※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ディアレット遺跡

ここに出現するイビルアイがマインドパニック(混乱付与)を、護りの石人が呪ってみようか(封印、スタン付与)を使うので、混乱と封印の対策をしておきましょう。
ドラゴも攻撃力が高く、火炎放射を使ってくる厄介な魔物なので注意しましょう。
油断すると、一気に全滅コースです。

マップ1(入り口)
到着後、イベントが発生します。

マップ2
特になし

マップ3
イベントが発生します。ここにある扉は現時点では開きません。
扉のヒント「汝の志が変わらぬのなら、白銀の輝きを示せ。さすれば、扉は開かれん。」

東に行っても、先には進めないので、西から攻略しましょう。
西に行くとマップ4に進みます。

マップ4
最初の分岐は曲がらずにまっすぐ、次の分岐で曲がり、北に進みましょう。
まずは北西にある部屋(マップ5)を目指します。
北西の道はマップ6、最初の分岐を曲がった先はマップ8に繋がっています。

入手アイテム

メイド服 マップ中央、柱の近く
古代金貨 北東の小部屋

マップ5(謎解き部屋)
この部屋には色違いのボタンが三つ、燭台が一つ、その前にクリスタルがあります。
クリスタルを調べると、謎解きのヒント文が出ます。

神は炎に温かさを求める。鳥は炎に自由を求める。

神は光をもたらし、鳥は汝を導く……。


炎は燭台の炎のことなので、燭台の炎の色が先に進むための鍵です。
燭台の炎の色はボタンを押すことで変化します。しかし、三つのボタンの内、押すことができるのは一つだけで、他のボタンを押すと、さっき押したボタンは元に戻る仕掛けになっています。
どのボタンを押したら、どのように炎の色が変わるかというと、

赤いボタンを押す→水色
青いボタンを押す→黄色
緑のボタンを押す→紫色

と、燭台の炎が変化します。(お気づきの方もいらっしゃるかと思いますが、光の三原色の謎解きとなっております。)
ここで、先ほどのヒントを照らし合わせます。

温かさ→温かいと感じる色→黄色(青いボタンを押す)→マップ7に宝箱出現
自由→自由さを感じさせる色→水色(赤いボタンを押す)→マップ9に宝箱出現

という感じになります。

マップ6(マップ4 北西の道から)
北に進むとマップ7へ

入手アイテム

フェアリーパフェ 分岐西
沈静剤 分岐西

マップ7
謎解き部屋の燭台の炎が黄色の場合に宝箱が出現。
今後のために必ず手に入れておきましょう。

入手アイテム

ホワイトクオーツ 燭台の炎が黄色の場合に宝箱が出現

マップ8(マップ4 入り口付近の分岐を北)

入手アイテム

執事の服 北西

マップ9
謎解き部屋の燭台の炎が青色の場合に宝箱が出現。
調べると、古いカードを入手し、イベントが発生します。
選択肢
「ワーティエル遺跡の壁画」…覚醒値+5
「ベイセルが語ったこと」…特になし

入手アイテム

古いカード 燭台の炎が水色の場合に宝箱が出現

古いカード入手後、マップ3に戻り、東の道(マップ10)に進みましょう。
攻略の続きはディアレット遺跡 その2へ…