• No.
  • 通常入手系
  • レアガチャ限定系
  • コラボ系
  • 期間限定D系
  • レーダー
  • その他
  • タグ検索
  • 覚醒
  • スキル
コラボガチャあり
CDコラボ神羅万象チョココラボエヴァコラボアイルーコラボバットマンコラボHUNTER×HUNTERコラボハローキティコラボパズバトコラボドラゴンボールコラボ聖闘士星矢コラボビックリマンコラボDCコミックスコラボぷぎゅコレコラボ北斗の拳コラボB-side Labelコラボファイナルファンタジーコラボデュエル・マスターズコラボ進撃の巨人コラボサンデーオールスターズコラボクローズコラボBLEACHコラボるろうに剣心コラボキン肉マンコラボマガジンオールスターズコラボモンスターハンターコラボ鋼の錬金術師コラボKOFコラボ幽☆遊☆白書コラボペルソナコラボマジック:ザ・ギャザリングコラボパワプロコラボガンホーコラボガチャ銀魂コラボソードアート・オンラインコラボ仮面ライダーコラボ妖怪ウォッチWコラボFate/stay night[HF]コラボストリートファイターV AEコラボシャーマンキングコラボサンリオキャラクターズコラボ
コラボガチャなし
ROコラボ太鼓の達人コラボECOコラボぐんまコラボケリ姫コラボガンホーコラボカピバラさんコラボCoCコラボグルーヴコースターコラボラグオデAコラボドラゴンズドグマコラボ高岡市コラボサーティワンコラボアングリーバードコラボパズドラZコラボ三国テンカトリガーコラボパズドラクロスコラボ逆転裁判6コラボPepperコラボマクドナルドコラボ
季節もの+α
お正月バレンタインパズドラ学園ジューンブライド夏休みハロウィンクリスマスフェス限ヒロイン龍契士&龍喚士龍楽士
モンスター名で検索 して、 「図鑑/×××」の部分をクリック すると個別ページに飛べます。
タグ検索 :
↑カテゴリを選んでください

モンスター図鑑 No.201 紅蓮の女帝・エキドナ

紅蓮の女帝・エキドナ

No.201
レア度 5 レベル 1 最大Lv99 スキル 威嚇


紅蓮華の女傑・エキドナ
コスト 13 HP 672 1277 ターン(最短) 15(10)
タイプ 回復 攻撃力 452 949 Lスキル 煉獄
主属性 回復力 406 650 進化元 エキドナ
編集 副属性 なし EXP 400万 4,000,000 進化先 究極進化(1種)
覚醒 暗闇耐性 / 回復強化 / 攻撃強化

生息地・入手方法

  • 進化のみ

進化・合成情報

覚醒スキル

スキル・Lスキル

  • スキル:威嚇
    • 敵の行動を3ターン遅らせる。
  • Lスキル:煉獄
    • ドロップを消した時、攻撃力×2倍の追い打ち。

備考

来歴

解説

  • かつて、スキル「威嚇」によってパズドラ黎明期の多くの冒険者たちを支えた人気モンスター。*1
    • 2013年頃のホルス全盛期に代表される多色パはもちろんのこと、属性違いやタイプ違いのパーティでも組み込まれていた実績がある。
    • 同期であるリリスやエンジェル等の回復娘たちの中でも、比較する事自体が馬鹿らしいほどのぶっちぎりの使用率を誇っていた。レアガチャからもナーガ系が排出されていた時代、(良い意味でも悪い意味でも)頻繁に排出されていたためプレイヤーの所持率はほぼ100%に近かったことも大きい。
    • 「まずエキドナをスキルマにして、プラスを297振ることが初級者脱出の条件」と冗談交じりに(半ば本気で)語られていたことも。
    • 黎明期の敵ボスが開幕先制行動で「バリア(状態異常無効)」を行うのは、ほぼこのエキドナ対策であると言っても過言ではない。
  • 威嚇に限らず、遅延スキルは『攻撃ターンの遅延の効果が解除されるまで(=敵が行動するまで)再使用不可』である。つまりエキドナを複数体並べて攻撃させずに威嚇を連打することはできない。
    • もはや常識レベルではあるが、それでも初心者は一度間違える。そしてその間違いに気づくきっかけのほとんどは、容易に複数体並べることが可能なこのエキドナである。
  • 非常に有用なスキルであるため、スキル上げがそこまで必須ではなかった黎明期であっても、エキドナのスキルマは前提条件として語られることが多かった。
    • ナーガが対象であるアンケートダンジョン4でスキル上げをするプレイヤーが大半。
    • アンケートダンジョン4が実装されるまでは、レアガチャから排出されたものを食わせる、もしくはノーマルダンジョンで「ウルカヌ火山 炎の蛇女」「ヒュペリオ溶岩河 炎に愛された蛇」等でごくまれにドロップするナーガを狙うプレイヤーが多かった。「ナーガマラソン」と言う言葉を知ってるプレイヤーはかなりの古参。
  • 遅延スキルはその後も次々と実装されていくが、3ターンの遅延スキルはヘッドロココが実装されるまでナーガ系統の「威嚇」のみだった。
  • リーダースキル「煉獄」は、攻撃力×2倍ダメージの追加攻撃。(同系列のヒノカグツチの「神の業火」は攻撃力×5倍)
    • 全盛期当時も高ランクのプレイヤーにとってリーダーとしての需要はほとんどなかった。しかし木曜ダンジョンなどで雑魚を一掃するのに利用されていたことも。
      • 究極進化することで攻撃力アップ&リーダースキルが攻撃力×5倍ダメージの追加攻撃となり、木曜ダンジョンやゲリラダンジョンでもヒノカグツチとほぼ同じ使い方が出来る。
        特に、猛炎の塔の+卵マラソンでは究極進化エキドナの方が副属性の点でやや素早く攻略が出来る。詳しくは該当項を参照のこと。
  • 度重なる遅延対策、覚醒スキルの実装等のインフレ、ステータスの高い遅延スキル持ちが次々に実装されたことによって徐々に使用率は低下。レアガチャからナーガ系が排出されなくなった2015年辺りになると、初心者であってもエキドナを使用したことがない(そもそも使う必要がない)プレイヤーも多数見受けられるようになり、「初心者の必須キャラ」ではなくなっていった。
    • しかし2017年になってドットエキドナが実装されると、無課金で入手できる根性対策・無効貫通キャラとして再評価を受けることになった。
    • ドット抜きにしても古参プレイヤーの中にはかつてお世話になったエキドナに特別な愛着を持っている者も少なくない。


コメント

  • ガイア降臨で使うために退化させてから究極させるのが面倒くさくなった -- 2015-01-18 20:43:13
  • ガイア、三蔵討伐のためにこっちに戻す。攻撃しか変わらないんだな。 -- 2015-04-13 18:50:23
  • カグツチ持ってないから地味に便利 -- 2015-05-08 01:52:30
  • 究極しても攻撃しか上がらんと知らなんだ。どうせ色合わせと威嚇のためにいるようなものだしずっとこっちのままでもいいかな -- 2015-06-09 14:27:46
  • 正直、こんな酷いステで400万ってのはレベル上げる気が失せるな -- 2015-08-25 13:24:43
  • ↑同感。せめて200万か。 -- 2015-09-22 21:38:27
  • 本日ちまちまやって9体ナーガゲット そして全スルー あのね、今イベント中だから確率2.5倍じゃん 計算上8体上げれば2は上がる計算なのよ いくらなんでもあからさま過ぎませんか運営さんww ユーザーは馬鹿じゃないんだよ -- 2016-02-16 23:40:27
  • 25%で上がる計算?それで9スルーする確率は7.5%ちょい。これが意図的な操作以外ありえないと言うのは、あまりお利口じゃないね -- 2016-02-20 14:49:18
  • t -- 2016-02-28 16:38:46
  • 15体ぶち込んで1上げ。2.5倍ってなんなんだ。 -- 2016-05-12 04:51:11
コメント:

すべてのコメントを見る