※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

難易度 世界記録 予想理論値
S+ 23"35 21"50

参考動画

概要

唯一ターボノズルを使用するヒミツ赤コインTAだったが、リコタワーで本領を発揮したため他のヒミツでも猛威を振るうようになった
ホバーノズルよりもかなり早いが、ターボノズルの制御のしづらさもあり難易度は尋常じゃない程高い
かいのなか、村裏を超えて最高難易度と言っても良いくらいである
簡単なところは全くと言っていいほどなく、全体的に難所しか存在しない

1枚目

スイッチを押し、メッセージを飛ばしたらすぐにチャージすると同時に小ジャンプをする
このジャンプは、ターボチャージをしている時にマリオが勝手に助走をしてしまい、
チャージが解放される前に足場から落ちてしまうのを防ぐためである
ジャンプをすることで足場から落ちることなくチャージが解放されターボダッシュに入る
目の前の回転足場に乗ったら、次の足場へターボジャンプで乗り、もう一度ジャンプして1枚目を取る
「唯一と言っていい簡単な場所」ではあるが、次の動作を考えたスティック入力をしておかなければならず、油断していると着地後曲がりきれずに死ぬことが多い

2枚目

1枚目を取る時にスティックを右にほんの少し倒しておく
これは回転足場の出っ張りに衝突するのを回避するためだが、右に倒しすぎると曲がりきれずに落ちてしまう
上手く回避したら足場の間をターボジャンプで飛び越える
この時にもスティックは右側に倒しておくと着地地点付近に来る出っ張りを回避しやすくなる
着地後、左に曲がり、ターボジャンプで2枚目を取る
ジャンプを出すタイミングが遅すぎると飛びすぎて足場から落ちるので注意
思ったより判定が広いのでむしろ若干早めにジャンプする方が良い

3枚目4枚目5枚目

ここからは難易度が跳ね上がる
2枚目取得後、ダッシュである程度進んだらターボダッシュを解除すると同時に慣性ジャンプで足場の真ん中に着地
すかさずスピンジャンプを右側に出し、壁キック2回で2枚取るが、
2回目の壁キックの時にY視点で左の方を向き(5枚目の赤コインが正面に来る角度)落下中に4枚目を取る
落下中にチャージをし、「足場のぎりぎり」でターボジャンプをし落下中に5枚目を取る
この一連の動作はとにかく高い操作精度が必要であり、難易度を跳ね上げている最大の要因である
ここの成功率をいかに上げるかが記録を出しやすくするかどうかのカギとなる

6枚目

ここからも難易度は高いままである
5枚目を取って歯車に着地したら即「ターボスピンジャンプ+Y視点」で6枚目が正面に来るように角度調整する
回転足場に着地したら3段ジャンプが出ないように注意してターボジャンプで足場に乗り、もう一度ジャンプして6枚目を取る
1回目のターボジャンプは勢い調整必須
スティックを引いておかないと飛びすぎて次のジャンプで6枚目を取れない

7枚目8枚目

6枚目を取って次の回転足場に着地、右を向いてチャージ開始する
赤い出っ張りにぶつからないようにターボジャンプをし、ターボスピンジャンプで7枚目を取る
同時にY視点で8枚目が正面に来るよう角度変更し、3段ジャンプで8枚目を取る

とにかくターボノズルの制御がしづらい
Y視点を使うにはターボスピンジャンプ中でなければならず、通常のターボジャンプは角度を失敗したらリカバリー不可能である
勢い調整などのコツは実際にやって掴まないとどうしようもない
回数をこなして操作に慣れるしかないだろう
理論値ではターボ慣性スピンジャンプ(ターボダッシュをリフト上で解除し、坂速度維持状態でスピンジャンプ)を
理想的な角度に出すことが必須なので人力で21秒台に到達するのはかなり厳しい