xvm-gz デファース

【型式番号】 xvm-gz
【機体名】 デファース
【読み方】 でふぁーす
【所属陣営】 UE
【パイロット】 ギーラ・ゾイ
【装備】 ビームバルカン
ビームサーベル
拡散ビーム砲
デファースキャノン
【発展機】 xvm-rg レガンナー

【詳細】

アンバット攻略戦において投入された最新型のヴェイガンのMS。

「サイコメット・ミュセール」(略すと「サイコミュ」とすることが出来るネーミング)と呼ばれる「Xラウンダー」の能力を擬似的に再現する装置が組み込まれている。
通常のMSと同様の大きさを持つ上半身に、異常に大きな脚部を持つ。

元々は地球の重力に対応させたMSとして開発されており、宇宙での戦闘は不向き。
しかしサイコメット・ミュセールと機体自体の高いポテンシャルによってAGE-1をギリギリまで追い詰めた。

装備はビームバルカン、ビームサーベル、拡散ビーム砲等ガフランとほぼ同様。
尾部はビームキャノンとして機能するが出力が高く、威力が高い。

AGE-1との激闘の末、宇宙空間での運動性に難がありつつもぎりぎりまで追い詰めたがフリットに撃破された。

第二世代では一切系列機は登場しなかったが、第三世代において正式に重砲撃タイプのMSとして量産化されたレガンナーが登場。
装備のほとんどが旧式のものであるダナジンの補佐として共に出撃することが多い。