設定考察 > 聖遺物

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


聖遺物

簡易一覧表

  名称 適合者 元ネタ
第1号聖遺物 天羽々斬 風鳴翼 日本神話
第2号聖遺物 イチイバル 雪音クリス 北欧神話
第3号聖遺物 ガングニール 天羽奏→立花響 北欧神話
第4号聖遺物 ネフシュタン 雪音クリス 旧約聖書
第5号聖遺物 デュランダル 立花響? 古フランス叙事詩『ローランの歌』
ソロモンの杖 雪音クリス 櫻井了子 古代イスラエルのソロモン王の伝承


天羽々斬

  第1号聖遺物
名称 天羽々斬(あめのはばきり)
適合者 風鳴翼
アンチノイズプロテクター 青と白を基調としたカラーリング。頭部にはヘッドホン。
具足部分に刃を持つ。
アームドギア 基本形態は細身の刃だが、巨大刀剣にも変形可能。
元ネタ 『日本神話』のスサノオノミコトがヤマタノオロチを倒すのに使った刀剣。「羽々」とは大蛇の意。
備考 刃の欠片、刀身の一部が発見された。

イチイバル

  第2号聖遺物
名称 イチイバル(Ichii-bal)
適合者 雪音クリス
アンチノイズプロテクター 黒と白と紅色(及び桃色)を基調としたカラーリング。頭部にはカチューシャ状のヘッドホン。
アームドギア 片手持ちのボウガン。両手に対したミサイルコンテナを有するガトリング砲にも変形可能。
元ネタ Ichii(イチイ/櫟)の木で作られたBal(バル/弓)の事。北欧神話で弓の名手である神・ウルが暮していたユーダリル(「イチイの谷」の意)で作られた櫟製の弓。
備考 10年前に行方不明となっていた。



ガングニール

  第3号聖遺物
名称 ガングニール(GUNGNIR)
適合者 天羽奏→立花響
アンチノイズプロテクター オレンジと白を基調としたカラーリング。頭部にはヘッドホン。
響は奏と比べて肌の露出部分が増えている。
アームドギア 両手持ちの槍。穂先部分を高速回転可能。3話時点で響は具現化できない。
元ネタ 『北欧神話』のオーディンが持つ槍。決して的を射損なうことがないとされる。
本来はグングニルだがガングニールと読ませるのはワイルドアームズの頃からの脚本金子の遊びと思われる。
備考 穂先のみが発見された。現在は、響の胸に破片のみ残っている。

ネフシュタン

  第4号聖遺物
名称 ネフシュタン(Nehushtan)
適合者 雪音クリス
アンチノイズプロテクター 紫を基調としたカラーリングの鎧。全身を覆い、肌の露出は少ない。頭部にはバイザー。
アームドギア 紫色のクリスタルを伸縮自在の鞭として使う。
元ネタ 『旧約聖書』に登場する青銅の蛇。復活の象徴とされる。
備考 完全聖遺物。2年前のライブ実験で行方不明になっていたようだが?

デュランダル

  第5号聖遺物
名称 デュランダル(Durandal)
適合者 立花響?
アンチノイズプロテクター なし?
アームドギア 黄金の剣?
元ネタ 古フランス叙事詩『ローランの歌』のローランが持つ聖剣。
「切れ味の鋭さデュランダルに如くもの無し」とローランが誇るほどの切れ味を見せる。
黄金の柄の中には、聖ペテロの歯、バシリウスの血、ディオニュシウスの毛髪、聖母マリアの衣服の一部と多くの聖遺物が納められている。
備考 完全聖遺物。リディアン学院地下最深部のアビスに保管されている。
「サクリストD(Sacrist D)」とも呼称される。
移送中のクリス襲撃の際の戦闘で、響の「撃槍・ガングニール」で起動に成功。

ソロモンの杖

 
名称 ソロモンの杖(Solomon's cane)
適合者 雪音クリス 櫻井了子
アンチノイズプロテクター なし?
アームドギア 刃らしき装飾のある杖。放ったビームによりノイズを召喚することが可能。
元ネタ 古代イスラエルのソロモン王の伝承。ソロモン王は72人の悪魔を使役、封印したとされる。
備考 完全聖遺物? バルベルデ共和国から櫻井に譲渡された?
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。