感想15-32.きみはね 彼女と彼女の恋する1ヶ月


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

きみはね 彼女と彼女の恋する1ヶ月

点数:7P 票数:6票 (2015-01-23) BaseSon Light




A-179■きみはね 彼女と彼女の恋する1ヶ月■― SC H2 1025
元気チビ・シニカルノッポ・おっとりおっぱいの仲良しルームメイト3人組。
その全員が主人公かつヒロインであり、ひとりがひとりに恋をしたクリスマスまでの1ヶ月を描くという、ありそうでなかった低価格百合ゲー。
最大の特徴はカップリングによってキャラクターのタチネコが変化することで、
残り一人の反応も応援したり黙って見守ったりと三人の三様の関係性の変化を楽しめる至高のカプ厨ゲーである。
主体が固定される男性主人公ではどうあっても出せない「掛け算によって引き出されるキャラクターの多面性」という
カップリングの楽しさをエロゲ界隈に持ち込んだのって実はこれが初めてじゃなかろうか。
ボリュームは価格相当だしヤマらしいヤマもないがその分短編としてすっきり纏まっており、
最後にはちょいとメタ入った小粋な伏線回収もあって、今後百合ゲーを語るうえで外せないであろう意欲作。
お気に入りは文。クリスマスイブのチャペルの中、言葉責めしながらノリノリでスパンキングをキメるシーンは必見。
キャラの変化という点ではケンカ友達から犬になりたいと言い出し、首輪型チョーカーを貰ってつけて!つけて!と喜ぶ陽菜も中々に。

A-166■きみはね 彼女と彼女の恋する1ヶ月■― S  H1 156
優しい優しい恋の物語。低価格故の物足りなさはあるものの、
ショートストーリーとして綺麗にまとまっていて非常に楽しめました。
ほんわり幸せになる感じ。

2-038■きみはね 彼女と彼女の恋する1ヶ月■+1 SC H2 142
単なる百合ゲー、癒しゲーとしても十分良作だが、シナリオも良かった
少女達の恋愛模様、TRUEルートで感じられる余韻、どれも自分の好みだった

A-160■きみはね 彼女と彼女の恋する1ヶ月■― SC H1 72
百合ゲー入門用の作品
他では味わえないような、暖かい雰囲気が良かった

A-152■きみはね 彼女と彼女の恋する1ヶ月■― C  H3 56
隠れた良作、優しい百合の世界にはニヤニヤしっぱなしでした

A-066■きみはね 彼女と彼女の恋する1ヶ月■― C  H1 38
癒し系の百合ゲー。隠れた良作だと思う。


ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。