グフ

MS-07B GOUF
地上での対モビルスーツ戦を想定し、固定武装を装備したジオン軍量産機。

装備

種類 武装名 タイプ 攻撃力 弾数 リロード 備考
主武装1 フィンガーバルカン 連射 75 70 120
副武装 ヒートロッド 電撃 200 1 240
格闘 ヒートサーベル 攻撃回数3 350 武器+右ロー+武器
SPA 連続ヒートロッド攻撃 攻撃回数3 3段目はスタン効果

初期ステータス

チューンPT 4000pt
HP 1400/3100 バランサー 24/38
装甲 7/28 旋回速度 25/39
機動性 15/28 射撃攻撃 3/13
スラスター出力 30/63 射撃精度 1/15
スラスター速度 33/45 格闘攻撃 4/31
レーダー性能 15/32 格闘精度 7/50

機体特徴

ヒートロッドはガード不能で、ダメージと共に硬直させる。
喰らった相手は一定時間麻痺するので、格闘→ヒートロッド→格闘が入る。
更にダウンしている敵にヒートロッドを当てれば強制的に立たせるのでハメに近いコンボが可能。
格闘→格闘→格闘→ヒートロッド→格闘→格闘→チャージ格闘→相手を頭の上に乗せる→時間経過で相手復帰→さらに格闘で確実にハメ殺せる


格闘に目が行きがちだが、フィンガーバルカンは連射系としては威力は高め。
牽制だけでなくザコ相手ならバルカンだけでも倒せる。

出自

TVアニメ「機動戦士ガンダム」より
青い巨星ことランバ・ラルの乗機として有名で、ガンダムと死闘を繰り広げた。
また、小説版「機動戦士ガンダム 第08MS小隊」に登場するノリス・パッカードも序盤で使っていた。
こちらはカレン機をヒートロッドの一撃で撃破する活躍を見せる。
同作品では飛行可能なグフ・フライトタイプなども登場している。