感想14-33.恋春アドレセンス


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

恋春アドレセンス

点数:11P 票数:7票 (2014-10-31) Eclair




1-123■恋春アドレセンス■― C  H3 625
正にキャラゲー。
正直、ここまでメインのキャラが濃い作品って中々無いんじゃないかと思う。
他の作品だとサブキャラに個性的なキャラを置くんだけど、この作品の場合はメインが濃すぎて寧ろ影が薄くなっているくらい。
これだけ個性的なキャラが揃っているのに割と上手く回しているのは地味に凄いんじゃないだろうか。
シナリオ自体は取り立てて何かが起きるわけでもなく、最後まで和気藹々とやっていた印象が強い。
言うなれば日常シーンが延々と続くだけだが、キャラが濃いお陰で最後まで飽きなかった。
OHPのブログとか見てるとライター自身はほぼ勢いのままにこれを書ききったそうだが、勢いだけでよくこんな濃い作品作れたなと思う。


1-300■恋春アドレセンス■― C  H3 350
こちらも日常コメディを評価。
とにかくひたすら誰かがギャグを飛ばしている作品。しつこいくらいなので読む方もなかなか大変です。
基本ツッコミ役が不在なのでボケっぱなしで終わることもしばしば。
でも今日びこれだけコメディに傾倒してくれる作品も少ないと思うので大満足でした。
絵柄がもっと自分の好みに寄っていたら加点していたかも知れません。


1-144■恋春アドレセンス■― C  ― 192
奇人変人ゲーってもうありふれてるけど
そのなかでも突き抜けてたから記憶に残る
もうちょっと話にも乞って欲しかったかな
そしたら今年最高のゲームが歯茎に興奮する変人ゲーになってたかも


1-082■恋春アドレセンス■+2 SC H2 156
下ネタ連発するヒロインを許せるならこれほど笑えるゲームはないであろう。
個人的に超ツボでとても楽しめました。
声優さんがイキイキしていたのも印象的。


1-339■恋春アドレセンス■+1 C  H2 118
最初から最後までバカゲー。こんなゲームがたまにはあってもいいじゃないか。セーブ要らずのカレンダーシステムはかなり便利。


1-086■恋春アドレセンス■+1 C  H2 114
凄まじいバカゲー。
共通から個別ルートまで、ひたすらにバカ。
パロネタやメタネタに頼っていないのも好印象。


1-397■恋春アドレセンス■― C  H3 54
ギャグに比重をおき過ぎている良バカゲー。かなり笑った。




ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。