オルキャスター


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

Class キャスター
マスター ひつぎ
属性 混沌・中庸
真名 テスカトリポカ(偽)
宝具 轟く囁き
身長/体重 146cm/40kg
特技 占術、人心掌握
好きなもの 娯楽全般
苦手なもの 監禁生活
天敵 ワニ
Status
筋力 A 魔力 A++ 耐久 A+ 幸運 C 俊敏 B 宝具 A+
ClassSkill
陣地作成 C 魔術師として、自らに有利な陣地を作り上げる。〝祭壇〟の作成が可能。
道具作成 E 元々が生粋の魔術師ではないため、魔力避けのアミュレットを作成する程度が限界。
Skill
神性 D 本来はただの人間であるが、創世神テスカトリポカとして信仰されていたため、一応の神性を得ている。
カリスマ C 信仰対象としての民衆への統率力。軍隊を動かすまでの力はない
心眼(偽) B いわゆる「第六感」といった天性の才能による危険回避能力。
敵のフェイントなどを本能で回避し、本人の認識にかかわらず発動するが、予知の領域までには至らない。
高速神言 C 神代(神が治めていた神話時代)の言葉。
魔術を発動するとき一言で大魔術を発動させる、高速詠唱の最上位スキル。
あくまでテスカトリポカの恩恵であるため、LUC判定に失敗するとその戦闘中では二度と発揮されない。
男嫌い C 男に対する一切免疫がなく、苦手意識がある。かつての監禁生活では女官ばかりに世話をされ、
男というものを見たのは、最期の時、祭壇から俯瞰した民と、自分の心臓を取り出した神官のみである。
Key word
豹獣化神(オセロトル) ランク B/ 種別 対人(自身)宝具/ レンジ -/ 最大補足
テスカトリポカがジャガーとなって世界を滅ぼした逸話による、身体能力の強化。
キャスタークラスでありながら、約20ターンの間、三大騎士に匹敵する近接戦闘力と多大な防御力を発揮する。
その特性から使用中は、対魔獣・神獣殺しは天敵となる。
轟く囁き
(ヨナルデパズトーリ)
ランク A+/ 種別 対軍宝具/ レンジ 1~15/ 最大補足 100人
「喋る口」「食べる口」「かじる口」の3つの宝玉。
それぞれ違った能力があるが、主にペッ○ィングに利用される。
その音を聞いた者は病を患い、心の弱い者は魂を抜かれると謳われる。
Profile
テスカトリポカとして信仰され、一生を監禁され、最期は厄災を鎮める生け贄として、心臓を太陽へと捧げられた少女の英霊。
聖杯への望みは、ただの人間の少女として、もう一度生を得ることである。