※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

世界



全ての作品に置いて、舞台は現代日本です。
場所的には、町から外れた山間辺りにひっそりと存在するイメージ。
ただし、超能力(大袈裟で無いもの)が飛び交う世界です。
戦闘中は勿論、経歴や日常生活もそれによって左右されます。
そして、その超能力ゆえの迫害を経験している人も居ます。





設定


上記のような人達を集めて出来たのが、白蓮・闇雲の二組織です。
白蓮は黒蝶の足取りを追い、闇雲は彼等から情報を奪いながら存在しています。
白蓮は平和主義者が多い為、どちらかと言えば護る理念が強く。
闇雲は自由主義者が多く、どちらかと言えば戦う理念が強い。
そんな、相反する二つの組織のぶつかり合いから、
それぞれに属するキャラクターの想いまで、『黒白』では綴っております。