歴史カレンダー > 2007-02-02


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

新ワールド、Ether(エーテル)オープン

新ワールド、「Ether」が事前告知が不十分なまま突如オープンする。Daathワールドが導入されてからまださして日も経っていないのにオープンする理由が良く分からない、という声も聞かれた。

しかし、新ワールド「Ether」は開始早々カオスに見舞われることとなる。なんとネツがオープン初日に全土制圧を成し遂げたのだ。

しかも、人数も当日16時40分に

ネツ:389人 
カセ: 82人 
エル: 53人 
ホル:142人 
ゲブ: 83人 

と波乱の幕開けとなった。

かねてより人数=占領数となるゲームバランスはいかがなものかと言われていただけに、開発はこの結果から学ぶべきものがあるように感じる。

Daathサーバーオープンの時はティファリスが4gamerの宣伝を飾っていたが、Etherではナイアスが4gamerの宣伝を飾った。「カモン、エブリバデ」である。