@vipdeshosinsha
最新情報はTwitterで


トップ > ニコ生編 > やります!アンコちゃん / 2013年10月18日 (金) 19時15分10秒

カテゴリ ページ名 ニコ生用 ニコ動用 YouTube用 なん実用
ニコ生編 やります!アンコちゃん × × ×



便利な機能がたくさん!コメビューを徹底活用できるソフト

  • やります!アンコちゃん (以下、アンコちゃん)は、ニコニコ生放送で書きこまれたコメントを閲覧するためのソフトウェア( コメントビューア )です。アンコちゃんを使用することにより、だれがどのようなコメントをしたのか判別したり、音声合成によってコメントを読みあげさせることができるようになります。


  • コメントビューアとしては、ほかにニコ生コメントビューア(NCV)という定番のアプリケーションがあります。NCVはスタンダードなコメントビューアであるのに対し、 アンコちゃんはシンプルに使えるけれども多機能なコメントビューア 、という位置づけで考えるとわかりやすいでしょう。アンコちゃんは、NCVよりも独自色が強く打ち出されています。個性的なコメントビューアといえるかもしれません。

  • アンコちゃんとNCVのうち、どちらのコメントビューアを使用すべきかは、けっきょくのところ好みの問題です。どちらか一方が圧倒的に優れているというわけではありません。どちらも一長一短です。また、そもそもコメントビューアを全員が全員使用する必要があるというわけではありません。このあたりは自分で判断してください。

目次



ダウンロード/インストール


  • アンコちゃん最新版のダウンロード方法は以下のとおりです。最新版でなくてもよい場合は、Vectorでもダウンロードできます *1

  1. カラオケ居酒屋「めがね」にコミュニティ参加する。
  2. コミュニティのトップページに書かれてある「お知らせ」を読み、コミュニティ掲示板を閲覧する *2
  3. 掲示板に書かれている配布先URLでアンコちゃんをダウンロードする。


  • ダウンロードしたアンコちゃんはZIP形式で圧縮されているので解凍します。ZIPファイルを解凍できたらフォルダを開き、「NicoViewer2_0_11_1setup」というようなファイルを実行します。数字はアンコちゃんのバージョン名です。画面を順に進めていけばアンコちゃんのインストールが完了します。


  • このあと、環境チェックツールというものが起動します。かりに特定のソフトウェアのインストールが必要と判定された場合は、ボタンをクリックしてリンク先に飛び、当該ソフトウェアをインストールしてください。そのうえで再度アンコちゃんのインストール作業を行います。インストールが正常に完了した場合、デスクトップにアンコちゃんのショートカットができます。



簡単な使い方


  • アンコちゃんの簡単な使い方は以下のとおりです。わからない用語があるときは読み飛ばしてください。詳細は後述します。

アンコちゃんを起動すると、ログイン画面が表示されます。ニコニコ生放送を視聴するさいに使用しているWebブラウザが選択されていることを確認して、「OK」をクリックしましょう。


WebブラウザのURL欄にあるアイコン(ファビコン)をアンコちゃんにドラッグ&ドロップ します。または、ニコニコ生放送のマイページに表示されている サムネイルをアンコちゃんにドラッグ&ドロップ してもかまいません。


アンコちゃんにコメントが表示されます。


コメントの背景色を変更する には、そのコメントをダブルクリックします。再度コメントをダブルクリックすると、色のない状態に戻ります。


生IDによるコメントの場合は、「設定」→「プロフィールから取得」→「名前+サムネイル」で、その人の 名前 をアンコちゃんで取得して表示できます。

「@太郎」というように「@名前」と入力されたコメントがあると、その名前が固定ハンドル(コテハン)としてアンコちゃんに自動登録されます。

ほかの部屋のコメントを見たい 場合は、アンコちゃんの右上のボタンからいずれかを選択します。


コメント下の黄色や赤色の点線を表示したくない 場合は、「設定」→「設定」→「コメント」タブで「NG共有のレベル別に色分けしない」をONにします。


コメントを音声合成によって読みあげたい 場合は、棒読みちゃんというアプリケーションが必要です。詳細は 後述 します。



特定ユーザーに注目する


背景色の変更


  • 特定の人のコメントに着目したい場合は、コメントの背景に色をつけておきましょう。そうすれば発言を追いやすくなります。 コメントの背景に色をつける には、コメント欄をダブルクリックします。コメント欄を再度ダブルクリックすると元に戻ります。別の色に変更したい場合は、背景色が設定されていない状態でダブルクリックしてください。


  • 背景色はランダムで決定されますが、「設定」→「設定」→「自動色つけ/色」タブにある「色相増加量」「彩度」「明度」を調整することで、色をある程度コントロールできます。たとえば、「彩度」を下げることで薄い色がランダムでつくようになります。

  • なお、「設定」→「設定」→「ユーザ管理」タブで「自動で背景色をつける」をONにすると、全コメントに自動で色がつきます。

特定ユーザーのコメントを一覧表示


  • 特定の人のコメントだけをまとめて表示したいときは、その人のコメントの「thumbnail」または「NickName」欄をダブルクリックします *3 。現在の放送で書きこんだコメントのほか、過去のコメントなども表示できます(ユーザメッセージデータベース機能)。白色が現在の放送での発言、灰色が過去の放送での発言です。


メモ機能


  • メモ機能を使用することで、コメントを書きこんだ人についての情報をメモすることができます。その人の趣味や好きなものなど、メモする内容は自由です。メモ機能を使用するには、まずコメントを選択して右クリックし、「ユーザ編集」を選択します。そして「メモ」と書かれた欄に文字を入力して「OK」をクリックします。



ニックネームの取得


  • 生IDでコメントが書きこまれると、アンコちゃんでその人のニックネームを取得できます。 生ID (ユーザーID)とは、ニコニコ動画のアカウント登録時に自動的に作成される数字のことです。ニコニコ動画を利用しているすべてのユーザーに割り当てられており、生IDによって個人を識別することができます。また、 ニックネーム というのはアカウント登録時にユーザーがつけた名前のことです。自分の生IDとニックネームはマイページのトップで確認できます。


  • 生IDとニックネームは関連づけされています。そのため、生IDでコメントが書きこまれた場合は、アンコちゃんで彼の ニックネームを取得 することができます。「設定」→「プロフィールから取得」の順にクリックして「 名前+サムネイル 」を選択します。名前を取得するまでしばらく待ちましょう。名前を取得すると「NickName」欄に名前が表示されます *4


  • これに対し、184コメントの場合はニックネームを取得できません。 184(イヤヨ)コメント というのは、生IDを出さずに匿名で書きこむコメントのことをいいます。通常、ほとんどの人が184コメントをします。184コメントするさいは生IDが暗号化されるため、その人のニックネームをアンコちゃんで知ることはできません。暗号化されたIDは、 毎週木曜日の午前9時をもって別の暗号化されたIDに変更 されます。


▲アンコちゃんを使用していない場合の話ですが、「設定」タブで「匿名(184)コメントで投稿する」をONにしておけば184コメントになります(初期設定でON)。同項目をOFFにすることを「184を外す」といいます。


ニックネーム以外の名前


コテハンの自動登録


  • アンコちゃんには コテハンの自動登録機能 があります。コテハンというのは「固定ハンドル」の略で、コメントを書きこんだ本人がつけた名前のことをいいます。たとえば、「こんにちは@太郎」と書きこまれた場合、「太郎」の部分がコテハンということになります *5 。初期設定では、アンコちゃんはコテハンを自動的に登録します。コテハンが登録されると、「NickName」欄にその名前が表示されます。

  • コテハンの自動登録は、184コメントの場合であっても可能です。ただし、184コメントの場合は生IDが暗号化されており、生IDは1週間ごとにリセットされます。そのため、184コメントでコテハンが自動登録されても最大で1週間しか意味をなしません。生IDによるコメントの場合は、アンコちゃんではコテハンが優先して表示されます。

  • コテハンの自動登録機能をOFFにしたい場合は、「設定」→「設定」→「ユーザ管理」タブで「ルールに合致した文字をコテハンとして登録します」のチェックを外します。


▲コテハンの自動登録機能をOFFにしたところ

名前の変更


  • 「NickName」欄に表示されている名前は、アンコちゃん使用者のほうで自由に変更できます。名前を変更するといっても、アンコちゃんで表示される名前をこちら側で変更するだけなので、大きな影響はありません。名前を変更するには、まずコメントを選択して右クリックし、「ユーザー編集」を選択します。そして、「固定ハンドル」に任意の名前を入力します。ただし、184コメントの場合は名前を変更しても最大で1週間しか意味をなしません(上述)。


「~コメさん」の変更


  • 184コメントの場合、初期設定では「NickName」欄にコメント番号がついた名前が表示されます。最初に発言したときのコメント番号をもとに名前がつけられます。たとえば、「217コメさん」というような名前のときは、217番で初コメントした人ということです。このような表示方法をやめたい場合は、「設定」→「設定」→「ユーザ管理」タブで「使用する」のチェックを外しましょう。



アリーナおよび立ち見コメントの閲覧


  • アンコちゃんを使用すれば、全部屋のコメントを閲覧できます。通常、視聴者はいわゆる アリーナ とよばれる部屋に入り、アリーナに書きこまれたコメントが表示されます。しかし、視聴者が500人を超える人気放送になると、アリーナには入れず 立ち見 とよばれる部屋に入ることになります。

  • そして、視聴者はほかの部屋で書きこまれたコメントは見ることができません。配信者は配信中に全部屋のコメントを見ることができますが、逐一ボタンをクリックして各部屋のコメントを切り替えなくてはいけません。この点、 アンコちゃんを使用すれば、すべての部屋のコメントをまとめて見ることができます 。各部屋のコメントをいちいち切り替える必要はありません。


  • アンコちゃんの右上のほうに「アリーナ」「タチミ」と書かれているボタンが表示されている場合、いずれかのアイコンをクリックすることでほかの部屋のコメントを表示できます。「ALL」をクリックすると、すべての部屋のコメントが同一ウィンドウで閲覧可能です。便利なので「ALL」がお薦めです。


  • 「設定」→「設定」→「コメント」タブにある「接続時の動作」で「 すべての席に接続する 」をONにしておくと、放送接続時にすべての部屋のコメントを表示できます。


表示コメントについての知識


1,000個以上のコメントの閲覧


  • コメントをすべて取得するには、放送に接続するまえに「設定」→「設定」→「コメント」タブで「過去ログをすべて取得」をONにします。すでに放送に接続している場合は、アンコちゃんを再起動しましょう。また、放送中は「過」アイコンをクリックすることでも全コメントを取得できます。

各種背景色の変更


  • 通常のコメントの背景色を変更する方法についてはすでに述べたとおりですが、「NickName」が「運営たん」「名前(助手)」「アンコちゃん」などのコメントの背景色も変更することができます。


  • これらのコメントの背景色を変更するには、「設定」→「設定」→「自動色つけ/色」タブを開きます。そして、背景色を変更したい項目上で右クリックし、「背景色」を選択します。任意の色に変更したあとは「OK」→「OK」の順にクリックします。


コメントのコピー


  • コメントをコピーするには、コメント上で右クリックして「コピー」を選択します。

URLを開く


  • 初期設定では、 コメント中のURLをダブルクリックするとWebサイトに移動 できるようになっています。

バックステージパス


  • バックステージパス (BSP)は、コミュニティ作成者が特定の人にのみ与える権限です。BSPを与えられた人は、生放送が満員であっても視聴できたり、ほかの視聴者とは異なる特別なコメントを表示できます。アンコちゃんでは、BSPは下記画像のように表示されます。BSPについての詳細は、ニコニコ生放送ヘルプをご覧ください。



NG通知


  • 「5326がNGっぽいお」などと表示されているときは、5326番のコメントにNGワードが含まれていることを意味しています。ここでいう NGワード とは、運営側が好ましくないと考えている表現のことをいいます。NGワードを含むコメントは、コメントを書きこんだ本人以外には見えません。NG通知をやめたい場合は、「設定」→「設定」→「通知」タブで「リスナー時にNG通知を使用」をOFFしてください *6


  • 配信者がアンコちゃんを使用している場合 、初期設定ではNGワードを含むコメントが書きこまれると、「>>7 みんなにはみえていないコメントだよ」というように 運営コメントで自動的に表示 されます。NG通知が 運営コメント で行われるため、再生画面上部に大きく文字が表示されます。これをやめたい場合は、「設定」→「設定」→「通知」タブで「運営コメントNG通知を使用」をOFFにしてください。


▲配信者がアンコちゃんを使用している場合にNGワードが書きこまれると、自動でそのことが運営コメントによって通知されます。

  • NG通知の「~がNGっぽいお」や「みんなにはみえていないコメントだよ」という表現を変更したい場合 は、「設定」→「設定」→「通知」タブで「メッセージテンプレート」を書き換えてください。


▲NG通知の設定変更


NG機能


  • NG機能 を使用することで、特定のユーザー・コマンド・単語を非表示にすることができます。まず、「設定」→「NG設定」で「 NGチェックする 」をONにして「OK」をクリックします *7 。そして適当なコメント上で右クリックし、「IDをNG」「コマンドをNG」「単語をNG」のいずれかを選択してください。


▲まずはNG機能を有効にする必要があります。

  • 単語やコマンドをNGにした場合は、NG設定画面が開きます。同画面が開かない場合はアンコちゃんを再起動します。「source」欄にある文字が変更できます。「NGの扱い」では、NGにしたものをどのようにして表示するのか(表示しないのか)を設定可能です。NGにしたものを削除したい場合は、矢印ボタンをクリックして「Delete」キーをクリックしましょう。なお、NG機能の設定はコミュニティごとに保存されます *8


  • 一定回数以上のNG発言をしたユーザーを、自動的にNGユーザーに追加することができます( 自動NGユーザ追加機能 )。同機能を使いたい場合は、「許容回数」で0以外の数字を指定してください。このとき、「許容回数」の下にある「運営NGになったことをお知らせ」をONにすると、NGユーザーに追加したことを運営コメントで表示できます。



NG共有機能


  • アンコちゃんはNG共有機能に対応しています。 NG共有機能 とは、不快と思われる可能性が高いコメントを自動で非表示にする機能です。アンコちゃんで同機能を設定するには、「Massage」欄上で右クリックし、「NG共有レベル」で「なし」「弱」「中」「強」「最強」のいずれかを選択します。NG共有レベルが高いほど表示されるコメントが少なくなります。


  • NG共有レベルを「最強」以外に設定している場合、NG報告の多いコメントや特定のユーザーによるコメントの下に、色のついた点線が表示されます。この点線を非表示にしたい場合は、「設定」→「設定」→「コメント」タブ→「 NG共有のレベル別に色分けしない 」をONにしましょう。点線の色の変更は、「設定」→「設定」→「自動色つけ/色」で可能です。




コメントの書きこみ


  • アンコちゃんから コメントを書き込む ことができます。コメント入力欄を表示すればコメントを入力できます。「Enter」キーを押すとコメントを書き込みます。


  • コメント入力欄の上にあるボタンをクリックすると、 コメント入力欄が別ウィンドウで表示 されます。この状態で、再度ボタンをクリックすれば元に戻ります。


  • アンコちゃんから自分が書き込んだコメントは、背景が水色の破線で囲まれます。この色を変更したいときは、「設定」→「設定」→「自動色つけ/色」タブで「自コメ」の色を変更しましょう。 ほかの部屋にコメントを書きこむことはできません

  • アンコちゃんには NG回避機能 があります。これは、書き込もうとしているコメントがニコニコ生放送で設定されているNGワードに該当する場合、自動的に回避してくれる機能です *9


自動枠取り


  • アンコちゃんで 自動枠取り することができます。

配信まえ


  • 配信開始まえに自動枠取りしたい場合は、以下のようにします。

「自動枠取り」アイコンをクリックします。


「コミュ一覧取得」ボタンをクリックして、配信するコミュニティを選択します。


各種設定をし、必要な情報を入力します。「スタートまでする」は、枠取得後に配信を自動的にスタートさせる機能です。

「枠取り開始」ボタンをクリックします。


アンコちゃんが枠を取りにいきます。

枠を取得できた場合、Webブラウザで配信ページが自動的に開きます。また、コメントが書きこまれた場合は、そのコメントがアンコちゃんで表示されます。

配信中


  • 「ツール」→「自動枠取り」で「 次枠予約(保存なし) 」にチェックを入れておきます。配信が終わると、アンコちゃんが次枠を取りにいきます。コメントが書きこまれた場合は、そのコメントがアンコちゃんで表示されます。視聴者には、「次枠はこちらです」との表示とともに次枠のURLが表示されます。


  • 配信中に配信を切って次枠を取りたい場合は、「次枠予約(保存なし)」にチェックを入れた状態で、放送画面の「かんたん配信」タブで「放送を終了する」ボタンをクリックしてください。

配信ソフトを使用している場合


  • 枠取りの自動化に加え、 配信ソフトでも自動的に配信を開始 することもできます。FME Automatorというアプリケーションを配信ソフトと組み合わせて使用します。詳細は、自動枠取りをご覧ください。



自動延長・時間通知


  • 自動延長および時間通知は、配信者用の機能です。

自動延長


  • アンコちゃんで 自動的に放送を延長 することもできます(予約放送時)。「設定」→「設定」→「放送延長」タブで、「自動放送延長を使用する」をONにしておくことで放送が自動延長されます *10 。自動延長する必要がないのであれば、「使用する」をOFFにしておいてください。手動延長も可能です。


時間通知


  • 放送が終了することを通知してもらいたい場合は、「設定」→「設定」→「時間お知らせ」タブで、「経過時間を運営コメントでお知らせを使用する」をONにします *11



プラグイン


  • プラグイン によってアンコちゃんの機能を拡張することができます。プラグインといっても難しく考えることはありません。アンコちゃんには標準でプラグインが同梱(どうこん)されているため、すぐに使用可能です。「プラグイン」をクリックしてください。アンコちゃんで使用できるプラグインが表示されます。


  • いろいろなプラグインがありますが、どのように機能するのかわかりづらいものがあるかもしれません。「アンコ棒読み」というプラグインは、棒読みちゃんというアプリケーションを使ってコメントを音声合成で読ませたいときに使用します。プラグインの例を表にまとめました。

名称 説明 公式wiki解説ページ
アンコ棒読み 棒読みちゃんでコメントを読ませる あんこ棒読みちゃん
簡易リクエスタ コメント中の動画IDを収集する 簡易リクエスター
アンコついったぁ! Twitterに自動でツイート アンコついったー
簡易自動応答プラグイン 指定したコメントに対して自動返信する 簡易自動応答
ういんあんぷれいやー Winampで再生中の曲名を表示する -


コメントの読みあげ


  • 音声合成によってコメントを読みあげさせる ことができます。ただ、アンコちゃんだけでこれを実現できるわけではありません。 棒読みちゃん というアプリケーションを組み合わせて使用する必要があります。棒読みちゃんの詳しい使い方については、棒読みちゃんをご覧ください。ここでは簡単な解説にとどめます。


▲棒読みちゃん

公式サイトからのリンク先で「BouyomiChan.zip」をダウンロードします。このファイルを解凍すると「BouyomiChan」フォルダが生成されます。同フォルダをCドライブ直下など適当な場所に移動します。

事前に棒読みちゃんを起動 しておきます。

アンコちゃんで「プラグイン」→「 アンコ棒読み 」の順にクリックします *12


棒読みちゃんによる音声の読みあげが開始します。読みあげが開始しない場合は、「読み上げ開始」ボタンをクリックします。


特定の人によるコメントだけ、個別に読みあげをしない設定にすることもできます。コメントを選択して右クリックし、「ユーザー編集」を選択して「読み上げする」をOFFにします。

また、この画面上で特定の人のコメントごとに、個別に棒読みちゃんの声質を変更することも可能です。「声質」を「棒読みちゃんの設定」から「機械2」までで任意のものに変更します。

生放送主が棒読みちゃんの音声を配信するためには、 ステレオミキサー機能 が必要です *13 。ただしWindows Vista/7/8/8.1で、NLEXSplitOBSのいずれかの配信ソフトを使用している場合は、ステレオミキサー機能は不要です。


コメントログなどの保存


  • アンコちゃんでは、初期設定で コメントログやユーザー情報が自動的に保存 され、以降はデータベースとして管理できます。データが自動保存されるタイミングは、放送終了時および放送切断時です。データは「ファイル」→「保存」の順にクリックすれば手動で保存できます。


  • 保存したコメントログは、「ファイル」→「 ログ表示 」で閲覧可能です。また、「ファイル」→「 データ管理 」の順にクリックすると、データベースの管理画面が表示されます。データベースを初期化したい場合は、データベースの管理画面で「操作」→「データベース初期化」の順にクリックします *14

  • もしデータを自動的に保存したくない場合は、「設定」→「自動保存」で「コメント」および「ユーザ情報」のチェックを外してください。


コメント表示エリア


  • ヘッダー部分を右クリックすると、表示する項目を変更することができます。


  • ヘッダー部分をクリックした場合は、項目名や位置を変更できます。


  • 「初回コメント」欄には、放送でその人が初めて書きこんだコメントに「初」と表示されます。別の表現にしたい場合は、「設定」→「設定」→「コメント」タブで「初回コメントマーク」を任意のものに変更します。

  • 壁紙を変更するには、「設定」→「設定」→「壁紙」タブで設定します。


その他


  • 初期設定では、「設定」→「常に手前に表示」がONになっています。そのため、アンコちゃんがほかのウィンドウよりも手前に表示されます。

  • 初期設定では、 リスナーリストというウィンドウが表示されるようになっています。必要がなければ閉じてかまいません。アンコちゃん起動時にリスナーリストを起動したくない場合は、「起動時に開く」をOFFにしてください。

  • コミュニティ限定放送(コミュ限)のときは、アンコちゃんの右下に「MemberOnly」と表示されます。


関連ページ


  • このページと関連性の強いページは以下のとおりです。

ページ名 内容 重要度
コメント やります!アンコちゃんについての質問など -
ニコニコ生放送 生放送を行うための手順 A
ステレオミキサーの基礎 ステレオミキサーの設定方法 A
棒読みちゃん 音声合成でコメント読みあげ B
ニコ生で必要なもの ニコ生での配信に使うソフト・ハード B




トップ > ニコ生編 > やります!アンコちゃん / 2013年10月18日 (金) 19時15分10秒





*1 Vectorからアンコちゃんをダウンロードした場合は、インストールしたあとに最新版にアップデートしましょう。

*2 掲示板を閲覧するためには、コミュニティに参加する必要があります。コミュニティに参加していない場合、掲示板を閲覧することはできません。

*3 「thumbnail」や「NickName」が見あたらない場合は、「No」「経過時間」などと書かれてある箇所で右クリックし、「thumbnail」および「NickName」にチェックを入れてください。

*4 生IDによるコメントの場合、その人のプロフィールページに移動できます。プロフィールページを開くには、生IDによって書きこまれたコメントの「thumbnail」または「NickName」欄をダブルクリックし、表示されたウィンドウで「プロフィールページを開く」ボタンをクリックします。

*5 ほかにも、「こんにちはby太郎」などの書きこみの場合も同様です。

*6 「通知」タブが見あたらない場合は、「設定」→「設定」→「基本」タブで「放送主または詳細まで設定したい時」にチェックを入れて「OK」→「OK」の順にクリックします。そして、再度「設定」→「設定」の順にクリックすれば「通知」タブが表示されます。

*7 放送に接続するまえに「NGチェックする」をONにしておきます。すでに放送に接続している場合は、アンコちゃんを再起動してください。

*8 NG設定をほかのコミュニティにも適用したい場合は、「ファイル」→「設定フォルダーを開く」→「NGtable」に保存されているXMLファイルをコピーし、コミュニティ番号を変更してください。

*9 たとえば、通常は「しね」はNGワードであるため、自分以外の人には見えないコメントになります。しかし、アンコちゃんで「昼は天気もよかったしね」と入力して「Enter」キーを押すと、「昼は天気もよかったし.ね」というコメントに変更して書き込こんでくれます。つまり、NGワードを自動的に回避してくれるので、今度は自分以外の人にも見えるコメントになったというわけです。

*10 「放送延長」タブが見あたらない場合は、「基本」タブで「設定レベル」の「×」をクリックし、「OK」→「OK」の順にクリックします。そして、再度「設定」→「設定」の順にクリックすれば「時間お知らせ」タブが表示されます。

*11 「時間お知らせ」タブが見あたらない場合は、「基本」タブで「設定レベル」の「×」をクリックし、「OK」→「OK」の順にクリックします。そして、再度「設定」→「設定」の順にクリックすれば「時間お知らせ」タブが表示されます。

*12 「アンコ棒読み」がない場合は、「設定」→「プラグイン設定」→「プラグイン管理」で「アンコ棒読み」のチェックを外して「OK」をクリックしてください。そしてアンコちゃんを再起動します。すると、「プラグイン」→「アンコ棒読み」の順にクリックできるようになります。

*13 視聴者が音声合成によりコメントを読みあげさせる場合は、ステレオミキサーは不要です。

*14 個別にデータを削除したい場合は、コミュニティ番号を右クリックして「選択した項目を削除する」を選びます。




| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
@wiki - 無料レンタルウィキサービス | プライバシーポリシー | トラックバック