最新情報はTwitterで

トップ > はじめに4(キャプチャーボード1) / 2016年06月27日 (月) 21時35分14秒

ニコ動 YouTube ニコ生 ライブ配信

TVゲームを録画・ライブ配信する場合の基本的な考え方


キャプチャーボードが必要な理由


  • ふだん私たちは、TVゲームをプレイするときゲーム機をTVに接続します。しかし、これではゲームを録画できません。また、ライブ配信もできません。ではどうすればよいのでしょうか。答えは簡単です。 キャプチャーボードとよばれるPC周辺機器を使う のです。


キャプチャーボード使用時のイメージ


  • まずはキャプチャーのイメージをつかんでください。キャプチャーボードはPCに接続します(例 : USB接続)。キャプチャーボードにはゲーム機をつなげます。誤解する人が多いのですが、 ゲーム機はTVに接続するわけではありません 。また、 PCに直接接続するわけでもありません 。ゲーム機はキャプチャーボードに接続するのです。


  • もっとも、「 TVでゲームをプレイしつつ、録画やライブ配信をしたい 」と思う人もいるでしょう。その場合の具体的なやり方についても当サイトで解説していますが、ひとまずは ゲーム機はキャプチャーボードに接続する という点を覚えておきましょう。

        詳細は、キャプチャーボードを参照


PCを使わない方法


  • 例外的に、 PCを使わないでTVゲームを録画・ライブ配信 することも可能です。2016年現在、あまり一般的な方法ではありませんが、興味がある人は覚えておいてください。

目的 PCなしで可能か
ゲームレコーダー 録画
ライブ配信 ×
PS4・Xbox Oneのシェア機能 録画
ライブ配信
スマホ対応キャプチャーボード 録画
ライブ配信 ×

ゲームレコーダーを使う


  • TVゲームの「録画」は、PCがなくても可能 です。 ゲームレコーダー という製品を使えば、PCなしでゲームを録画できるからです。この場合、キャプチャーボードは不要です。ただし、基本的に ゲームレコーダーでライブ配信はできません


        詳細は、PCなしでTVゲームを録画する方法を参照

PS4やXbox Oneの録画・配信機能を使う


  • PS4やXbox Oneの録画・配信機能 を使用する場合もPCは必要ありません。この方法のメリットは録画・配信が簡単な点です。

        詳細は、PS4の録画・編集機能、またはPS4・Xbox Oneの配信機能を参照

スマホ対応のキャプチャーボードを使う


  • 一般的なキャプチャーボードは、PCに接続して使います。しかし、 スマホに対応しているキャプチャーボード 、すなわちスマホで使えるキャプチャーボードを使えば、PCは必要ありません。ただし、ライブ配信は基本的にできないものと思っておいてください。録画用です。

        詳細は、スマホ用キャプチャーボードを参照


3DS、およびPS Vitaについて


  • ここまではPS4やPS3などの据え置き型ゲーム機について見てきました。では、 ニンテンドー3DS についてはどうでしょうか。3DSのゲームを録画・ライブ配信するためには、やはり原則どおり PCが必要 になります。また、特殊な装置( キャプチャーデバイス )が取り付けられた3DSが必要です。そうして3DSとPCをUSB接続し、PCに画面を出します。


        詳細は、3DSの画面を録画・配信する方法を参照

  • PS Vita については、3DSの場合と同じようにしてPCに画面を出すことができますが、当サイトでは解説していません。なお、 PS Vita TV については、据え置き型ゲーム機と同じです。


「キャプチャーボード1」カテゴリにおける各ページの内容


キャプチャーボード


  • キャプチャーボードの意義、役割、ゲーム機用のケーブル、ゲーム画面をPCに映すまでの流れなど、 キャプチャーボードおよびキャプチャーボード関連の基本的な知識 について解説しています。 TVゲーム編の起点となるページ です。TVゲームのキャプチャーについてわからないことがあるときは、まずはこのページを読むとよいでしょう。

        詳細は、キャプチャーボードを参照

キャプチャーボードの選び方


  • キャプチャーボードを選ぶうえで押さえておきたいポイント を解説しています。このページを読んでおけば、自分に合ったピッタリのキャプチャーボードを手にするためのポイントが理解できるでしょう。キャプチャーボードとセットで読むようにしてください。

        詳細は、キャプチャーボードの選び方を参照

HDキャプチャーボード



        詳細は、HDキャプチャーボードを参照

HDCPを知る


  • PS3(またはPS Vita TV)とキャプチャーボードをHDMI接続する場合に問題となる HDCP について解説しています。

        詳細は、HDCPを知るを参照

キャプチャーボードのラグを回避する方法


  • キャプチャーボードが原因で発生するラグ(遅延)の回避方法 について解説しています。 TVを使ってラグを回避する方法 なので、 大きな画面でゲームをプレイできるメリット もあります。キャプチャーボードについて、ある程度基本的な知識があることを前提とした解説です。

        詳細は、キャプチャーボードのラグを回避する方法を参照

パススルー出力機能の使い方


  • キャプチャーボードの パススルー出力機能 について解説しています。2016年現在、キャプチャーボードのラグを回避する方法として、同機能を使うのが主流のやり方です。

ライブ配信とキャプチャーボード


  • ゲーム配信目的でキャプチャーボードを購入する人向けに、注意点を解説しています。いきなりこのページに書いてあることを理解するのは難しいかもしれません。

        詳細は、ライブ配信とキャプチャーボードを参照

PS4のボイスチャットを入れて録画する方法


  • PS4のゲームを録画するさいに、PS4のボイスチャット音声を動画に入れる方法を解説しています。キャプチャーボードの使用を前提にしています。

        詳細は、PS4のボイスチャットを入れて録画する方法を参照

PCI Express接続


  • PCI Express接続 のキャプチャーボードをPCに取りつける方法について解説しています。ノートPCや液晶一体型PCの場合は、このページを読む必要はありません。

        詳細は、PCI Express接続を参照

スキャンコンバーター


  • ゲーム機とキャプチャーボードを接続できない場合にどうしたらよいのか、ということについて解説しています。スキャンコンバーターを使います。

        詳細は、スキャンコンバーターを参照

ゲーム機の出力設定



        詳細は、ゲーム機の出力設定を参照

キャプチャーボードの映像・音声が出ないときは


  • キャプチャーボードをPCに接続したものの 映像が映らない、音声が聞こえないといった場合の対処法 について解説しています。


キャプチャーボードが不安定な場合の対処法


  • キャプチャーボードが不安定で、思ったとおりに使えない場合の対処法について解説しています。


キャプチャーボードがPCに認識されない場合の対処法


  • キャプチャーボードをPCに接続しているにもかかわらず、認識されない場合の対処法について解説しています。


キャプチャーボード/こんなときは


  • Q&Aです。

        詳細は、キャプチャーボード/こんなときはを参照


サイトマップ


  • 重要なカテゴリにはをつけています。

カテゴリ 内容
ニコ動・YouTube ゲームの録画、実況動画の作り方を解説
ニコ生 ニコ生のやり方、ゲーム配信の方法を解説
ライブ配信 Twitch・ツイキャス・YouTube Liveでのゲーム配信の方法を解説
キャプチャーボード1 キャプチャーボードの意義、選び方のポイント、Q&Aなどについて
キャプチャーボード2 各キャプチャーボードの詳しい使い方などを解説
PCゲーム録画 PCゲームの録画方法や、各録画ソフトの使い方を解説
ゲームレコーダー PCを使わずにTVゲームを録画する方法を解説
スマホ スマホを使って録画・配信する方法を解説
ゲーム機別のやり方 PS4(シェア、リモート)、3DS、PSPの録画・配信方法を解説
動画編集 動画編集ソフトの使い方を解説
動画投稿 ニコ動・YouTubeに動画を投稿する方法を解説
アマレコTV アマレコTVの使い方を解説
マイク マイクの選び方、マイク使用時の設定方法、Q&Aなどについて
ステミキ ステレオミキサーの意義、設定方法などを解説
オーディオ サウンド関係、オーディオインターフェースについて
なん実V なん実板でのゲーム配信の方法について
その他 ゲーム実況と著作権、Webカメラの選び方など
ボツ 古くなった記事


質問のしかた


  • wikiに掲載されている情報についての ご質問につきましては、wikiのコメントフォーム(コメント欄)にてお願いいたします

  1. 質問に関係ありそうなページ(例 : 商品名、ソフト名)に移動する。
  2. ページのいちばん下にスクロールする。
  3. 「関連ページ」の「コメント」という部分をクリックし、コメントフォームがあるページに移動する。
  4. 「関連ページ」の「コメント」がない場合は、さらにページを下にスクロールしたところにコメントフォームがある。



トップ > はじめに4(キャプチャーボード1) / 2016年06月27日 (月) 21時35分14秒







| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
@wiki - 無料レンタルウィキサービス | プライバシーポリシー