話しかけられる位置(Bアイコンが表示される位置)に待機
モンテマンがゴールすると、何も入力していなくても旗にいるモンテの方のセリフになり、
そのセリフが終わるとシャインが出現する
(モンテマンのセリフめくりが3回あるのに対し、旗にいるモンテのセリフめくりは1回かつ1行)
このバグの発生条件は未だに不明

村裏抜け

「むらのうらのヒミツ」にて、本来はヨッシーのジュースを使って入り口のオレンジシールを溶かして
ヒミツ内部に入るが、ホバーノズルを使って無理やり侵入するバグ
オレンジシールのあるキノコと木の境目にすり抜けることが出来る場所があり、
そこをすり抜けて少し落ちたらホバーでキノコの方に向かう
ある程度の高さまで行くとキノコをすり抜け入り口に入る事ができる
非常に難易度が高い技で、崖つかまりで復帰できないミスり方をすると1分近くロスする
この技のホバー入力の猶予は2F

セットアップ村裏抜け

キノコに崖つかまりをし、Bボタンで壁ずり状態にする
壁ずりが終わって少ししたらホバーを使って入る
従来よりホバーの猶予が1F多い上に目押しがしやすく
成功する猶予3Fのどのフレームでもスティック調整をせずに入ることができる


天井抜け

ヨッシーのジャンプで天井に付いている時にヨッシーから降りることで天井をすり抜けるバグ(日本初期verのみ可能)
主にフルーツ大作戦で使われている他、スイカのシャインも慣れれば簡単に取ることが出来る

ノンレジスタンス

ボスゲッソーに水をかけ、攻撃してきた瞬間に口をつかむと反撃をしてこなくなる技
ボスゲッソーの間近で水をかけると足が邪魔になり上手く出来ないので、少し離れた位置に攻撃を誘導させるのがコツ

マンマスキップ(ヤシ抜け)

マンマビーチの海の家2号館の屋根にフルーツを置き、
転がってくるフルーツに向かってスティックを倒しておくと屋根をすり抜ける
すり抜けた後にホバーで筒の上まで移動しスイカのシャインを取る技
ホバーのタイミングが早ければ屋根の上に乗り、遅ければ金網に掴まるためタイミングがシビア
また、角度が合っていないと横にずれやすいため、柵などに崖つかまりしてLで視点を合わせないと難しい
この技によりストーリー8のシャインをいきなり取ることができ、ニセマリオのシャインゲットまでの時間が大幅に短縮可能になった
この技のホバー入力の猶予は理論上は3Fだが、3F目の猶予はスティック調整が非常に難しいため人力での猶予は2F

地下天井バグ

マンホールの地下通路でジャンプやダイブ復帰をしてマリオの頭をぶつけると発生(地下BGMが流れるマーレの通路でも同様に起こせる)
リコハーバーにいる蜘蛛(金網の上にいるのを除く)やゲッソー、プチプチなどの雑魚敵に触れるだけで倒すことができるようになる
また、この状態の時にドリアンに触れるとジャンプして飛ばした時と同様にドリアンが飛ぶようになる

ボトルバグ

メカクッパ戦でボトルロケットが通常ではありえない位置に存在していたり、不自然な位置で勝手に取得できるバグ
また、水で取ったボトルが元々置かれていたその位置から発射されるバグも確認されている(水キャッチで最速発射した時と同じ現象)
発生自体はそこそこの頻度で起こり、タイムも早くなるものの、条件は解明されておらず意図的に起こすのは困難
バグボトルの発射時の挙動について
ありえない位置に存在しているバグボトルを水を使って取得した場合、そのボトルがあった位置からマリオが向いている方向に発射される
見た目上は何もない位置で勝手にボトルが取得された場合、通常のボトルと同様にマリオの位置から発射される

ヒップドロップ軌道ずれ

ヒップドロップで落下している時、その下にリフトなどの動いている物体があるとその動きに合わせてヒップドロップの軌道がずれる現象
これを砂ブロックの復活の瞬間に行う事で、不思議の木の芽と砂の城のシャインを真下から取る事などに応用できる
ただし理論上は普通に上って取った方が2~3秒程度速くなるため、使うのは趣味と言ったところ

フルーツ保存

日本初期版以外のROMでのみ可能
ヨッシーがフルーツを食べる前に降りてキャンセルすると
次にヨッシーが舌を出した時にどこでもそのフルーツを食べることができる

観覧車スキップ

ヨッシーゴーランドのヒミツにパーク内部に入らずに侵入する技
ヒミツの入り口判定自体はパーク外部でも存在しているためできるが
現状ではストーリー2のキラーを誘導しなければできない
1. ドリアンを食べて紫ヨッシーにする
2.フルーツを利用して閉ざされているパークの門を抜ける
3. 紫キラーを誘導してゴーランドの方向を向いた時に足場にする
4.マンゴーかパイナップルを食べてオレンジヨッシーにする
5.リフトがゴーランドに到着したところで降り、ヒミツの入り口判定に触れる
日本初期版ではフルーツ保存ができないため、壁抜けにマンゴーを使いそれを食べるが
マンゴーが壁に近すぎると壁抜けできず、遠すぎると壁抜けはできても食べる事ができないため難易度は高い
壁越しに食べられる位置はヨッシーの位置で決まっているため、
1度食べられなかった場合は位置を変える事で食べられることがある



  • コメント欄設けました 解説で分かりにくい、動画で見たいというのがあればこちらに書き込んでください -- (大福) 2012-07-16 20:23:12
  • 村裏のポンプ抜けとヨッシーの天井抜けがどうにもうまくいきません、動画で説明していただけるとありがたいです;; -- (you) 2014-01-08 14:27:43
  • 他の方が上げていらっしゃる動画ですが、村裏抜け解説 村裏抜けは私自身安定していないので若干説明出来ない部分があるかもしれません ヨッシーの天井抜けは踏ん張りジャンプ中にやると安定すると思います 何回やっても成功しないようでしたら初期版ではない可能性があります(一応モンテマンレースで専用BGMが流れたら初期版ではありません) -- (大福) 2014-01-08 15:13:37
  • 動画拝見しました。よろしければ、深海ホバーをエアポートで遊ぶ方法を詳しく教えていただけないでしょうか? -- (名無しさん) 2016-08-30 20:43:03
  • ↑すみません、解決しました -- (名無しさん) 2016-09-05 15:40:29
名前:
コメント:

すべてのコメントを見る